<メタバースIoT>仮想空間から現実のデバイスにアクセス![ハンズオン]|イベント・セミナー申込画面|ソフト産業プラザ TEQS

ソフト産業プラザ TEQS

ソフト産業プラザ TEQS TOP > イベントNo.[39537]

このイベントは終了いたしました。

<メタバースIoT>仮想空間から現実のデバイスにアクセス![ハンズオン]

No.39537

  • Facebookでシェア

対象 ・メタバースやVR関連のサービスアイデアをお持ちの方
・IoTデバイスを活用したサービスアイデアをお持ちの方
・メタバースとIoTデバイスの知識を学びたい方
開催日時 2023年1月25日(水) 15:00-18:00
開催場所 TEQS PCルーム(大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルITM棟 6階 TEL:06-6615-1000)
定員 10名
講師 井本 直正 氏(株式会社デナリパム 代表取締役)
料金 10,000円/名 
 消費税込み
お支払方法 当日受付にてお支払い
お問合せ先 ソフト産業プラザTEQSセミナー担当
TEL:06-6615-1000(月-金)
MAIL:kouza@teqs.jp
営業日時:平日10:00-18:00
(※土、日、祝日ならびに所定の休日を除く)
『メタバース空間と現実空間の行き来』は、簡単であればあるほど、
ユーザーへの利便性が高まります。
この分野はまだまだ発展途上で、多くの可能性を残しています。

例えば、IoTデバイスを活用することで、
メタバース空間と現実空間のつなぎ込みを実現できます。

これまでにないインターフェースの開発を体験し、
今まで無かったサービスアイデアを
具体化する第一歩を踏み出してみませんか!

本セミナーでは、メタバース空間についての種類や特徴などの基礎知識から、
具体的に現実空間へのつなぎ込みの開発を体験していただきます。
(簡単なコードでカスタマイズができる構成となっていますので、
 初学者の方もご参加可能です。)

バーチャルリアリティのプラットフォーム「A-Frame」で作成した空間と、
現実空間に配置したラズパイを接続します。
「A-Frame」内のある空間の特定エリアにユーザーが到達すると、
現実世界のラズパイが信号をキャッチし、
ラズパイに接続した警告灯を回す仕組みを体験して頂きます。

この開発体験では、VR空間とIoT接続の一事例を学べますので、
これからのサービス開発の応用にご活用いただけます。
例えば、メタバース空間上のエントランスで受付ボタンを押すと
現実空間のブザーがなるサービスや、
製造業におけるインダストリアルメタバースが発展した場合の
デジタルなボタンと物理的なボタンとの連携など、
様々な活用方法でサービス開発が考えられます!

本セミナーから、
メタバースサービス開発の第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか!

セミナー構成

・様々なメタバースプラットフォームの概要(座学)
・VR空間とIoTデバイス連携の概要(座学)
・VR空間と現実空間連携の開発体験(ハンズオン)

ページの先頭へ戻る

対象者

・メタバースやVR関連のサービスアイデアをお持ちの方
・IoTデバイスを活用したサービスアイデアをお持ちの方
・メタバースとIoTデバイスの知識を学びたい方

ページの先頭へ戻る

本セミナーの到達目標

・メタバースの種類や特徴の基礎を知る
・VR空間とIoTデバイス連携の手法を学ぶ
・VR空間と現実空間の繋ぎこみの開発事例を学ぶ

ページの先頭へ戻る

講師プロフィール



井本 直正 氏
株式会社デナリパム 創業者兼代表取締役

複数企業の取締役、技術顧問、経営企画等を歴任
販売管理などの基幹系システム、グループウェアなどの情報系システム、モバイル・タブレット・ウェブシステム、等々の企画から開発や、ネットワーク・インフラの設計・構築に従事
スタートアップ支援では、アミューズメント関連企業(関東)の創業時出資・技術支援などを実施

近年は、AI・ロボット・IoT、5G・XR・EdTech等新技術の研究開発に注力、研究成果を活用した企画・開発支援サービスを提供や、公益財団法人及び複数の専門学校の講師、教育系公益財団法人の研究会にベンチャー側の有識者として参加など、様々な活動を行っている
https://www.denaripam.com/lp/

<近年の実績>
・大阪・咲洲から万博につなげる100プロジェクトに、当社プロジェクトが掲載
・東京ビッグサイトの国際ロボット展に、非接触操作システム「ビジョンコントローラ」とマイクロモビリティ「デナホバー」を出展
・大阪南港ATCで、非接触操作システム「ビジョンコントローラ」を使った、受付・案内システムを実証実験
・JIKEI COM Game & e-Sports SHOWへ、メタバース空間「Goto VRFrontier」を出展
・大阪産業局の、テクノロジーを駆使した独自の技術・サービスをスタートアップのピッチイベント「TEQSピッチ」に登壇
・OCA大阪デザイン&テクノロジー専門学校で、メタバース空間での学園祭【アタラシイトビラ -NEXT CONNECT-】を実施
・メタバース空間にOCA大阪デザイン&テクノロジー専門学校で、メタバース空間での学園祭【アタラシイトビラ -NEXT CONNECT-】を実施
・5G技術体験施設「5G X LAB OSAKA」に、自社制作ロボット(デナポータル)とマイクロモビリティ(デナホバー)を展示
・ATCロボットストリート in 咲洲こどもエキスポ に自社制作ロボットを出展
・総務省主催の地方公共団体課題解決PJに、[エーアイ・スターター]を活用、総務省で成果発表
・5G利活用アイデアコンテストで近畿2位、総務省の発表会に出展
・幕張メッセの展示会にAI活用製品[エーアイ・スターター]を出展
・ブラウザでAI利用可能なフレームワーク[シンプルエーアイ]を発表

ページの先頭へ戻る




セミナー形式

PCルーム会場開催・ハンズオン

ページの先頭へ戻る

会場アクセス


大きな地図で見る

大阪市住之江区南港北2-1-10 アジア太平洋トレードセンター(ATC)内 ITM棟6階
(ニュートラム南港ポートタウン線 トレードセンター前駅下車)
https://teqs.jp/about_us/access.php/

強風などの場合は地下鉄・ニュートラムの運行が遅れる場合があります。
念のため時間に余裕をもってお越しください。

ページの先頭へ戻る

キャンセルについて

〜必ずお読みください〜

キャンセル期限は 開催の前々日 です。
お手数ですが キャンセルフォーム より必ず手続きをしてください。

開催前日、当日のキャンセルおよび当日の不参加は
TEQSセミナー担当 06-6615-1000 へお電話にてご連絡願います。

【キャンセル料について】

開催前々日までにご連絡をいただいた場合は、
キャンセル料は発生いたしません。
開催前日以降のキャンセル、もしくは当日ご欠席された場合は、
受講料の100%をキャンセル料として頂戴いたします。

ページの先頭へ戻る

本セミナーについて

〜必ずお読みください〜

●禁止事項
1.当サイトの内容・テキスト・画像等、また、セミナー内容についての転載を固く禁じます。
2.本コンテンツを第三者に使用させることを禁じます。

免責事項

1. セミナーやイベントの開催情報を掲載する際には、細心の注意を払っておりますが、情報の正確性、完全性、有用性、安全性、特定目的への適合性について、一切の責任を負いません。
2. セミナーやイベントで講師、司会者、参加者、使用テキスト、資料等が提供する情報の正確性、完全性、有用性、安全性、特定目的への適合性について一切の責任を負いません。
3. 講師や関係者の急病、天災地変、交通機関の事故やスト、電力供給停止、電話通信網の停止等の不可抗力によってセミナー・イベントが開催できなくなったことにより生じる直接的または間接的な損失に対し、一切責任を負いません。
4. 電子メール、インターネット、PC機器、システム等の不具合により生じる直接的または間接的な損失に対し、一切責任を負いません。
5. セミナーやイベントにおいて受講者の受講内容の理解や技術の習得を保証するものではありません。
6. 施設利用に関し、施設利用申込者をはじめ、施設を利用する全ての方に共通してソフト産業プラザ事業の催事など利用規約が適用されるものとします。

ページの先頭へ戻る



キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 中止や開催方法を変更する場合は、WEBサイトへの掲示およびお申込いただいた皆さまにはメールにてご連絡いたしますので、ご確認をお願いいたします。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。