【大阪DX推進プロジェクト】<無料講座>自社サイトの活用を見直したい経営者のための戦略構築ワークショップ|イベント・セミナー申込画面|公益財団法人大阪産業局

公益財団法人大阪産業局

公益財団法人大阪産業局 > イベントNo.[38149]

※まもなく参加申込が定員に達します

【大阪DX推進プロジェクト】
<無料講座>自社サイトの活用を見直したい経営者のための戦略構築ワークショップ

No.38149

お電話・メールでのお申込受付はしておりません。
すでにユーザーIDをお持ちの方は、下記の「申込む」ボタンよりお申込み下さい。

イベント・セミナー申込に関するよくある質問はこちら

申込む

  • Facebookでシェア

対象 ●大阪に事業所を有し、ホームページを所有している企業の経営者・役員(自社の戦略策定について権限のある方)

※講演後のアフターフォローを希望する企業を優先します。
※対象者優先のため、士業・経営コンサルタントなど当館が経営の専門家と認める方からのお申込はお断りする場合がございます。
開催日時 2022年10月7日(金) 14:00-16:00
開催場所 大阪産業創造館5F 研修室C(大阪市中央区本町1-4-5)  ※受付開始は、開始時間の30分前です。
定員 8社
 ※まもなく参加申込が定員に達します
 ※対象者を優先して受講者を決定し、満席になり次第締め切ります 。
講師 黒﨑 崇範氏
中小企業診断士
大阪産業創造館 経営相談室
DX推進コンサルタント
申込締切日 2022年10月6日(木) 13:00まで ※定員になり次第、締め切ります
料金 無料 
 ★ユーザー登録1件につき1名様しか参加できません
 ★お連れ様は別途ユーザー登録と申込が必要です
お問合せ先 大阪産業局 イベントセミナー事務局
TEL:06-6264-9911 e-mail:ope@sansokan.jp
受付時間:月‐金 10:00‐17:30 (祝日除く)

申込む

イベント・セミナーに参加される皆さまへのお願い

新型コロナウイルス感染症等の感染防止のため、
イベント申込および参加時には下記「イベント・セミナー参加の皆さまへご案内とお願い」
をお読みいただき、ご了承の上、お申込・ご参加ください。

■イベント・セミナー参加の皆さまへご案内とお願い


ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

ページの先頭へ戻る

概要

古い情報のまま更新されていないホームページになっていませんか?
あらためて、ホームページの役割を考えよう



「ホームページはあるが、まったく更新せずにそのまま放置している」
といった企業の方はいらっしゃいませんか?

更新されていない理由として
 ・とりあえずあったほうがいいと思い、作成した
 ・ホームページに何を掲載すればよいのかわからない
 ・こまめな情報発信ができる内容が、思いつかない
 ・ホームページを何に使うのかイマイチわからない
などの理由が考えられますが、古い情報のまま放置してしまうと、
企業ブランド力の低下や顧客からの信用低下を招いてしまう可能性があります。

本講座では経営戦略における自社ホームページの役割を改めて見つめ直すとともに、
課題解決のためのホームページの役割とその活用方法について検討していきます。

そしてホームページの改善だけにとどめず、

社内への浸透や、戦略を活用したDXの推進方法や注意点までお伝えします。

この機会にホームページを起点とした、自社の変革を図りませんか。

ページの先頭へ戻る

内容

【1.振り返りと現状把握】
・本当にホームページを有効活用するためのワークショップ
  ①ホームページの目的は?
  ②その目的、意図が伝わっているか確認しよう

【2.活用方法と活用事例】
・イケてる会社がしている本当のホームページの活用方法とその戦略とは

【3.目的と戦略構築】
・ホームページをうまく活用する戦略構築ワークショップ
  ①ホームページの3つの役割を自社にあてはめる
  ②自社戦略、ゴール(目的)を設定しよう
   (わが社は、誰の、何の考え・悩みを、自社の何の商品で、解決するのか)

【4.自社に合わせた活用方法の検討】
・ホームページの使い方を見直すワークショップ
 自社ホームページに役割を適用してみよう
 ※参加者同士でそれぞれのホームページに関するディスカッションをおこないます。

【5.会社全体で取り組むデジタル活用】
・調子のいい会社だけ知っている。ホームページで終わらないデジタル活用


※本講座はPCもしくはタブレットの持参が必須となっています。

ページの先頭へ戻る

講座終了後のアフタフォローについて(任意)

★講座終了後には講師による個別サポートあり。ぜひご活用ください!
講師が御社に訪問し、その状況に合わせてDXの課題解決の具体的なフォローを行います。
事前申し込みの段階で個別サポートの希望欄にチェックしてください。

【専門家によるフォローの内容】
・方法:御社への訪問またはオンライン面談
・フォロー内容例
 ―業務の課題整理
 ―社内のアナログ業務(手書き等)を見直すプロジェクトチームの発足
 ―現場と経営層との意見交換の場を開き、DXに対する認識や意識向上を実施

ページの先頭へ戻る

講師


黒﨑 崇範(くろさき たかのり)
中小企業診断士
大阪産業創造館 経営相談室
DX推進コンサルタント


【略歴】
2000年代初期のITバブル期からITベンチャーのエンジニアとして、中小企業の課題をITで解決するシステム導入から大企業のシステム導入に従事。
独立後は数多くの中小企業と関わることで、IT利活用と人材育成に多くの課題を感じ、永続的な企業運営に向けて経営・IT・人材育成面から寄り添い、サポートを行っている。
あくまで主役は企業であり、自立した企業運営の「黒子」として寄り添う事を大切に活動している。

ページの先頭へ戻る

大阪DX推進プロジェクトとは

大阪DX推進プロジェクトは、中小企業のDX推進を目的とし、大阪府・大阪市が連携して行っています。
詳しくはこちら


この事業を通じて得たお客様及び企業情報は、大阪府・大阪市と共有させていただきます。

ページの先頭へ戻る

注意事項

※注意事項※

    ●報道関係者などの事前承認を受けた方を除き、当館が主催するセミナー・イベントの無断録音・撮影は禁止されています。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 中止や開催方法を変更する場合は、WEBサイトへの掲示およびお申込いただいた皆さまにはメールにてご連絡いたしますので、ご確認をお願いいたします。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。

申込む