【大阪トップランナー育成事業】介護イノベーション共創ワークショップ2022|イベント・セミナー申込画面|大阪トップランナー育成事業

大阪トップランナー育成事業

大阪トップランナー育成事業 > イベントNo.[37366]

このイベントの受付は終了いたしました。

【大阪トップランナー育成事業】
介護イノベーション共創ワークショップ2022

No.37366

  • Facebookでシェア

対象 介護領域で新規事業の立ち上げを担う企業の代表者、責任者、担当者等

※士業・経営コンサルタントなど当館が経営の専門家と認める方や、上記条件対象外の方のお申込は、お断りいたします。
開催日時 第1回 : 2022年7月26日(火) 14:00-17:00
第2回 : 2022年8月25日(木) 14:00-17:00
第3回 : 2022年9月29日(木) 14:00-17:00
第4回 : 2022年10月27日(木) 14:00-17:00
第5回 : 2022年11月22日(火) 14:00-17:00
第6回 : 2022年12月16日(金) 14:00-17:00
開催日時補足 ※2回目開催後と3回目開催後に、介護現場でのフィールドワークを実施します(場所・時間は別途調整)
開催場所 大阪産業創造館 会議室 他 (オンラインに変更となる場合がございます)
定員 15名
 応募多数の場合は抽選により受講者を決定
 ※1社から2名まで申込み可能
講師 田中 浩敬氏
株式会社ビオネスト(ビオネストグループ本社) 組織開発室長
株式会社エナジィスト(ビオネストグループ子会社) 代表取締役
申込締切日 2022年7月19日(火) 
料金 22,000円/名 
 消費税込み
 テキスト代込み
 ★ユーザー登録1件につき1名様しか参加できません
 ★お連れ様は別途ユーザー登録と申込が必要です
※お支払済の受講料は返金できませんのでご了承の上お申込み下さい
お支払方法 事前お振込み
※受講いただく方には振込先・振込み方法を別途ご連絡させていただきます。
お問合せ先 公益財団法人 大阪産業局
「大阪トップランナー育成事業」運営事務局(担当:武坂)
TEL:06-6271-0303 FAX:06-6271-0305
E-MAIL:osaka-tr@obda.or.jp
受付時間 / 月-金 10:00-18:00 (祝日除く)

イベントに参加される皆さまへのお願い

新型コロナウイルス感染症等の感染防止のため、
イベント申込および参加時には下記の「イベント・セミナー参加の皆さまへご案内とお願い」
をお読みいただき、ご了承の上、お申込・ご参加ください。


■イベント・セミナー参加の皆さまへご案内とお願い

ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

ページの先頭へ戻る

概要

実際の介護現場を実証フィールドとして活用し製品・サービスを開発!!
介護現場から“着想”を得て、社会的価値ある事業を共創しませんか?


規模拡大が予測される介護市場をターゲットに、介護現場で役立つ商品/サービス開発をめざすワークショップを開催します。

介護現場では、「研究者や製造者が考えた良い製品・サービス」が必ずしも受け入れられ、活用されるとは限りません。
受け入れられ、活用されなければ、介護現場の課題解決にはつながりません。

受け入れられ、活用されるためには、介護施設を運営する法人を取り巻く環境理解、介護施設のご利用者・ご入居者・ご家族の状況や心情、介護従事者の想いや悩みなど、様々な「現実(リアル)」を知り、「現場レベルで」フィットさせていく必要があります。

今回、大阪を含む全国200か所で医療・介護・障がい福祉施設を運営するトータルヘルスケアカンパニー
「ビオネストグループ」協力のもと、介護現場を「実証フィールド」として活用し、介護施設のご利用者・ご家族、介護従事者などのインタビューからニーズを集め、課題を形成し、検証することで、介護現場で「真の意味で」役立つ製品/サービス開発をめざします。

ページの先頭へ戻る

講座の内容

【Day1】
 ■<講義>本ワークショップ実施の背景(介護業界を知らない商品/サービスの事例)
 ■<全体ワーク>ワークショップ参加の目的発表
 ■<講義>ビオネストグループの会社紹介、介護事業者は何に困っているか(ニーズについて)
 ■<全体ワーク>質疑応答、次回までのアクション:コンセプト案を検討

【Day2:コンセプト案の発表&フィードバック】
 ■<講義>コンセプトからストーリープロトタイプを考えるための追加インプット
 ■<全体ワーク>ストーリープロトタイプを考える、質疑応答
 
 ☆次回までのアクション:ストーリープロトタイプを介護現場で仮説検証&情報収集

◇介護実証フィールド①
 ・ボランティアとして介護現場で短期間働き、体験として介護現場を知る
 ・ご利用者&従業員へのインタビュー

【Day3:ストーリープロトタイプ案の発表&フィードバック】
 ■<講義>ストーリープロトタイプをさらに深めるための追加インプット
 ■<全体ワーク>ストーリープロトタイプを更に考える、質疑応答

 ☆次回までのアクション:最新のストーリープロトタイプを介護現場で仮説検証&情報収集

◇介護実証フィールド②
 ・ボランティアとして介護現場で短期間働き、体験として介護現場を知る
 ・ご利用者&従業員へのインタビュー

ページの先頭へ戻る

【Day4:ストーリープロトタイプ案の発表&フィードバック】
 ■<講義>ストーリープロトタイプから商品/サービスプロトタイプにするための追加インプット
 ■<全体ワーク>商品/サービスプロトタイプを考える、質疑応答

 ☆次回までのアクション:商品/サービスプロトタイプの企画提案書作成

【Day5:企画提案書の発表&フィードバック】
 ■<講義>企画提案書を進化させるための追加インプット
 ■<全体ワーク>質疑応答

 ☆次回までのアクション:最終プレゼンテーションで使う企画提案書及びプレゼンテーションの練習

【Day6:プレゼンテーション】
 ■<講義>冒頭の挨拶、ゲストの紹介
 ■各社提案発表とフィードバック、講評

申込から参加までの流れ

1. 申込締切:2022年7月19日 (火) 
ログイン後に画面下部に表示されるアンケートに回答いただき、お申込みください。
ユーザー登録をいただいているメールアドレスへ受付票をお送りします。メールが届かない場合は、申込が完了していない可能性がございます。
下記画面を確認いただき、本講座が表示されていない場合にはお申込みが完了していませんので、再度お手続きください。
https://www.sansokan.jp/events/cancel.san

2. 事務局によるヒアリングをお願いする場合がございます。

3. 結果通知:

7月12日(火)までにお申込みされた方へは7月14日(木)(予定)。
7月13日(水)以降にお申込みされた
へは7月20日(水)(予定)。
担当者より参加の可否についてお申込みいただいた方全員にご連絡いたします。連絡がない場合はお問合せください。

ページの先頭へ戻る

講師


田中 浩敬 氏
株式会社ビオネスト(ビオネストグループ本社) 組織開発室長
株式会社エナジィスト(ビオネストグループ子会社) 代表取締役

【略歴】
全国に200事業所、従業員2,000名規模の医療・介護・障がい福祉のトータルヘルスケアカンパニー「ビオネストグループ(グループ本社 株式会社ビオネスト)」組織開発室長。
同グループ子会社として「組織開発の実践知」を外販する株式会社エナジィスト代表取締役。
インターネットビジネスの個人事業主から社会人キャリアをスタートし、歯科医療ベンチャー企業の共同創業、中小企業コンサルティング会社、日本のリーディングカンパニーの人材・組織開発プロフェッショナルファームを経て、現職。
「“虚業”ではない、“実業”としてのコンサルティング」を合言葉に、組織の外から「理論」を中心に支援するのではなく、組織の中で「実践」することで、「人と組織の活性化」と「数字成果の創出」の両方につながる様々なプロジェクトを構築している。
幹部社員として介護事業者向けの様々な製品やサービスの営業を受け、導入トライアルをする中で、あまりにも介護現場を知らずに上市されている製品やサービスの多さを知る。
「真の意味で」介護現場の課題解決に役立つ価値ある製品/サービス開発をするためには、介護現場側からも門戸を開くことも大事だと感じ、志の高い企業に自組織の介護施設を「実証フィールド」として開放して、「現場のファクト」を届ける活動もしている。

ページの先頭へ戻る

注意事項

お申込みの際にご提供いただくお客様の情報は、参加企業選考の為、(公財)大阪産業局、講師(ビオネスト社)、大阪市で共有させていただきます。
・本ワークショップの参加に際しては、秘密情報の取扱い等に関する念書を事前にご提出いただき、参加者間のトラブルに関して、当財団は一切の責任を負わないものとします。
・また、ワークショップを通じて新たなアイデアが生まれた際は、当事者間で別途協議のうえ合意するものとし、企業間で結ばれるいかなる取引・契約について、その内容及びそれに基づいて発生したいかなる事故・トラブルに関しても、公益財団法人大阪産業局は一切責任を負いません。


※新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急事態宣言等が発出された場合は、
 オンラインでの実施に変更する可能性があります。

 上記を了承の上、お申込みください。

ページの先頭へ戻る

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 中止や開催方法を変更する場合は、WEBサイトへの掲示およびお申込いただいた皆さまにはメールにてご連絡いたしますので、ご確認をお願いいたします。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。