【2025大阪・関西万博 デジタルヘルスケアフォーラム】<オンライン開催>【第1回】スマートシティで実現する次世代ヘルスケアビジネス|イベント・セミナー申込画面|大阪イノベーションハブ

大阪イノベーションハブ

大阪イノベーションハブ TOP > イベントNo.[36115]

【2025大阪・関西万博 デジタルヘルスケアフォーラム】<オンライン開催>
【第1回】スマートシティで実現する次世代ヘルスケアビジネス

No.36115

お電話・メールでのお申込受付はしておりません。
すでにユーザーIDをお持ちの方は、下記の「申込む」ボタンよりお申込み下さい。

イベント・セミナー申込に関するよくある質問はこちら

申込む

  • Facebookでシェア

対象 ヘルスケア分野での製品・サービスの開発に携わる企業
開催日時 2022年1月25日(火) 14:00-15:20
開催場所 オンライン開催(Zoomを使用) ※申込完了と同時に、視聴用のURLとパスワードを記載した「受講票」をお送りいたします。
定員 50名
 満席になり次第、締め切ります
申込締切日 2022年1月24日(月) 
料金 無料 
 ★ユーザー登録1件につき1名様しか参加できません
 ★お連れ様は別途ユーザー登録と申込が必要です
※データ通信にかかる費用は参加される方の自己負担となります。
お問合せ先 Osaka Innovation Hub(大阪イノベーションハブ)
〒530-0011
大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪
ナレッジキャピタルタワーC7階
TEL:06-6359-3004 E-MAIL:ohclub@innovation-osaka.jp
(月‐金 10:00〜18:00 ※祝日、年末年始除く)

申込む

「2025大阪・関西万博 デジタルヘルスケアフォーラム」は、
自治体・大手企業・VC・スタートアップが連携し、

2025大阪・関西万博で活用される
ヘルスケア関連機器・サービスを生み出すことをめざす取組みです。



第一回目は、大阪府による、スマートヘルスシティ実現に向けた取り組みについての発表です。


大阪府では、今、「高齢者にやさしいまちづくり」にフォーカスし、ICTをベースとしたシニアサポートサービスを提供するため、

高齢者生活支援の異業種連携型プラットフォームを構築し、その参画者やプロジェクトを募集しています。


本事業に参画いただくことで、大手企業との連携や補助金の活用

さらに、自治体との連携による実証実験の実施の機会を得ることができ、

大阪・関西万博での製品・サービスの活用の可能性も高まります!


今回、大阪府よりスマートヘルスシティの取組みについての紹介と、

スマートシニアライフ事業の参画企業の事例発表を行います。


医療・ヘルスケア分野を中心に、高齢者の日々の生活全般に着目し、様々な生活支援のサービスを展開する企業や、

IoT/ICT等の技術を活用した製品・サービス開発に携わる方、ぜひご参加ください!

タイムスケジュール

14:00- 14:05 オープニング
主催者挨拶: 公益財団法人大阪産業局

14:05-14:35 基調講演
「大阪におけるスマートヘルスシティの取り組み」
<講師>大阪府スマートシティ戦略部 戦略推進室長 川口 祐司 氏
<概要>住民の生活の質(QoL)の向上に向けて、特にシニア層の抱える課題をICTの活用により解決することを目的とした

「大阪スマートシニアライフ事業」について紹介し、現在、募集している業種等についてご紹介します。

また、2025大阪・関西万博に向けての「スマートヘルスシティ」の展望についてもお話します。


14:35-14:55 企業発表①
「患者・家族中心の地域包括ケア支援システム」
<発表者>株式会社メディカルフロント 代表取締役 島崎 肇 氏
<概  要>2007年に超高齢社会に突入した日本では、働き世代2人で1人の65歳以上のシニアを支えなければいけない現実に直面しています。この現実に対処するためには、1人1人が健康寿命を延伸していく必要がありますが、1人でできることは限られています。弊社では患者・家族を中心に地域の医療介護従事者とICTでつながる仕組みを提供することで、この課題解決に少しでも寄与できるよう取り組んでいますが、IoT技術などと融合して、シニアでもより平易に使えるようにしていくことが今後の課題です。

ページの先頭へ戻る

14:55-15:15 企業発表②
「ミライの在宅介護」
<発表者>株式会社ツクイホールディングス グループ戦略室 シニアスペシャリスト 鈴木 孝 氏
<概 要>「人生100年時代を自分らしく生きるために」をコンセプトに、弊社は在宅介護を中心とする介護サービスや介護人材の紹介・派遣、福祉車両のリースなど、様々な介護またはその周辺ビジネスを展開しています。今回は大阪スマートシニアライフ実証事業推進協議会の幹事企業として、介護分野のDXに向けた様々なサービス等を検討しており、連携できる企業様を募集するとともに、それぞれの企業様とミライの介護に向けて大きな一歩を作りたいと考えています。

15:15-15:20  クロージング

申込と参加方法

本イベントはZoomを利用して開催します。
PCもしくはスマートフォン等のネットワーク環境をご準備下さい。
モバイルからの視聴の場合、アプリのダウンロードが必要です。
初めての方はこちらにて、インターネット接続のテストをお願いいたします。

申込完了と同時に、視聴用のURLとパスワードを記載した「受講票」をお送りいたします。
イベント開催日時に、視聴URLよりログインいただき、ご視聴ください。


<オンライン受講に当たって>
・事前お申込みのない方は、ご参加できません。
・ユーザー登録1件につき1名様しか参加できません。
・視聴の際、録画・録音・撮影についてはお断りさせていただきます。

下記のご利用条件・免責事項・その他をお読みいただき、ご了承いただけましたらお申込みにお進みください。

ページの先頭へ戻る

利用条件・免責事項

〈ご利用条件〉
・本動画配信にかかる映像、画像、資料又は音声をコピー、公衆送信、伝達、譲渡、頒布、貸与等、改変、翻案等すること(ダウンロード可能な資料を除く、静止画によるキャプチャを含みます。)は、お断りさせていただきます(本動画を配信する動画配信プラットフォームにおいて特に認められている場合を除く)。動画配信される映像・画像・資料・音声などにかかる著作権及び著作者人格権は、講演者、公益財団法人大阪産業局(以下「当財団」といいます)等関係者に帰属します。

・本動画配信の情報の全部又は一部を、講演者、当財団等の著作権者、著作者の許諾を得ずに、コピー、配信等に利用することは、著作権、著作者人格権を侵害する行為であり、刑事責任を問われる可能性があります。
また、動画配信にかかる映像の無断利用、無断転載は、講演者等の肖像権などを侵害することにもなります。

・お使いのデバイスやインターネットが視聴環境を満たしているか、ご確認ください。
なお、ご視聴にあたっての技術的なお問い合わせにつきましては、当財団はご回答いたしかねます。

<免責事項>
・インターネット回線や動画配信プラットフォームの状況、その他視聴者のデバイス環境
等により、映像が途切れる、停止する等正常に視聴できないことが想定されますが、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害について、当財団は一切責任を負いません。

・動画再生や視聴にはデータ通信を行うため、お客さまにご負担いただく通信費用が発生します。なお、発生したデータ通信費用について当財団は一切責任を負いません。

・講演者や事業者の説明内容・事業内容・経営状況、配布・添付資料、事業者の商品・技術・サービス及び事業者との商談・取引・契約などについて、当財団は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、当財団は一切責任を負いません。

〈その他〉
・本動画セミナーへの参加及び〈ご利用条件〉<免責事項>に関する一切の紛争については、大阪地方裁判所を第一審の専属的な合意管轄裁判所とします。

ページの先頭へ戻る

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 中止や開催方法を変更する場合は、WEBサイトへの掲示およびお申込いただいた皆さまにはメールにてご連絡いたしますので、ご確認をお願いいたします。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。

申込む