【大阪DX推進プロジェクト】「さっぱり分からない」から踏み出す!小売・店舗のDX|イベント・セミナー申込画面|公益財団法人大阪産業局

公益財団法人大阪産業局

公益財団法人大阪産業局 > イベントNo.[36019]

【大阪DX推進プロジェクト】
「さっぱり分からない」から踏み出す!小売・店舗のDX

No.36019

お電話・メールでのお申込受付はしておりません。
すでにユーザーIDをお持ちの方は、下記の「申込む」ボタンよりお申込み下さい。

イベント・セミナー申込に関するよくある質問はこちら

申込む

  • Facebookでシェア

対象 小売・サービス業・ECサイトの経営者・経営幹部、マーケティング担当、デジタル化担当
※対象者優先のため、士業・経営コンサルタントなど当館が経営の専門家と認める方からのお申込はお断りする場合がございます。
開催日時 2022年2月1日(火) 14:00-16:00
開催場所 大阪産業創造館6F会議室 AB ※受付開始は、開始時間の30分前です。
定員 50名
 満席になり次第、締め切ります
 ※お申込は1社から原則2名までとさせていただきます。
講師 中野 雅公氏 
グラスハパコンサルティング株式会社 代表取締役社長
中小企業診断士
申込締切日 受付締切:前日まで
料金 1,000円/名 
 消費税込み
 ※当日はお釣りの必要がないようご準備ください
 ★ユーザー登録1件につき1名様しか参加できません
 ★お連れ様は別途ユーザー登録と申込が必要です
お支払方法 当日受付にてお支払い
お問合せ先 大阪産業局 イベントセミナー事務局
TEL:06-6264-9911 e-mail:ope@sansokan.jp
受付時間:月‐金 10:00‐17:30 (祝日除く)

申込む

イベント・セミナーに参加される皆さまへのお願い

新型コロナウイルス感染症等の感染防止のため、
イベント申込および参加時には下記「イベント・セミナー参加の皆さまへご案内とお願い」
をお読みいただき、ご了承の上、お申込・ご参加ください。

■イベント・セミナー参加の皆さまへご案内とお願い


ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします

ページの先頭へ戻る

概要

「コロナは5年先の未来を運んできた」という言葉があるように、

2020年度の通販・EC市場は前年比20%増の10.6兆円に拡大し(※)、

決済方法もキャッシュレスが増加するなど

消費者の購買シーンはデジタル化と共に大きく変化しました。


特に店舗を持つ企業の中には、今後の在り方に不安を抱えているものの、

漠然と「なにから取り組めばいいか」と悩まれている方もいれば、

「新たに導入したキャッシュレ決済の顧客データをどう活用するか」を検討されている方など、

課題は千差万別かと思います。


今回のセミナーでは、

特に店舗・小売を営む企業が取り組むべきDX(デジタルトランスフォーメーション)の基本から

今後の店舗の在り方、DXを推進することで売上の増加やコストの削減にどうつながるのかを、

デジタルとアナログを活用した集客・販売促進の専門家である講師が

具体的な企業事例を踏まえご説明します。


「5年後も今のままで本当にいいのか?」

そんなお悩みをお持ちでしたら、是非ご参加ください。



※公益社団法人日本通信販売協会(JADMA)発表 2020年度の通販市場売上高調査(速報値)

https://www.jadma.or.jp/statistics/sales_amount/

ページの先頭へ戻る

こんな企業におススメ

・店舗と合わせてECサイトを運営している
・店舗の業務フローが、3年以上変わっていない
・クレジットカードやキャッシュレス決済を最近導入したがデータ活用に悩んでいる


※ECサイトのみ運営している企業にとっても参考になる内容です。

ページの先頭へ戻る

内容

・DXとは何か?DXの必要性を知る
・DXがもたらすこれからの店舗の在り方
・業務フローからDXの可能性を知る
・CX向上とEX向上を両立させる店舗DXの取り組み例

ページの先頭へ戻る

講師プロフィール

中野 雅公(なかの まさきみ)氏
グラスハパコンサルティング株式会社 代表取締役社長
中小企業診断士


デジタルとアナログを活用した集客・販売促進の専門家。中野IT活用診断士事務所代表。忙しい事業者様の手間暇をかけずに導入できる仕組み作りで、お客様の集客・リピーター作りを実現するための集客支援、販売促進を専門としている。
雑貨屋を営んでいた両親のお店が廃業したことをきっかけに、両親と同じように苦しんでいる経営者を助けたいと考え、経営について学び、中小企業診断士の資格を取得後独立。
デジタルとアナログを組み合わせた、小さな企業でも実践・継続できる独自の集客・販売促進の仕組みを導入するコンサルティングを得意としており、前年比150%の売上アップを実現したカフェや創業1年で月商450万円のカフェ、新規顧客を3か月で50名以上増やした整骨院や、オリジナル洗顔石鹸の売上が8倍になったネットショップのお店など特にサービス・飲食業、ネットショップの売上をアップさせた数多くの実績を持つ。
全国の商工会、商工会議所からセミナー・講演を依頼されるなどセミナー実績も豊富で、セミナーの参加者アンケートでは満足度99%を達成するなど分かりやすい講義は参加者から高い評価を得ている。
お役立ちの精神を忘れずに 中小企業様が抱えている課題や問題解決を図り、永続的な発展のサポートを使命に活動中。

ページの先頭へ戻る

大阪DX推進プロジェクトとは

大阪DX推進プロジェクトは、中小企業のDX推進を目的とし、大阪府・大阪市が連携して行っています。
詳しくはこちら


この事業を通じて得たお客様及び企業情報は、大阪府・大阪市と共有させていただきます。

ページの先頭へ戻る

注意事項

※注意事項※

    ●ほかのお客様にご迷惑となりますので、開始時刻に間に合うように、ご入場をお願いいたします。

    ●お申込はお一人様につき一件のみ承っています。
    ・お連れ様がいらっしゃる場合は別途ユーザー登録の上、お申込をお願いいたします。

    ●報道関係者などの事前承認を受けた方を除き、当館が主催するセミナー・イベントの無断録音・撮影は禁止されています。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 中止や開催方法を変更する場合は、WEBサイトへの掲示およびお申込いただいた皆さまにはメールにてご連絡いたしますので、ご確認をお願いいたします。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。

申込む