このイベントは終了いたしました。

(WEB開催)ものづくり現場の契約書作成のポイント

No.34626

  • Facebookでシェア

対象 中小企業、支援機関等
開催日時 2021年9月9日(木) 15:00-17:00
開催場所 Web開催(Zoom)
定員 30名
 満席になり次第、締め切ります
講師 弁護士 辻野 篤郎 先生
申込締切日 2021年9月8日(水) ※受付開始は、開始時間の10分前です。
料金 無料 
お問合せ先 公益財団法人大阪産業局 MOBIO事業部 技術支援チーム
MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)
〒577-0011 大阪府東大阪市荒本北1-4-17
クリエイション・コア東大阪 北館1階
【TEL】06-6748-1052
【FAX】06-6745-2362
【E-mail】 mobio_gijyutsu@obda.or.jp
受付時間:月‐金 9:00‐17:30 (祝日除く)
主催:大阪弁護士会/MOBIO

セミナー紹介

自社開発製品の製造を第三者に委託する場合、契約書にはどのような条項を盛り込めば良いでしょうか。また、委託先に発明やアイデアを盗まれるリスクについては、どのように対処すればよいでしょうか。
今回のセミナーでは、製造業の社長がアイデア雑貨を製造委託する場面を例にとり、よく取り交わされる契約書の内容を紹介するとともに、交渉上注意すべきポイントを、元上場メーカー法務・知財部出身の弁護士が分かりやすく説明します。

内容
①秘密情報管理の留意点と秘密保持契約の結び方(ノウハウの流出を防ぐためには?)
②製造委託契約の条項例及び交渉上注意すべきポイント

ページの先頭へ戻る

講師プロフィール

弁護士 辻野 篤郎 先生

上場企業の法務・知財部にて技術契約や海外契約を多数経験。弁護士登録後は、地方自治体、メーカー、ベンチャー企業に対して、法的リスクの指摘にとどまらず、経営的・戦略的な視点から助言を提供している。企業向けの技術契約講座は分かりやすく、実践的と好評。

ページの先頭へ戻る

イベントに参加される皆さまへのお願い

・インターネットの繋がる環境でご参加ください
・通信環境により、音声・映像が途切れる可能性があります。
・Wi-Fi接続以外のモバイル通信の場合、データ通信量が消費されます。
・開始前に接続テストをお願いします。
・名簿確認できた方のみ参加いただけますので、判別がつく名前で参加ください。
・チャット機能により開会後セミナー開始までに資料配布いたします。

ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

ページの先頭へ戻る

注意

【お申込みについて】
1社から原則1名までのお申込とさせていただきます。
超過のお申込につきましては、ご入場いただけないことがございますので、
あらかじめご了承ください。
・諸般の事情により、このセミナー(プログラム、イベントなど)を
やむを得ず変更または中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 中止や開催方法を変更する場合は、WEBサイトへの掲示およびお申込いただいた皆さまにはメールにてご連絡いたしますので、ご確認をお願いいたします。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。