大阪イノベーションハブ

大阪イノベーションハブ TOP > イベントNo.[34390]

<オンライン開催>
フードテック第一人者が語る!関西のポテンシャル&注目のスタートアップ対談

No.34390

お電話・メールでのお申込受付はしておりません。
すでにユーザーIDをお持ちの方は、下記の「申込む」ボタンよりお申込み下さい。

イベント・セミナー申込に関するよくある質問はこちら

申込む

  • Facebookでシェア

対象 大手・中堅企業のオープンイノベーション担当、新規事業担当者の方々
開催日時 2021年8月26日(木) 16:00-17:30
開催場所 オンライン開催(Cisco Webex Eventsを使用) ※申込された方に、後日視聴用URLをお送りいたします。
定員 100名
講師 ・田中 宏隆 氏
株式会社シグマクシス
・森實 将 氏/水野 時枝 氏/小川 恵 氏
ギフモ株式会社
申込締切日 2021年8月23日(月) 12:00 (正午)
料金 無料 
 ★ユーザー登録1件につき1名様しか参加できません
 ★お連れ様は別途ユーザー登録と申込が必要です
※データ通信にかかる費用は参加される方の自己負担となります。
お問合せ先 Osaka Innovation Hub(大阪イノベーションハブ)
〒530-0011
大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪
ナレッジキャピタルタワーC7階
TEL:06-6359-3004 E-MAIL:ohclub@innovation-osaka.jp
(月‐金 10:00〜18:00 ※祝日、年末年始除く)

申込む

ますます注目が高まるフードテック。
「食」と「テクノロジー」の融合でイノベーションを巻き起こす!


この度、「フードテック革命」の著者であり世界のフードテックトレンドに精通する田中 宏隆氏をお迎えし、

多様な産業に広がる「食」に関するイノベーションの捉え方を解説頂きます!

また、大企業とスタートアップによるコラボレーション事例や
各地方・地域による「食」への取り組みが、今後の食産業にどのような変化をもたらすのか?!についてもお話しお話し頂きます!

さらに後半では、大手家電メーカーの新規事業創出プロジェクトから誕生した
「ケア家電」を開発する関西の注目スタートアップ企業、

ギフモ株式会社のチームメンバーと田中氏のトークセッションを行います。

世界のフードテックの潮流と具体的なイノベーション創出を一度に知ることができる、
またとないチャンスです!

プログラム

16:00  開会

16:10  田中宏隆氏講演「加速するフードテック革命と関西のポテンシャル」

16:55  ギフモ株式会社登壇

17:05  対談:田中宏隆氏×ギフモ株式会社

17:25  閉会

ページの先頭へ戻る

登壇者


田中 宏隆 氏
(株式会社シグマクシス 常務執行役員/スマートキッチン・サミット・ジャパン主催者/一般社団法人 SPACE FOODSPHERE理事)
パナソニックを経て、マッキンゼーにてハイテク・通信業界を中心に8年間に渡り、成長戦略立案・実行、M&A、新事業開発、ベンチャー協業などに従事。17年、シグマクシスに参画。 同年、スマートキッチン・サミット・ジャパンを立ち上げ、以来食を起点とした事業共創エコシステムの形成を通じた新産業創出を目指す。米スマートキッチン・サミット(SKS)、Rethink Food(米CIA)をはじめとした国内外での多数の講演、メディアを通じた情報発信にも積極的に取り組む。21年4月より、NHKラジオ「マイあさ!」にレギュラー出演。『フードテックの未来』(18年/日経BP総研)監修、『フードテック革命』(20年/日経BP)共著。

ページの先頭へ戻る

登壇企業


ギフモ株式会社
嚥下障害などで固形物の食事を摂ることに困難を抱える方が、家族と同じものを食べられるようにする調理家電「DeliSofter」を開発。大手家電メーカーの新規事業創出プロジェクトからカーブアウトしたスタートアップ企業。






森實 将 氏
(ギフモ株式会社 代表取締役)
1984年生まれ。工業高等専門学校を20歳で卒業したあと、ソニーイーエムシーエス(現ソニーグローバルマニュファクチャリング&オペレーションズ)に就職。5年間勤めた後に外資系ガラスメーカーのコーニングジャパンに転職し、その後 2016 年にパナソニックに入社。そして、2019 年パナソニック社内で生まれたケア家電「DeliSofter(デリソフター)」を製造販売するために設立したギフモの代表取締役に就任。

ページの先頭へ戻る


水野 時枝 氏
(ギフモ株式会社 共同創設者)
1983年松下電器(株)炊飯器事業部に入社し、炊飯器海外向け商品モノ作りに従事。その後、事業部の統合に伴い、ジャーポット検査を担当。洗濯事業部に異動後はCS業務と食洗器事業の品証を担当し、モノ作り、お客様、品質を深く学ぶ。2016年6月、パナソニックの新規事業創出を目的としたGame Changer Catapultビジネスコンテスト1期生としてやわらか食カデン、「デリソフター」起案。翌年ケアカデンサークル「Team Ohana」発足させる。2019年4月、ギフモ株式会社を小川氏と共同で設立。


小川 恵 氏
(ギフモ株式会社 共同創設者)
1989年松下電器(株)電化住設社に入社し、オーブントースターやジャーポットのモノ作りに従事。その後、品質保証部にて、調理小物出荷検査を担当した後、同部署にてRoHS分析を担当。2016年6月、パナソニックの新規事業創出を目的としたGame Changer Catapultビジネスコンテスト1期生としてやわらか食カデン、「デリソフター」起案。翌年ケアカデンサークル「Team Ohana」発足させる。2019年4月、ギフモ株式会社を水野氏と共同で設立。

参加にあたっての注意事項

本イベントはCisco Webex Eventsを利用して開催します。
PCもしくはスマートフォン等のネットワーク環境をご準備下さい。
モバイルからの視聴の場合、アプリのダウンロードが必要です。



申込された方に、イベント開催3営業日前に視聴用URLをお送りいたします。
イベント開催日時に、視聴URLよりログインいただき、ご視聴ください。


<オンライン受講に当たって>
・当日はイベント開始時間となりましたら視聴可能です。
※事前お申込みのない方は、ご参加できません。
※ユーザー登録1件につき1名様しか参加できません。
※視聴の際、録画・録音・撮影についてはお断りさせていただきます。


<レジュメ(発表資料)について>
今回は、ダウンロードできる資料はございません。スライド閲覧のみとなりますのでご了承ください。

下記のご利用条件・免責事項・その他をお読みいただき、ご了承いただけましたらお申込みにお進みください。

ページの先頭へ戻る

免責事項

・インターネット回線や動画配信プラットフォームの状況、その他視聴者のデバイス環境等により、映像が途切れる、停止する等正常に視聴できないことが想定されますが、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害について、当財団は一切責任を負いません。
・講演者や事業者の説明内容・事業内容・経営状況、配布・添付資料、事業者の商品・技術・サービス及び事業者との商談・取引・契約などについて、当財団は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、当財団は一切責任を負いません。

ページの先頭へ戻る

その他

・本動画セミナーへの参加及び<ご利用条件><免責事項>に関する一切の紛争については、大阪地方裁判所を第一審の専属的な合意管轄裁判所とします。

ページの先頭へ戻る

主催

大阪イノベーションハブ(大阪市)

ページの先頭へ戻る

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 中止や開催方法を変更する場合は、WEBサイトへの掲示およびお申込いただいた皆さまにはメールにてご連絡いたしますので、ご確認をお願いいたします。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。

申込む