ソフト産業プラザ TEQS

ソフト産業プラザ TEQS TOP > イベントNo.[34135]

このイベントは終了いたしました。

【無料オンラインセミナー】5G×ヘルスケア分野:ビジネスミートアップ&サロン

No.34135

  • Facebookでシェア

対象 ・ヘルスケア分野で製品・サービスの開発を考えられている方
・ヘルスケア関連で自社製品・サービスを横展開したい方
・5G技術を活用して新たにサービス開発を考えたい新規事業担当者
・スタートアップ
開催日時 2021年7月21日(水) 18:30-20:00
開催場所 Zoom
講師 田中 大地氏(アイリス株式会社 COO)
工藤慎太郎氏(森ノ宮医療大学 インクルーシブ医科学研究所 所長・教授)
日野 行祐氏(ソフトバンク株式会社 法人プロダクト&事業戦略本部 デジタルオートメーション事業第2統括部法人5G推進室 パートナー企画課 担当課長)
料金 無料 
お問合せ先 ソフト産業プラザTEQS 5Gビジネス創出プロジェクト事務局
TEL:06-6615-1000(月-金)
MAIL:5gmeet@teqs.jp
営業日時:平日10:00-18:00
(※土、日、祝日ならびに所定の休日を除く)

GAFAも注目!ヘルスケア分野向けに5Gを生かした製品・サービスを開発しよう!

「5Gビジネスミートアップ&サロン」は、業界インプットからビジネスモデル構築までを一気通貫で行う、5Gビジネスの深掘りプログラムです。1シリーズ1テーマで年4シリーズの開催を予定。
第2シリーズの今回は、「ヘルスケア」をテーマに実施します。

ページの先頭へ戻る

セミナーと研究会で構成される本プログラム。

今回は、医療・介護・健康・予防などヘルスケア分野での5G活用をテーマとして、トレンド共有や技術情報、サービス開発のポイントなどを提供します。

セミナーのキーノートは、デジタル×ヘルスケアビジネスの領域で多数の事業を立ち上げてきた株式会社アイリスCOOの田中大地氏が登壇。

「5Gで広がるIoMD(IoT医療機器)の可能性 」

をテーマに、実践経験もふまえて解説していただきます。

また、5G活用のニーズ事例として
理学療法士でもある森ノ宮医療大学・工藤教授より、同大学での取り組み事例や現場のニーズなど、ヘルスケア分野での5G活用のヒントを共有していただきます。

加えて、ヘルスケア分野において、5Gがどのように活用できるかを、「5G」ポテンシャルの視点からも解説します。

バイタルデータの活用など、デジタル化が急速に進むヘルスケア分野。5Gが普及することで、この流れがさらに加速し、いままでにないサービスが続々と実現されることが予想されます。

医療や介護、健康、予防分野で製品・サービスの立ち上げをお考えの方は必聴です。
ビジネス開発のヒントをつかんでください。
そして、私たちと一緒に製品・サービス開発にチャレンジしましょう!

※セミナーのみの受講も可能です!

高速大容量・低遅延・多接続という5G時代の製品・サービスイメージ
・理学療法の質を高めるためのリアルタイム動作センシング
・バイタルデータを活用した健康・予防サービス
・顔認証による健康管理サービス
・センサとバイタルデータを組合せた介護サービス
・高精細画像・低遅延による遠隔手術、遠隔診断支援
・VR/ARを活用したバーチャル空間でのリハビリテーション
など


セミナースケジュール

18:30-19:20
① 「5Gで広がるIoMD(IoT医療機器)の可能性 」
田中 大地 氏
アイリス株式会社 COO
Beyond Next Ventures ヘルスケアエキスパート
MIT Technology Review Innovators Under 35 Japan アドバイザリーボード
従来, 医療機器は病院内のローカルネットワーク接続などの通信に閉じていました。
しかし、5Gネットワークの整備やAIの技術向上といったマクロな環境の変化によって医療機器の在り方が変化し、インターネットに接続された医療機器から得られる医療データの活用による予防や診断, 治療, 予後管理を行うことが期待されます。
本セッションではそうしたIoMD(Internet of Medical Device)の流れと事業機会について紹介します。

※講師の意図にそぐわない表現がありましたので、修正致しました。申し訳ございません。

ページの先頭へ戻る

19:20-19:40
② 「これからのヘルスケア業界の課題と5Gの可能性について」
工藤 慎太郎 氏
森ノ宮医療大学 インクルーシブ医科学研究所 所長・教授  
高速・低遅延・多接続が当たり前になる5G時代において様々な産業がアップデートされる中、医療や介護の現場や、ヘルスケア業界において現在の課題を整理し、5G時代への期待と可能性について考えます。

19:40-20:00
「5G活用のポイントや可能性 」
日野 行祐 氏
ソフトバンク(株) 法人プロダクト&事業戦略本部 デジタルオートメーション事業第2統括部
法人5G推進室 パートナー企画課 担当課長
5G通信に関する技術的な優位性や、ソフトバンク社が手掛けた取り組み事例を交えて紹介し、ビジネス構築のポイントについて考えます。

研究会について

研究会では、5Gを活用する製品・サービスの開発を目的に実施します。
プログラム内容は、事例共有とビジネスモデル構築のためのワークショップで構成され、
セミナーにも登壇いただく森ノ宮医療大学の工藤教授をはじめ、介護、看護など様々な専門分野の先生方にもお越し頂き、5G技術関連ではソフトバンク社の方からアドバイスを受けながら、ビジネスモデルキャンバスを用いて ビジネスアイデアを形にしていきます。

研究会終了後も、ビジネスコミュニティとして継続的にビジネスプランをブラッシュアップできる場や
情報交換できる場を設けてサポートしますので、安心して取り組めます。

※研究会はビジネスモデル構築を目的としておりますので、実現したい製品・サービスのビジネスアイデアをお持ちであることが参加条件となります。ただし、ビジネスアイデアはジャストアイデアレベルで結構です。


<参加にあたって>
※研究会へのご参加を希望される方は、セミナーへの参加が必須となります。
※研究会の詳細は下欄をご参照ください。

ページの先頭へ戻る

プログラム

第1回研究会
2021年7月28日(水) 18:30 - 21:00

①講演
歯科医師による3D Printing Modelを使用したプレオペの重要性と、5G活用の可能性

歯科医療の現状と3D Printing Modelを使った同社のビジネスモデルの紹介と、
医療分野での5G活用の可能性についてお話しします。

株式会社Dental Prediction CEO 宇野澤 元春 氏

ワークショップ
【ファシリテーター】中小企業診断士 服部 繁一 氏
【専門アドバイザー】森ノ宮医療大学 工藤教授ほか、各専門分野の先生方
【技術アドバイザー】㈱ソフトバンク 日野 行祐 氏

5Gを活用したビジネスモデル開発に向け、ビジネスモデルキャンバスを用いて
プランのブラッシュアップを行います。

第2回研究会
2021年8月3日(火) 18:30 - 21:00

①講演
医療分野でのXRテクノロジー X 5Gの実践と未来
Holoeyes株式会社 代表取締役 谷口 直嗣氏

5Gの活用先として有望視されている医療分野。
2020年にXR技術を使った医療機器ソフトウェアの認証を日本で初めて取得したHoloeyes社が
5G X LAB OSAKAと進める 医療分野での5G活用と、その未来についてお話します。


参加者によるビジネスモデル発表・メンタリング
【ファシリテーター】中小企業診断士 服部 繁一 氏
【専門アドバイザー】森ノ宮医療大学 工藤教授ほか、各専門分野の先生方
【技術アドバイザー】㈱ソフトバンク 日野 行祐 氏

第1回研究会に続き、ビジネスモデルキャンバスを用いた
ビジネスプランのメンタリングおよび発表を行います。

セミナー講師プロフィール


田中 大地 氏(株式会社アイリス)
2008年リクルートに入社後、SMS社にて立ち上げた認知症領域における医療メディアは、半年で60万MAUのNo.1メディアに成長、9ヶ月で黒字化を実現。その後50万人の医師会員を抱えるアジア最大の医師プラットフォーム企業MIMS社買収に伴い、シンガポールへ、同Web部門ヘッドとして事業開発。 帰国後AI医療機器スタートアップであるアイリス創業期に参画し、2019年4月より現職。


工藤 慎太郎 氏(森ノ宮医療大学)
2016年 鈴鹿医療科学大学大学院医療科学研究科 博士後期課程修了 博士(医療科学)取得。
2021年 森ノ宮医療大学大学院保健医療学研究科 教授


日野 行祐 氏(ソフトバンク株式会社)
2019年、ソフトバンク株式会社 入社。5Gなど新たな技術を活用した、お客様のデジタル化、自動化を支えるソリューション開発を担当。
製造業を中心に、工場DXに向けたPoC、オープンラボを活用したパートナー企業との共創事業を推進している。

ページの先頭へ戻る

研究会講師プロフィール


宇野澤 元春 氏(株式会社Dental Prediction 歯科医師(D.D.S) 医学博士(Ph.D))
千葉大学医学部大学院で口腔癌遺伝子の研究に従事した後、ニューヨーク大学歯学部Advanced Program in Implant Dentistryに入学。在学中に同大学歯学部卒後研修同時通訳や海外学会・NYU School Researchで多数のAwardを受賞。同大学歯学部修了時、Outstanding Student Award(Class President)を受賞。
帰国後2020年 株式会社Dental Predictionを設立。3D Printing Model事業を展開し、5G・VRとの連携を推進する。




谷口 直嗣 氏(Holoeyes株式会社)
CGスタジオのR&D部門を経てフリーランスに、3Dプログラミングを軸にコンソールゲーム、インタラクティブ展示、スマートフォンアプリ、ロボットアプリケーション、VRアプリの企画開発を行う。
2016年10月にVR/MRを使った医療向けサービスを提供するHoloeyes株式会社を設立。

ページの先頭へ戻る

講座形式

ライブ通信講座

ページの先頭へ戻る

本セミナーについて〜必ずお読みください〜

1.当サイトの内容・テキスト・画像等、また、セミナー内容についての転載を固く禁じます。
2.本コンテンツを第三者に使用させることを禁じます。

免責事項
1. セミナーやイベントの開催情報を掲載する際には、細心の注意を払っておりますが、情報の正確性、完全性、有用性、安全性、特定目的への適合性について、一切の責任を負いません。
2. セミナーやイベントで講師、司会者、参加者、使用テキスト、資料等が提供する情報の正確性、完全性、有用性、安全性、特定目的への適合性について一切の責任を負いません。
3. 講師や関係者の急病、天災地変、交通機関の事故やスト、電力供給停止、電話通信網の停止等の不可抗力によってセミナー・イベントが開催できなくなったことにより生じる直接的または間接的な損失に対し、一切責任を負いません。
4. 電子メール、インターネット、PC機器、システム等の不具合により生じる直接的または間接的な損失に対し、一切責任を負いません。
5. セミナーやイベントにおいて受講者の受講内容の理解や技術の習得を保証するものではありません。
6. プログラム内容の詳細につきましては、予告なく変更する場合がございますので、ご了承ください。

ページの先頭へ戻る

お申込みに関して

※TEQSからのお申込み確認の自動返信メール送付をもって、受付完了となります。

※特にGmail、Yahoo!メール、Hotmail、Docomo、ezwebメールをご利用のお客様から
「当方からのメールが届かない」「返信がない」とのご連絡をよくお受けします.
お客様が迷惑メールの設定をしていなくても、プロバイダの設定で自動で迷惑メールへ
振り分けられているケースが非常に多くなっておりますので、
[迷惑メールフォルダ] に移動されたメッセージをご確認ください。

ページの先頭へ戻る

キャンセルについて
〜必ずお読みください〜

キャンセル期限は 開催の前々日 です。
お手数ですが キャンセルフォーム より必ず手続きをしてください。

開催前日、当日のキャンセルおよび当日の不参加は
TEQSセミナー担当 06-6615-1000 へお電話にてご連絡願います。

ページの先頭へ戻る

免責事項

1. セミナーやイベントの開催情報を掲載する際には、細心の注意を払っておりますが、情報の正確性、完全性、有用性、安全性、特定目的への適合性について、一切の責任を負いません。
2. セミナーやイベントで講師、司会者、参加者、使用テキスト、資料等が提供する情報の正確性、完全性、有用性、安全性、特定目的への適合性について一切の責任を負いません。
3. 講師や関係者の急病、天災地変、交通機関の事故やスト、電力供給停止、電話通信網の停止等の不可抗力によってセミナー・イベントが開催できなくなったことにより生じる直接的または間接的な損失に対し、一切責任を負いません。
4. 電子メール、インターネット、PC機器、システム等の不具合により生じる直接的または間接的な損失に対し、一切責任を負いません。
5. セミナーやイベントにおいて受講者の受講内容の理解や技術の習得を保証するものではありません。
6. 施設利用に関し、施設利用申込者をはじめ、施設を利用する全ての方に共通してソフト産業プラザ事業の催事など利用規約が適用されるものとします。

ページの先頭へ戻る



キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 中止や開催方法を変更する場合は、WEBサイトへの掲示およびお申込いただいた皆さまにはメールにてご連絡いたしますので、ご確認をお願いいたします。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。