ソフト産業プラザ TEQS

ソフト産業プラザ TEQS TOP > イベントNo.[33943]

【無料オンラインセミナー】5G×製造分野:ビジネスミートアップ&サロン

No.33943

お電話・メールでのお申込受付はしておりません。
すでにユーザーIDをお持ちの方は、下記の「申込む」ボタンよりお申込み下さい。

イベント・セミナー申込に関するよくある質問はこちら

申込む

  • Facebookでシェア

対象 ・製造分野で製品・サービスの開発を考えられている方
・製造業で自社製品・サービスを横展開したい方
・5G技術を活用して新たにサービス開発を考えたい新規事業担当者
・スタートアップ
開催日時 2021年6月17日(木) 18:30-20:00
開催場所 Zoom
定員 50名
 満席になり次第、締め切ります
講師 鍋野 敬一郎氏(株式会社フロンティアワン)
大道 文雄氏(住友電工株式会社 情報ネットワーク研究開発センター 無線システム研究部)
日野 行祐氏(ソフトバンク株式会社 法人プロダクト&事業戦略本部)
井口 一輝 氏(株式会社Mountain Gorilla)
大西洋 氏(株式会社フツパー)
服部 繁一氏(中小企業診断士)
料金 無料 
お問合せ先 ソフト産業プラザTEQS 5Gビジネス創出プロジェクト事務局
TEL:06-6615-1000(月-金)
MAIL:5gmeet@teqs.jp
営業日時:平日10:00-18:00
(※土、日、祝日ならびに所定の休日を除く)

申込む

製造分野向けに5Gを生かした製品・サービスを開発しよう!

「5Gビジネスミートアップ&サロン」は、業界インプットからビジネスモデル構築までを一気通貫で行う、5Gビジネスの深掘りプログラムです。1回1テーマで年4回の開催を予定しており、第1回目は「製造分野向け製品・サービス開発」をテーマに実施します。

ページの先頭へ戻る

セミナーと研究会で構成される本プログラム。

今回は「5G×製造業」のビジネス情報・トレンドの
情報提供・インプット
をテーマに開催します。

セミナーのキーノートは、IVIの5G先進活用研究分科会メンバーである
鍋野氏(フロンティアワン社)をお迎えし、

「ITによって生産現場や産業構造がどう変革していくのか」
「5G技術を活用したビジネス参入ポイント」


などについて解説していただきます。

また、5G製品の事例として端末開発に取り組む住友電工社・大道氏には、
製品開発のポイントや同社のDX化の取組み事例を通じて、
製造現場のニーズ発掘のヒントを共有していただきます。

加えて、製造現場において5Gがどのように活用できるかを、「5G」ポテンシャルの視点からも解説します。

工場や生産ラインなど、製造業向けの製品・サービスをお考えの方は必聴です。
ビジネス開発のヒントをつかんでください。
そして、私たちと一緒に製品・サービス開発にチャレンジしましょう!

※セミナーのみの受講も可能です!

高速大容量・低遅延・多接続という5G時代の製品・サービスイメージ

・装置毎に細かくセンシングを行うリアルタイムな生産管理
・高精細画像によるAI不良品検出
・3DモデリングとVR/ARを活用したバーチャル空間での情報共有
・ロボットの遠隔操作


セミナースケジュール

18:30-19:20
「製造業 ×5Gビジネス参入のポイント 」
鍋野 敬一郎 氏
(株)フロンティアワン 代表取締役 
製造業界の最新動向や、ニーズ紹介のほか、スマートファクトリーが実現する中、
生産現場や産業構造がどう変革していくのか?また5G技術を活用したビジネスで
参入する時のポイントについて考えます。

19:20-19:40
「製造業の立場からの5G活用とDX推進の取り組み」
大道 文雄 氏
住友電工(株) 情報ネットワーク研究開発センター 無線システム研究部 グループ長 
5Gを活用した産業用端末の研究開発やDX推進の取り組み紹介し、製造業としての
5Gへの今後の期待からビジネスのヒントについて考えます。

19:40-20:00
「5G活用のポイントや可能性 」
日野 行祐 氏
ソフトバンク(株) 法人プロダクト&事業戦略本部 デジタルオートメーション事業第2統括部
法人5G推進室 パートナー企画課 担当課長
5G通信に関する技術的な優位性や、ソフトバンク社が手掛けた取り組みについて
事例を交えて紹介し、ビジネス構築のポイントについて考えます。

ページの先頭へ戻る

研究会について

研究会では、5Gを活用する製品・サービスの開発を目的に実施します。
プログラム内容は、事例共有とビジネスモデル構築のためのワークショップで構成され、
セミナーにも登壇いただく鍋野氏やソフトバンク社の方から
アドバイスを受けながら、ビジネスモデルキャンバスを用いて
ビジネスアイデアを形にしていきます。

研究会終了後も、ビジネスコミュニティとして継続的にビジネスプランをブラッシュアップできる場や
情報交換できる場を設けてサポートしますので、安心して取り組めます。


※研究会はビジネスモデル構築を目的としておりますので、実現したい製品・サービスのビジネスアイデアをお持ちであることが参加条件となります。ただし、ビジネスアイデアはジャストアイデアレベルで結構です。


<参加にあたって>
※研究会へのご参加を希望される方は、セミナーへの参加が必須となります。
※研究会の詳細は下欄をご参照ください。

ページの先頭へ戻る

プログラム

第1回研究会
2021年6月24日(木)18:30 - 20:00

①講演
スモールスタートDX  製造現場向けサービス:カカナイ誕生のリアル
株式会社Mountain Gorilla 代表取締役 井口 一輝 氏

同社が取り組むDX化サービスの実証例や、5Gへの期待について話をする共に、
実際にアイデア出し、開発、市場投入において特に苦労した点を
ビジネスアイデアのヒントして提供します。

ワークショップ
【ファシリテーター】中小企業診断士 服部 繁一 氏
【専門アドバイザー】㈱フロンティアワン 代表 鍋野 敬一郎 氏
【技術アドバイザー】㈱ソフトバンク 日野 行祐 氏

5Gを活用したビジネスモデル開発に向け、ビジネスモデルキャンバスを用いて
プランのブラッシュアップを行います。

第2回研究会
2021年7月1日(木)18:30 - 20:00

①講演
製造業における5Gの活用事例ご紹介
株式会社フツパー 代表取締役 大西 洋 氏

ローカル5Gを活用した遠隔作業支援や、AI技術と組み合わせた目視検査の
自動化に関してご紹介します。

参加者によるビジネスモデル発表・メンタリング
【ファシリテーター】中小企業診断士 服部 繁一 氏
【専門アドバイザー】㈱フロンティアワン 代表 鍋野 敬一郎 氏
【技術アドバイザー】㈱ソフトバンク 日野 行祐 氏

第1回研究会に続き、ビジネスモデルキャンバスを用いた
ビジネスプランのメンタリングおよび発表を行います。

セミナー講師プロフィール



鍋野 敬一郎 氏(株式会社フロンティアワン)

同志社大学工学部化学工学科卒業(生化学研究室)、1989年米国総合化学デュポン社(現ダウ・デュポン社)入社、1998年独ソフトウェアSAP社を経て、2005年にフロンティアワン設立。業務系(プロセス系:化学プラントや医薬品開発など、ディスクリート系:組立加工工場や保全など)の業界および業務、システムの調査・企画・開発・導入の支援に携わる。2015年より一般社団法人インダストリアル・バリューチェーン・イニシアティブ(IVI)サポート会員となり、総合企画委員会委員、IVI公式エバンジェリストなどを務める。
その他、エッジAIベンチャーのエイシング社アドバイザーなど

著書:「デジタルファースト・ソサエティ」日刊工業新聞社 (2019/12/11)
共著:福本 勲 (著), 鍋野 敬一郎 (著), 幸坂 知樹 (著)


大道 文雄 氏(住友電気工業株式会社)

1992年 住友電気工業株式会社入社
R&D部門にて、構内用の高速LANシステムの研究開発、ブロードバンドインター
ネット用の光アクセスシステムの研究開発や標準化に従事。
近年は無線システムとして、5Gを活用した産業用無線機の研究開発を推進。


日野 行祐 氏(ソフトバンク株式会社)

2019年、ソフトバンク株式会社 入社。5Gなど新たな技術を活用した、お客様のデジタル化、自動化を支えるソリューション開発を担当。
製造業を中心に、工場DXに向けたPoC、オープンラボを活用したパートナー企業との共創事業を推進している。

ページの先頭へ戻る

研究会講師プロフィール


井口 一輝 氏(株式会社Mountain Gorilla)
近畿大学大学院卒業後、電子回路技術者として大手メーカーで活躍。その後、2014年11月株式会社Mountain Gorillaを創業し、製造・建築・建設の中小企業を中心にスモールスタートで始めるIT/IoT導入を推奨しながら、ソフト〜ハードウェアまでの全て設計を社内完結できる技術力で、各社にマッチした幅広いソリューションを提供する。


大西洋 氏(株式会社フツパー)
兵庫県出身。広島大学工学部卒業。新卒で日東電工に入社。退職後イスラエルに渡り、帰国後は工場向けAI/IoTベンチャーの事業開発グループリーダーを経て、株式会社フツパーを設立。MENSA会員。ソフトバンクアカデミア12期生。

ページの先頭へ戻る

講座形式

ライブ通信講座

ページの先頭へ戻る

本セミナーについて〜必ずお読みください〜

1.当サイトの内容・テキスト・画像等、また、セミナー内容についての転載を固く禁じます。
2.本コンテンツを第三者に使用させることを禁じます。

免責事項
1. セミナーやイベントの開催情報を掲載する際には、細心の注意を払っておりますが、情報の正確性、完全性、有用性、安全性、特定目的への適合性について、一切の責任を負いません。
2. セミナーやイベントで講師、司会者、参加者、使用テキスト、資料等が提供する情報の正確性、完全性、有用性、安全性、特定目的への適合性について一切の責任を負いません。
3. 講師や関係者の急病、天災地変、交通機関の事故やスト、電力供給停止、電話通信網の停止等の不可抗力によってセミナー・イベントが開催できなくなったことにより生じる直接的または間接的な損失に対し、一切責任を負いません。
4. 電子メール、インターネット、PC機器、システム等の不具合により生じる直接的または間接的な損失に対し、一切責任を負いません。
5. セミナーやイベントにおいて受講者の受講内容の理解や技術の習得を保証するものではありません。
6. プログラム内容の詳細につきましては、予告なく変更する場合がございますので、ご了承ください。

ページの先頭へ戻る

お申込みに関して

※TEQSからのお申込み確認の自動返信メール送付をもって、受付完了となります。

※特にGmail、Yahoo!メール、Hotmail、Docomo、ezwebメールをご利用のお客様から
「当方からのメールが届かない」「返信がない」とのご連絡をよくお受けします.
お客様が迷惑メールの設定をしていなくても、プロバイダの設定で自動で迷惑メールへ
振り分けられているケースが非常に多くなっておりますので、
[迷惑メールフォルダ] に移動されたメッセージをご確認ください。

ページの先頭へ戻る

キャンセルについて
〜必ずお読みください〜

キャンセル期限は 開催の前々日 です。
お手数ですが キャンセルフォーム より必ず手続きをしてください。

開催前日、当日のキャンセルおよび当日の不参加は
TEQSセミナー担当 06-6615-1000 へお電話にてご連絡願います。

ページの先頭へ戻る

免責事項

1. セミナーやイベントの開催情報を掲載する際には、細心の注意を払っておりますが、情報の正確性、完全性、有用性、安全性、特定目的への適合性について、一切の責任を負いません。
2. セミナーやイベントで講師、司会者、参加者、使用テキスト、資料等が提供する情報の正確性、完全性、有用性、安全性、特定目的への適合性について一切の責任を負いません。
3. 講師や関係者の急病、天災地変、交通機関の事故やスト、電力供給停止、電話通信網の停止等の不可抗力によってセミナー・イベントが開催できなくなったことにより生じる直接的または間接的な損失に対し、一切責任を負いません。
4. 電子メール、インターネット、PC機器、システム等の不具合により生じる直接的または間接的な損失に対し、一切責任を負いません。
5. セミナーやイベントにおいて受講者の受講内容の理解や技術の習得を保証するものではありません。
6. 施設利用に関し、施設利用申込者をはじめ、施設を利用する全ての方に共通してソフト産業プラザ事業の催事など利用規約が適用されるものとします。

ページの先頭へ戻る



キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 中止や開催方法を変更する場合は、WEBサイトへの掲示およびお申込いただいた皆さまにはメールにてご連絡いたしますので、ご確認をお願いいたします。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。

申込む