ソフト産業プラザ TEQS

ソフト産業プラザ TEQS TOP > イベントNo.[33552]

このイベントの受付は終了いたしました。

[会場参加型] センサで換気をチェック!小型IoTデバイスM5StickC入門【機材付】

No.33552

開催中止のお知らせ

ソフト産業プラザTEQSでは、大阪府における緊急事態宣言発令に伴い
下記の期間、施設を休館することといたします。

あわせて本セミナーも開催を見合わせる事となりました。
緊急事態宣言解除後に開催を再検討いたします。
今後の予定につきましてはメルマガ及びホームページでお知らせいたします。

ご利用の皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、
何卒ご理解をいただきますようお願い申し上げます。

<休館期間>
令和3年4月26日(月曜日)から5月31日(月曜日)
(※)緊急事態宣言が延長された場合、その期間に準じます。



  • Facebookでシェア

対象 ・センサを使ったデバイス開発の基礎を知りたい方
・新規事業担当者
開催日時 2021年5月27日(木) 14:00-18:00
開催場所 TEQS
定員 10名
講師 久保 幸夫 氏 ( トライアングルエレクトロニクス )
申込締切日 2021年5月25日(火) 
料金 20,000円/名 
 消費税込み
※機材費込み
お支払方法 当日受付にてお支払い
※開催前々日以降のキャンセルにはキャンセル料が発生しますので、ご注意ください。
お問合せ先 ソフト産業プラザTEQSセミナー担当
TEL:06-6615-1000(月-金)
MAIL:kouza@teqs.jp
営業日時:平日10:00-18:00
(※土、日、祝日ならびに所定の休日を除く)
あいかわらずコロナ禍が続きますが、じっと待機してもいられません。
人気の小型IoTデバイスM5StickCにガスセンサを繋いで、室内の換気状態を確認するしくみを一緒に作ってみませんか。

M5StickCはESP32-PICOを搭載したポータブルデバイスで、バッテリや6軸センサも備えつつ、拡張可能な端子も備えています。

今回のセミナーではその端子にガスセンサを接続しCO2相当量を測定、濃度に応じてアラートを表示する簡易測定器の開発を通じて、M5StickCやセンサの基本を学びます。

実習では、専用モジュールとビジュアルプログラミングツール「UIFlow」を使用し、全体のイメージを手早くつかんでいただきます。

その上で応用のための知識も座学で学んでいただきます。


(M5StickC)


M5StickCとセンサはお持ち帰りいただけますので、会社やご自宅で継続的に学習いただけます。

講座構成

内容(予定):
1.M5StickCの概要(座学)
2. 開発環境UI-Folwの準備と基本操作(実習)
3. ガスセンサ(TVOC/eCO2 ガスセンサユニットSGP30)の概要と接続(実習)
4. 室内の「空気モニタ」の製作(実習)
5. 更なる応用のヒント(座学)
  Arduino環境の概要
  他のガスセンサの紹介
  など

※仕様変更などの都合により、内容を変更する場合があります。

ページの先頭へ戻る

到達目標

M5StickCとセンサーを用いたデバイス開発の基本を習得する

ページの先頭へ戻る

対象者

・センサを使ったデバイス開発の基礎を知りたい方
・新規事業担当者

ページの先頭へ戻る

講師プロフィール



トライアングルエレクトロニクス 代表
久保幸夫

IoTや組み込みシステム、ネットワーク系の技術教育、執筆、講師活動を行う。
テックスでは、Raspberry Pi やIoT関連の講師を担当。(下記参考)

『話題の小型パソコン基板Raspberry Piで電子工作入門〜イメディオ電子工作部』
https://teqs.jp/report/140827.php

IoTシステム構築実習講座
〜さくらのIoT PlatformでArduinoマイコンをクラウド接続〜
https://teqs.jp/report/170201.php


講師のSTM32マイコン関連の著書



ディジタル・デザイン・テクノロジ No.14  
http://www.kumikomi.net/digital-design/contents/0014.php
マイコンでハードウェア制御 超入門
LED点滅からセンサ読み取りとモータ駆動まで!!

他 
日経ネットワーク、電気と工事、電子工作マガジンなどで
記事を担当する。

ページの先頭へ戻る

講座形式

ハンズオン

ページの先頭へ戻る

お申込みに関して

※TEQSからのお申込み確認の自動返信メール送付をもって、受付完了となります。

※特にGmail、Yahoo!メール、Hotmail、Docomo、ezwebメールをご利用のお客様から
「当方からのメールが届かない」「返信がない」とのご連絡をよくお受けします.
お客様が迷惑メールの設定をしていなくても、プロバイダの設定で自動で迷惑メールへ
振り分けられているケースが非常に多くなっておりますので、
[迷惑メールフォルダ] に移動されたメッセージをご確認ください。

ページの先頭へ戻る

キャンセルについて
〜必ずお読みください〜

キャンセル期限は 開催の前々日 です。
お手数ですが キャンセルフォーム より必ず手続きをしてください。

開催前日、当日のキャンセルおよび当日の不参加は
TEQSセミナー担当 06-6615-1000 へお電話にてご連絡願います。

ページの先頭へ戻る

免責事項

1. セミナーやイベントの開催情報を掲載する際には、細心の注意を払っておりますが、情報の正確性、完全性、有用性、安全性、特定目的への適合性について、一切の責任を負いません。
2. セミナーやイベントで講師、司会者、参加者、使用テキスト、資料等が提供する情報の正確性、完全性、有用性、安全性、特定目的への適合性について一切の責任を負いません。
3. 講師や関係者の急病、天災地変、交通機関の事故やスト、電力供給停止、電話通信網の停止等の不可抗力によってセミナー・イベントが開催できなくなったことにより生じる直接的または間接的な損失に対し、一切責任を負いません。
4. 電子メール、インターネット、PC機器、システム等の不具合により生じる直接的または間接的な損失に対し、一切責任を負いません。
5. セミナーやイベントにおいて受講者の受講内容の理解や技術の習得を保証するものではありません。
6. 施設利用に関し、施設利用申込者をはじめ、施設を利用する全ての方に共通してソフト産業プラザ事業の催事など利用規約が適用されるものとします。

ページの先頭へ戻る

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 中止や開催方法を変更する場合は、WEBサイトへの掲示およびお申込いただいた皆さまにはメールにてご連絡いたしますので、ご確認をお願いいたします。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。