<オンライン連続講座>【ライフサイエンスゼミ】GoodLifeをめざす事業を立ち上げよう!|イベント・セミナー申込画面|大阪イノベーションハブ

大阪イノベーションハブ

大阪イノベーションハブ TOP > イベントNo.[31654]

<オンライン連続講座>
【ライフサイエンスゼミ】GoodLifeをめざす事業を立ち上げよう!

No.31654

お電話・メールでのお申込受付はしておりません。
すでにユーザーIDをお持ちの方は、下記の「申込む」ボタンよりお申込み下さい。

イベント・セミナー申込に関するよくある質問はこちら

申込む

  • Facebookでシェア

対象 ●社会課題として、医療行為や健康予防、高齢化・少子化に関わるプロジェクトに取り組みたい方
●医療系の方だけでなく、エンジニア、企業の新規事業担当者、起業をめざす文系学生など、様々な方など

※営業目的で参加される方はお断りいたします。
※支援機関・メディアの方は対象としておりません。ご参加を希望される場合は、事前にOIH事務局までお問合せください。
開催日時 第1回 : 2020年10月1日(木) 18:30-20:30
第2回 : 2020年10月9日(金) 18:30-20:30
第3回 : 2020年10月21日(水) 18:30-20:30
第4回 : 2020年10月30日(金) 18:30-20:30
開催場所 オンライン開催(Cisco Webex Eventsを使用) ※申込された方に、後日視聴URL等をお送りいたします。
定員 30名
 満席になり次第、締め切ります
講師 立命館大学大学院テクノロジー・マネジメント研究科 教授
立命館大学グローバルMOT研究センター センター長/品川 啓介 氏
NPO法人まもるをまもる 代表/西垣 孝行 氏
BCC株式会社 代表取締役/伊藤 一彦 氏
株式会社パソナグループ ベンチャー戦略本部/塩谷 愛 氏
申込締切日 各回開催日の3営業日前 ※各回ごとの締切日は下記の「申込方法と申込締切日」をご覧ください
料金 無料 
★ユーザー登録1件につき1名様しか参加できません。お連れ様は別途ユーザー登録と申込が必要です。※データ通信にかかる費用は参加される方の自己負担となります。
お問合せ先 Osaka Innovation Hub(大阪イノベーションハブ)
〒530-0011
大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪
ナレッジキャピタルタワーC7階
TEL:06-6359-3004 E-MAIL:ohclub@innovation-osaka.jp
(月‐金 10:00〜18:00 ※祝日、年末年始除く)

申込む

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴うご注意

■イベントの開催について
・今後の新型コロナウイルス感染拡大の状況・影響により、延期・中止となる可能性がございます。その場合、Webサイトへの掲示およびお申込みいただいた皆様には、メールにてご連絡いたします


・ご参加予定のイベントにつきましては、事前に開催確認をお願いいたします。ご迷惑おかけしますが、何卒ご理解・ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

ページの先頭へ戻る

概要

Withコロナに負けず復活!!
≪医療・ヘルスケア・介護など≫の事業立ち上げを始めよう!


うめきた2期(2024年)、大阪・関西万博(2025年)で経済波及効果も期待されている『ライフサイエンス』

大阪・関西では多くのビジネスチャンスが期待できます!


今回、OIHでは“医療“ “ヘルスケア“ “介護“ などのビジネスモデル・社会課題解決のためのアイデア出しから事業化を進める方法について、事例を通して学び実践していくオンライン連続講座として開催します。


実際に、ビジネスプランをつくるための方法と、アイデアを広げるために様々な視点からの情報などを学んでいただく場を設けます。

各回の講師は、大手企業でエンジニア・マーケティングを担当し現在はイノベーション人材を育成する大学教授やアクセラレーターのほか、医療・健康・介護現場の最前線を知る方など、業界のプロフェッショナルによる講演です。


ビジネスアイデアをブラッシュアップしたい方、事業化を進めているがうまくいかないという方!


ビジネスプランの完成度を高め、事業化を着実に進めてみませんか?

ページの先頭へ戻る

プログラム

■第1回:10月1日(木)18:30〜20:30
 「ビジネスプラン基礎講座」
講師:立命館大学大学院テクノロジー・マネジメント研究科 教授
    立命館大学グローバルMOT研究センター センター長/品川 啓介  氏

18:25 オンライン受付開始
18:30  開催挨拶(OIH)
18:35  「初級イノベーション論」イノベーションとは何かを把握
19:05 「初級アイデア発想法」イノベーションのアイデア発想を体験+講師のアイデア発想体験談
19:55 参加者からの質疑応答
20:20 ご参加いただいた方へ 今後の活動へのアドバイス
20:30 講義終了




■第2回:10月9日(金)18:30〜20:30
 「医療現場視点講座」
講師:森ノ宮医療大学 臨床工学科 准教授
    NPO法人まもるをまもる 代表/西垣 孝行  氏

18:25 オンライン受付開始
18:30  開催挨拶(OIH)
18:35 「講師が見た医療現場、医師・看護師以外の医療従事者」
19:10 「事例紹介」
19:30 「医療現場がビジネスパーソンに、なにを求めるか?」
19:40 参加者からの質疑応答
20:20 ご参加いただいた方へ 今後の活動へのアドバイス
20:30 講義終了

ページの先頭へ戻る

■第3回:10月21日(水)18:30〜20:30
 「介護・健康視点講座」
講師:BCC株式会社 代表取締役/伊藤 一彦  氏
18:25 オンライン受付開始
18:30  開催挨拶(OIH)
18:35  「市民の介護・健康への取組み」
    「介護士・施設の課題、患者・親族の意識など」
19:10 「事例紹介」
19:30 「求められているヘルスケアビジネスにどんなものがあるか?」
19:40 参加者からの質疑応答
20:20 ご参加いただいた方へ 今後の活動へのアドバイス
20:30 講義終了



■第4回:10月30日(金)18:30〜20:30
 「ビジネス戦略講座」
講師:株式会社パソナグループ ベンチャー戦略本部 
    イノベーター/コネクター/ 塩谷 愛  氏

18:25 オンライン受付開始
18:30  開催挨拶(OIH)
18:35  「起業・新規事業の取組みに必要なコト」
    「起業家・担当者が作成すべきビジネスプラン、アイデア」
19:10 「企業間の共創を検討する中で、よく感じる問題点」
19:30 「今、ビジネスチャンスがどこにあると感じているか?」
19:40 参加者からの質疑応答
20:20 ご参加いただいた方へ 今後の活動へのアドバイス
20:30 講義終了

講師プロフィール

【第1回講師】



立命館大学大学院テクノロジー・マネジメント研究科 教授
立命館大学グローバルMOT研究センター センター長 /品川 啓介  氏
 
富士通株式会社(半導体プロセス開発)、キヤノンマーケティングジャパン株式会社(新規事業企画)、立教大学大学院(教授)を経て、現在に至る。博士(工学、名古屋大学)、博士(技術経営、立命館大学)
【参考サイト】
http://www.ritsumei.ac.jp/mot/voice/article.html/?id=9

ページの先頭へ戻る

【第2回講師



NPO法人まもるをまもる 代表/西垣 孝行 氏
 

1999年4月臨床検査技師免許取得。2000年4月臨床工学技士免許取得。2000年4月、国立循環器病研究センターに入職後、人工心肺や補助人工心臓、透析、ペースメーカーなどの臨床業務に従事しながら、2012年に兵庫県立大学大学院で博士(応用情報科学)を取得。臨床業務と並行して、『医工デザイン融合』をコンセプトに現場の立場から医療機器開発に従事し、2015年感染予防用アイガード『Parashield』を商品化。2016年、経済産業省の『始動 NextInnovator 2016』にてシリコンバレー派遣組に選抜。2017年4月、経済産業省 医療・福祉機器産業室に入省。2018年4月から大阪府大阪市森ノ宮医療大学 臨床工学科 准教授に着任、同年11月にNPO法人まもるをまもるを設立し、翌年アプリ「evaGraphy」をローンチ。

【第3回講師】

BCC株式会社 代表取締役/伊藤 一彦 氏
 
1974年、大阪府生まれ。大阪市立大学理学部卒業。日本電気株式会社(NEC)入社。2001年、マーケティング系ベンチャー企業に転職。2002年、営業創造株式会社(現:BCC株式会社)設立、代表取締役就任。IT営業アウトソーシング企業として、大手IT企業からも高い信頼を得る。中小企業診断士を取得し、バランス・スコアカード導入による理論的経営を提唱・実践している。2012年、スマイル・プラス社をグループに迎え、介護業界に無料レクリエーション素材コンテンツを提供サポートする「介護レク広場」を運営。2014年、一般社団法人日本アクティブコミュニティ協会を設立、新資格「レクリエーション介護士」を誕生させ同協会とともに普及と認定を行う。2016年、グループ3社を統合しBCC株式会社を設立、代表取締役社長に就任。2018年、大阪市立大学の客員教授に就任、ヘルスケア分野の産学連携に取り組む。

著書:「【新訂3版】小さな会社にも活用できる!バランス・スコアカードの創り方」(共著・同友館)、「ベンチャーキャピタルからの資金調達」(共著・中央経済社)

【第4回講師】


株式会社パソナグループ ベンチャー戦略本部

事業開発ディレクター イノベーター/コネクター/塩谷 愛 氏
 
大学時代から学生起業家として、京都の伝統産業再生プロジェクトや起業家育成事業を立ち上げ。その後、ベネッセコーポレーションでネット系新規事業の立ち上げ後、ベネッセホールディングスに異動し経営企画・R&D部隊でオープンイノベーションを担当。 渋谷でEdTech分野のコワーキングの運営後、2016年に富士通へ入社し、オープンイノベーションを通じて新しいビジネスを生みだすため、富士通アクセレータプログラムの立ち上げに尽力。 その後2018年よりセキュリティスタートアップCapy(キャピー)に参画し、事業開発をリード。コワーキングスペースfabbitのエコシステム形成や、複数社のアクセラレータプログラムの裏方や、メンターを担いつつ、世の中をアップデートする活動をプロジェクトベースで実践開発中。現在は、パソナグループの新規事業を具現化中。

申込方法と申込締切

ライフサイエンスビジネスの事業化に必要なテーマを取り上げるため全回受講いただく事をオススメしますが、興味のある回だけの受講も可能です

全回参加の方も、各回参加の方も本ページよりお申込みください。


■第1回:開催日10月 1日(木)/ 申込締切  9月28日(月)


■第2回:開催日10月 9日(金)/ 申込締切 10月 6日(火)


■第3回:開催日10月21日(水)/ 申込締切 10月16日(金)


■第4回:開催日10月30日(金)/ 申込締切 10月27日(火)

ページの先頭へ戻る

参加方法

本セミナーはCisco Webex Eventsを利用して開催します。
PCもしくはスマートフォン等のネットワーク環境をご準備下さい。


このページからお申し込みいただいた方に、
受講用のURLとパスワードを【開催日の2営業日前】にメールで送付します。


<オンライン受講に当たって>
・当日は開始時間の30分前から接続可能です。
・参加者の皆さまは原則顔出しせず、講師のみが表示されている状態での進行を想定しています。
・Skypeなど別のアプリが起動している場合、カメラ・マイクなどがそちらで使用されてしまい不調となる場合があります。お手数ですが同様のアプリは一旦閉じてからお試し下さい。
・講師への質問は、匿名でSlido(https://www.sli.do/jp)を使用して行います。必要な方は、イベント当日までにSlido(https://www.sli.do/jp)の設定をお願いします。


※事前お申込みのない方は、ご参加できません。
※ユーザー登録1件につき1名様しか参加できません。
※受講の際、録画・録音・撮影についてはお断りさせていただきます。


<レジュメ(講義資料)について>
・各回ともにダウンロードできる資料はございません。スライド閲覧のみとなりますのでご了承ください。


下記のご利用条件・免責事項・その他をお読みいただき、ご了承いただけましたらお申込みにお進みください。

ページの先頭へ戻る

ご利用条件

・本動画配信にかかる映像、画像、資料又は音声をコピー、公衆送信、伝達、譲渡、頒布、貸与等、改変、翻案等すること(ダウンロード可能な資料を除く、静止画によるキャプチャを含みます。)は、お断りさせていただきます(本動画を配信する動画配信プラットフォームにおいて特に認められている場合を除く)。動画配信される映像・画像・資料・音声などにかかる著作権及び著作者人格権は、講演者、公益財団法人大阪産業局(以下「当財団」といいます)等関係者に帰属します。
・本動画配信の情報の全部又は一部を、講演者、当財団等の著作権者、著作者の許諾を得ずに、コピー、配信等に利用することは、著作権、著作者人格権を侵害する行為であり、刑事責任を問われる可能性があります。
また、動画配信にかかる映像の無断利用、無断転載は、講演者等の肖像権などを侵害することにもなります。
・お使いのデバイスやインターネットが視聴環境を満たしているか、ご確認ください。
なお、ご視聴にあたっての技術的なお問い合わせにつきましては、当財団はご回答いたしかねます。

ページの先頭へ戻る

免責事項

・インターネット回線や動画配信プラットフォームの状況、その他視聴者のデバイス環境等により、映像が途切れる、停止する等正常に視聴できないことが想定されますが、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害について、当財団は一切責任を負いません。
・講演者や事業者の説明内容・事業内容・経営状況、配布・添付資料、事業者の商品・技術・サービス及び事業者との商談・取引・契約などについて、当財団は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、当財団は一切責任を負いません。

ページの先頭へ戻る

その他

・本動画セミナーへの参加及び〈ご利用条件〉<免責事項>に関する一切の紛争については、大阪地方裁判所を第一審の専属的な合意管轄裁判所とします。

ページの先頭へ戻る

主催・協力

【主催】大阪イノベーションハブ(大阪市)
【協力】立命館大学グローバルMOT研究センター、NPO法人まもるをまもる

ページの先頭へ戻る

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。

申込む