【パッケージ展同時開催セミナー2】売れるためのパッケージデザインのプロセス|イベント・セミナー申込画面|クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック

このイベントは終了いたしました。

【パッケージ展同時開催セミナー2】売れるためのパッケージデザインのプロセス

No.30859

  • Facebookでシェア

関連するその他のセミナー・イベントはこちら

対象 クリエイティブ活用に関心のある企業等
開催日時 2020年8月6日(木)15:00-16:00
開催場所 MEBIC(大阪産業創造館17階)
定員 20名
 応募者多数の場合は選考により受講者を決定します
講師 山下大輝氏 株式会社Magical 代表取締役
申込締切日 2020年7月22日(水) 
選考方法 申込みの際のアンケート記載内容をもとに選考します
抽選・選考日 2020年7月27日(月)
結果連絡日 2020年7月28日(火)
結果連絡方法 メールでご連絡します
料金 2,000円/名 
 消費税込み
お支払方法 当日受付にてお支払い
お問合せ先 クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック
TEL:06-4708-6114(10:00‐21:30 土・日・祝日は休館)
https://www.mebic.com/inquiry/

パッケージ展同時開催セミナー

「パッケージ展」の開催に併せて、企業経営におけるデザインの役割や重要性を考えるヒントになるセミナー【デザインで経営を変える!!「1:デザインを武器に、新時代を生き抜く」「2:売れるためのパッケージデザインのプロセス」】を開催します。

ページの先頭へ戻る

デザインで経営を変える!! セミナー2

売れるためのパッケージデザインのプロセス

想いを込めて開発した商品の「売り上げ」を左右するのがパッケージデザイン。

商品自体の良さはもちろん、企業や担当者の想いをデザイナーが汲み取り、適切な形で消費者へ伝えるためにはどうすればよいのでしょうか。

デザイナーの思考プロセス、デザイナーとの関係性の築き方、パッケージ完成後のプロモーションや、商品発売後の反響の活かし方など、具体的な事例を交えてお話しいたします。

ページの先頭へ戻る

講師

山下大輝(やましたひろき)氏

株式会社Magical 代表取締役


20歳よりデザイナーとしてデザイン事務所に勤務。2014年に27歳で株式会社Magicalを設立。パッケージデザインをメインに紙媒体全般、キャラクター製作やWEB製作の他、最近では飲食店のプロデュースやブランディングなど多岐にわたる分野を手がける。2015年〜2017年、メビック扇町のクリエイティブコーディネーターとして活動。

ページの先頭へ戻る

イベント・セミナーに参加される皆さまへのお願い

新型コロナウイルス感染症等の感染防止のため、下記内容をご了承の上、お申込・ご参加くださいますようお願いいたします。

◆イベント参加時にはマスクの着用をお願いいたします。
◆来館時に手指の消毒をお願いいたします。
◆当日受付にて、非接触タイプの体温計で体温を確認させていただきます。
※検温の結果、37.5℃以上の発熱が確認された場合は、参加をお断りさせていただきます。
◆来館時に、「大阪コロナ追跡システム」への登録をお願いいたします。
※「大阪コロナ追跡システム」は、来館時にご自身のスマートフォン等でQRコードを読み取り、メールアドレスを登録していただくシステムです。
◆発熱や風邪のような症状がある時は、ご参加をお控えくださいますようお願いいたします。
◆感染症拡大状況等により、急遽中止・延期させていただく場合があります。

ページの先頭へ戻る

注意事項

お申込みの際にご提供いただくお客様の情報は、参加者選考の為、公益財団法人大阪産業局、講師、事業委託元の大阪市で共有させていただきます。

ページの先頭へ戻る

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。