【テックミーティング】OUVC Innovators’Meeting阪大発!最先端バイオベンチャーとのマッチングイベント|イベント・セミナー申込画面|大阪イノベーションハブ

大阪イノベーションハブ

大阪イノベーションハブ TOP > イベントNo.[29050]

受付期間は2019年09月03日~2019年09月18日です。
※詳しい申込方法は下記をご覧ください。

【テックミーティング】OUVC Innovators’Meeting
阪大発!最先端バイオベンチャーとのマッチングイベント

No.29050

  • Facebookでシェア

対象 バイオベンチャーとの協業や研究成果を活用したい事業会社
※対象外の方は、お断りさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。
開催日時 2019年9月18日(水) 16:00-19:00 ※18:00-19:00 懇親会
開催場所 大阪イノベーションハブ ※受付開始は、開始時間の30分前です。
定員 100名
 満席になり次第、締め切ります
申込締切日 2019年9月16日(月) 
料金 無料 
※懇親会 参加費 無料
お問合せ先 Osaka Innovation Hub(大阪イノベーションハブ)
〒530-0011
大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪
ナレッジキャピタルタワーC7階
TEL:06-6359-3004 E-MAIL:ohclub@innovation-osaka.jp
(月‐金 10:00〜18:00 ※祝日、年末年始除く)
主催:大阪大学ベンチャーキャピタル株式会社(OUVC)
共催:大阪イノベーションハブ

大阪大学発バイオベンチャー最前線


今回、阪大技術を活用し、大阪大学ベンチャーキャピタル株式会社(OUVC)の投資先でもあるバイオベンチャー企業4社による最先端の事業発表及び「医療イノベーションチャレンジャーへのメッセージ」と題しまして、日本医療研究開発機構(AMED)竹上産学連携部長様に産学連携の観点からお話いただく2部構成のイベント「テックミーティング」を開催します。


バイオ分野の最先端技術に触れ合え、開発成果を研究開発や事業への活用ができる絶好の機会です。

バイオ分野の先端技術の活用に興味をお持ちの方は是非ご参加ください。




プログラム

16:00-    ご挨拶


16:05-17:00 創薬・医療サービス事業の発表(4社)

         1.HuLAimmune株式会社(東京都)
         2.ジェイファーマ株式会社(神奈川県)
         3.マイキャン・テクノロジーズ株式会社(京都府)
         4.アイポア株式会社(東京都)


17:00-18:00 講演 医療イノベーションチャレンジャーへのメッセージ ―産学連携の観点から―

         竹上 嗣郎 氏
         国立研究開発法人 日本医療研究開発機構(AMED) 産学連携部長


18:00-19:00 懇親会 ※参加費 無料

ページの先頭へ戻る

OUVC投資先の創薬・医療サービス事業発表

1.HuLAimmune株式会社(東京都)
大阪大学・荒瀬教授の研究成果である自己免疫疾患の新たな発症機序(免疫系に異常が起こる仕組み)の発見に基づき、2017年3月に設立された創薬ベンチャー。対症療法の多い自己免疫疾患の領域において、根治治療に必要な発症機序を解明し、免疫ペプチド医薬の開発に取り組んでいる。


2.ジェイファーマ株式会社(神奈川県)

トランスポーターを標的分子とした医薬品の研究開発企業。同社は、がん細胞に特異的に発現しているアミノ酸トランスポーター「LAT1」が、がん細胞の増殖等と密接に関係していることを発見し、この「LAT1」を標的とした抗がん剤やPET診断薬の開発を進めている。


3.マイキャン・テクノロジーズ株式会社(京都府)
再生医療技術を使用した研究用血球を作製・供給する企業。ES細胞やiPS細胞から分化を誘導した血球系細胞を成熟前の状態で止め、その細胞を大量に培養する技術を保有している。同社は、こうして作製した未分化細胞を大学・研究機関などのアカデミアや創薬研究する製薬会社向けに提供している。


4.アイポア株式会社(東京都)
人工知能を活用したIoTナノ粒子センサの開発および販売を目的として、2018年9月に設立。同社の技術を活用すると、濃縮や培養プロセスを経ることなくウイルスや細菌をただちに特定することができるため、医療現場での感染症診断から食品加工における品質管理など、幅広い産業での応用が期待されている。

ページの先頭へ戻る

竹上 嗣郎氏 プロフィール

竹上 嗣郎 氏

国立研究開発法人 日本医療研究開発機構(AMED) 産学連携部長


1992年、通商産業省(当時)に入省。その後、経済産業省においては、医療・福祉機器産業室長、製鉄企画室長、技術政策企画室長等、そのほか、東北大学未来科学技術共同研究センターの副センター長、熊本県商工観光労働部政策審議監、(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構技術戦略研究センター次長などにおいて、医工連携、産学連携、イノベーション推進関連の業務に従事。現職のほか、(独)経済産業研究所のコンサルティング・フェローも勤めている。 米国ニューメキシコ大学にて技術移転に関する客員研究員としての勤務経験あり。

ページの先頭へ戻る

申込方法

下記リンクからお申し込みください。


https://connect.ouvc.co.jp/20190918event-form

ページの先頭へ戻る

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。