ODPサロン vol.10 株式会社ロボリューション 代表取締役 小西 康晴 氏|イベント・セミナー申込画面|大阪デザイン振興プラザ(ODP)

大阪デザイン振興プラザ(ODP)

ODPサロン vol.10 株式会社ロボリューション 代表取締役 小西 康晴 氏

No.27601

お電話・メールでのお申込受付はしておりません。
すでにユーザーIDをお持ちの方は、下記の「申込む」ボタンよりお申込み下さい。

イベント・セミナー申込に関するよくある質問はこちら

申込む

  • Facebookでシェア

開催日時 2019年2月21日(木) 19:00 - 20:30
開催場所 交流サロン
定員 15名
 満席になり次第、締め切ります
料金 無料 
(交流会費 1,000円)
お支払方法 ※交流会費は当日受付にてお支払い。領収証を発行いたします。★ユーザー登録1件につき1名様しか参加できません。お連れ様は別途ユーザー登録と申込が必要です。
お問合せ先 大阪デザイン振興プラザ(ODP)
TEL:06-6615-5510(10:00‐18:00 日・祝日は休館)
E-mail:odp00@osaka-design.co.jp

申込む

企画デザイン会社がオリジナルブランドを軌道に乗せるまで


ODPサロンは、既に独立・創業し、活躍している先輩デザイナー、クリエイターに創業からの道のりを振り返っていただき、現在の活動やクリエイターとして大事にしている事などをお聞きします。ゲストと参加者、また参加者同士が、少人数でコミュニケーションを深める場として開催します。


今回は、ODP入所企業でロボットビジネスプロデューサー / ロボットシステムデザイナーとして、活躍されている株式会社ロボリューションの小西康晴氏にお越しいただきます。ロボットビジネスを進める上で、プロダクトデザイナーやサウンドクリエイターなど多様な業種のメンバーがプロジェクトに関わることもしばしば。そんな異業種コラボレーションだからこそ生み出される「新しい価値」があります。現場で感じるそうした「異業種コラボ」の重要性や、プロデューサーとしてユーザーの要望をわかりやすく翻訳し、各分野の担当メンバーに適切に伝えるコミュニケーションについて、ご自身が開発に携わったロボットやモビリティーの事例を基に、お話しいただきます。異業種のメンバーとプロジェクトを円滑に進めるためにはどのような工夫をすれば良いのか、現在悩んでいるもしくは将来的にプロデュースしていきたいという方、是非お越しください。

ページの先頭へ戻る

プログラム

2019年2月21日(木) 19:00 〜 21:30(受付開始 18:30)


19:00 〜 20:30 / ゲストトーク(90分)
20:30 〜 21:30 / 交流会(60分)

※進捗状況により、終了時間を若干延長する場合がございます。

ページの先頭へ戻る

ゲストプロフィール

小西 康晴 / 株式会社ロボリューション 代表取締役


1977年、大阪府堺市生まれ。慶応義塾大学大学院 理工学研究課 開放環境科学専攻 空間環境デザイン専修にて、ロボットの研究開発に没頭。2002年4月株式会社村田製作所に入社。2005年3月 ロボットテクノロジーに無限の可能性を感じ退社。
同年4月 父が経営する生野金属株式会社に入社(現 代表取締役)。2006年6月 株式会社ロボリューションを設立。
代表取締役に就任。大手企業のサービスロボット開発・導入プロデュースをメイン事業とし、大和ハウス工業株式会社の住宅床下点検ロボットなど実用化の実績多数。

ページの先頭へ戻る

注意事項

※注意事項※

    お申込みはお一人様につき、一件のみ承っています。
    お連れ様がいっらしゃる場合は、別途ユーザー登録の上、お申込みをお願いいたします。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪市都市型産業振興センターは何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。

申込む