起業&新規事業に役立つ!最短で売れる製品に育てる方法とは?|イベント・セミナー申込画面|ソフト産業プラザ TEQS

ソフト産業プラザ TEQS

ソフト産業プラザ TEQS TOP > イベントNo.[26890]

このイベントは終了いたしました。

起業&新規事業に役立つ!最短で売れる製品に育てる方法とは?

No.26890

  • Facebookでシェア

対象 起業希望者 、起業家 、ビジネスパートナー 、大企業、VC、起業仲間
開催日時 平成30年10月19日(金) 19:00〜21:30 (受付18:30〜 交流会18:00〜)
開催場所 Startup Hub Tokyo(東京都千代田区丸の内2-1-1 明治安田生命ビル TOKYO創業ステーション1F)
定員 60名
講師 宮下 敬宏 (一般社団法人i-RooBO Network Forum 会長 ビジネスプロデューサー)
大岩 大輔 氏 (株式会社アドインテ セールスプランニングDiv リーダー)
高尾 徹 氏 (コンピュータ・ハイテック株式会社  組込ソリューション事業部)
長安 成暉 氏 (X-mov Japan株式会社 代表取締役)
料金 1,000円/名 
 交流会費込み
お支払方法 当日受付にてお支払い
お問合せ先 テックスセミナー担当
TEL:06-6615-1006(月-金)
MAIL:kouza@teqs.jp
営業日時:平日10:00-18:00
(※土、日、祝日ならびに所定の休日を除く)

概要



起業や新規事業開発に役立つビジネスマッチングイベント、
今回のテーマは、新規事業開発実証実験です。

特にハードウェアスタートアップやサービス開発に必要となる、
ユーザーニーズを具体化し、
最短で売れる製品に育てるためのポイントを中心に解説します。

プロジェクト紹介は、
実証実験から製品化したコンピュータ・ハイテック社の事例、
学生起業家でもあるX-mov Japan社、
急成長スタートアップ アドインテ社などによる
具体的な取り組みと起業エピソードを発表いただきます。

ページの先頭へ戻る

プログラム(予定)

トピックス1(19:00〜19:45)
「起業・新規事業のためのユーザーテストと検証のポイント」
一般社団法人i-RooBO Network Forum 会長
ビジネスプロデューサー 宮下 敬宏

MVPの設定、ピボットのやり方、製品・サービス開発に必要な検証ポイントなどを
解説、IoT・ロボットビジネス実証実験支援プログラムの紹介

ページの先頭へ戻る

プロジェクト事例発表(19:45〜20:30)
「リアル空間をWEB化する〜WEB的思考で見るリアル空間の価値〜」
株式会社アドインテ
セールスプランニングDiv リーダー
大岩 大輔 氏

特許取得端末【AIBeacon】を活用したリアル空間のDMP化。Webの世界では、様々なトラッキングツールがあります。自社サイトにタグを埋め込めば、回遊状況や他社サイトの閲覧履歴、CVデータなども見ることができます。しかしながらリアル空間では、多額の費用をかけて分析できるのは自社店舗だけ。リアル空間での分析で、Webと同様に、ユーザーの過去の移動履歴であったり、立ち止まった売場や、来店したブランドが解析できるトラッキングツールは今のところありません。そんな中で弊社AIBeaconが初めてリアル空間の「タグ」としてWEB空間で当たり前にできていたことをリアル空間で実現し新しい価値を生み出します。http://adinte.co.jp
<実証実験活用事例①>
「新規事業の立ち上げに実証実験を活用!〜ロボスタンプ」
コンピュータ・ハイテック株式会社
組込ソリューション事業部
高尾 徹 氏

新規事業として取り組んでいたロボットを活用したスタンプラリー「ロボスタンプ」の実証実験を実施。ロボットを連携させることで参加者の満足度向上につながるかを、参加者へのヒアリングにより検証を行いました。
この実証実験での結果をもとに改善を行い、サービスインにつなげた同社の取組みから、実証実験を実施するにあたってのポイントをお話いただきます。新規事業担当者必聴!

<実証実験活用事例②>
「スタートアップに実証実験を活用!〜移動ロボットが変えるサービス」
X-mov Japan株式会社
代表取締役
長安 成暉 氏

学生起業家でもあるX-mov Japan社代表の長安氏。同社が取り組むのが、物流や介護分野などでの活用を想定した移動型ロボットの「移動」に関するソリューション開発。その一環としてPepper向けに開発した移動型アプリケーションによる館内広告業務の実証実験を行いました。
そうした取組みのなかから見えてきた、スタートアップが実証実験を行う上でのポイントなどをお話いただきます。スタートアップ企業にとってヒント満載!

交流会(20:30〜21:30)

※本事業は、大阪市委託事業「平成30年度先端技術ビジネス創出支援事業」として行っています。

主催・共催

主催 :  AIDOR共同体、一般社団法人i-RooBO Network Forum
共催 : ロボットスタート株式会社

ページの先頭へ戻る

免責事項

1. 教育研修セミナーやイベントの開催情報を掲載する際には、細心の注意を払っておりますが、情報の正確性、完全性、有用性、安全性、特定目的への適合性について、一切の責任を負いません。
2. 教育研修セミナーやイベントで講師、司会者、参加者、使用テキスト、資料等が提供する情報の正確性、完全性、有用性、安全性、特定目的への適合性について一切の責任を負いません。
3. 講師や関係者の急病、天災地変、交通機関の事故やスト、電力供給停止、電話通信網の停止等の不可抗力によってセミナー・イベントが開催できなくなったことにより生じる直接的または間接的な損失に対し、一切責任を負いません。
4. 電子メール、インターネット、PC機器、システム等の不具合により生じる直接的または間接的な損失に対し、一切責任を負いません。
5. 教育研修セミナーやイベントにおいて受講者の受講内容の理解や技術の習得を保証するものではありません。
6. 施設利用に関し、施設利用申込者をはじめ、施設を利用する全ての方に共通してソフト産業プラザ事業の催事など利用規約が適用されるものとします。

ページの先頭へ戻る

注意事項

注意事項

    ※イベント後の情報発信のため写真・動画を撮影します。また、メディアの取材を受けることがあります。これらの写真・動画に参加者の肖像等が映り込む可能性に同意した上で、ご参加ください。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪市都市型産業振興センターは何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。