ビジコンOSAKA2018 応募フォーム書き方アドバイス&ポイントセミナー|イベント・セミナー申込画面|大阪産業創造館

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

イベントカレンダー > イベントNo.[25967]

このイベントは終了いたしました。

ビジコンOSAKA2018 応募フォーム書き方アドバイス&ポイントセミナー

No.25967

  • Facebookでシェア

対象 起業予定1年以内〜起業後概ね5年以内の起業家の方で
・ビジコンOSAKA2018の応募を検討している方
・事業を紙に書いて頭を整理してみたい方
開催日時 2018年8月8日(水) 19:00-20:30
開催場所 大阪産業創造館 6F会議室AB
定員 60名
 満席になり次第、締め切ります
講師 岡島 卓也氏
中小企業診断士
大阪産業創造館 経営相談室(あきない・えーど) シニアコンサルタント
料金 無料 
★ユーザー登録1件につき1名様しか参加できません。お連れ様は別途ユーザー登録と申込が必要です。
お問合せ先 大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
大阪産業創造館13階
TEL:06-6264-9911 FAX:06-6264-9899 E-MAIL:ope@sansokan.jp
受付時間:月‐金 10:00‐17:30 (祝日除く)
交通機関:Osaka Metro「堺筋本町駅」下車
「中央線」1号出口「堺筋線」12号出口 各徒歩約5分

「応募フォームの書き方が分からない…」
「販促方法、価格設定の根拠…って聞かれてもどう書いたらいいのか」


書き方に不安があると、挑戦したい気持ちも失せてしまいがち。


でも、実はビジネスプランコンテストの応募フォームは、事業をわかりやすく、的確にまとめて客観的にみることができる便利なフォーマットなのです。

ビジネスプランコンテストへの応募をきっかけに、自分のプランの強みや、市場での立ち位置、対象顧客など、明確にしませんか?


「応募するかどうかは分からないけど、頭の中にあるプランを紙に書いて整理したい」という方にもおすすめです。


ビジコンOSAKAサイトはこちら

講師


岡島 卓也氏(おかじま たくや)
中小企業診断士
大阪産業創造館 経営相談室(あきない・えーど) シニアコンサルタント

大阪出身。家業の酒屋経営に従事したのち、コンビニエンスストアの店舗運営管理・指導やIT系コンサルティング会社の勤務を経て現職に至る。
 店舗運営管理・指導、従業員教育・研修、経営データの活用及び戦略策定支援
システム導入支援、セミナー・研修などの実績がある。

産創館内では、毎月開催の創業スタートアップセミナーや起業準備セミナー、事業計画作成講座など創業に関わるものだけでなく、経営者を対象としたセミナーも担当しており、創業から経営まで一貫した支援を行っている。

ページの先頭へ戻る

ご注意

下記の方はご参加をお断りしておりますので予めご了承ください
・参加者に対する営業行為を主たる目的とされる方
・悪質商法や関連諸法規に違法性・脱法性の可能性があるビジネスに関わられている方
・公序良俗に反する商品・サービスを取り扱う企業の方
・マルチビジネスに関わられている方
・特定の宗教や思想(政治)の普及を主たる目的とされる方
・反社会的法人・団体に関わられている方

ページの先頭へ戻る

注意事項

★円滑な運営にご協力お願いいたします

    ●ほかのお客様にご迷惑となりますので、開始時刻に間に合うように、ご入場をお願いいたします。

    ●お申込はお一人様につき一件のみ承っています。
    ・お連れ様がいらっしゃる場合は別途ユーザー登録の上、お申込をお願いいたします。

    ●報道関係者などの事前承認を受けた方を除き、当館が主催するセミナー・イベントの無断録音・撮影は禁止されています。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪市都市型産業振興センターは何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。