ソフト産業プラザiMedio

ソフト産業プラザiMedio TOP > イベントNo.[23372]

【イメディオ・制作技術セミナー】
現役ライター直伝! 3時間でわかる文章力アップ“7つのルール”

No.23372

お電話・メールでのお申込受付はしておりません。
すでにユーザーIDをお持ちの方は、下記の「申込む」ボタンよりお申込み下さい。

イベント・セミナー申込に関するよくある質問はこちら

申込む

  • Facebookでシェア

開催日時 2017年5月26日(金)14:00-17:00
※進捗状況により、終了時間を若干延長する場合があります。
開催場所 ソフト産業プラザイメディオ講義室 (アジア太平洋トレードセンター(ATC)内ITM棟6階 )
定員 30名
 満席になり次第、締め切ります
 最少催行人員に満たない場合は閉講する場合があります
講師 松永弥生氏(マイメディア)
申込締切日 5/25※申込後、5/25(木)以降のキャンセルにはキャンセル料が発生しますので、ご注意ください。
料金 3,000円/名 
 消費税込み
 ※当日はお釣りの必要がないようご準備ください。
お問合せ先 イメディオ教育研修セミナー担当
TEL:06-6615-1006(月〜金)
MAIL:kouza@imedio.or.jp
営業日時:平日10:00〜18:00
(※土、日、祝日ならびに所定の休日を除く)

申込む

講座内容

個人事業者や、企業で自社のサービスや商品を広報する方々に、現役ライターが文章力アップのコツを教えるワークショップ形式の講座です。

自社サービスや商品をアピールするために、インターネットの活用は欠かせません。ホームページ・ブログ・ソーシャルネットワークなどを活用し、情報発信するのは今やビジネスの基本です。

積極的に情報発信をしようとする中で、次のような悩みはありませんか?

・情報を発信しても思うように反応がない。
・「何が言いたいかわからない」と言われる。
・文章で自分の思いが伝わらない。
・言いたいことが上手に書けない。
・自分の文章に自信がない。

本講座は、イメディオで開催された文章講座「30分で1000文字スラスラ書ける!」の受講生からのリクエストで生まれました。

「スラスラ書けたけれど、この文章でいいのかわからない」
「この原稿をもっと伝わる文章にしたい」

受講生の原稿を添削すると、文章の基本的なルールでつまづいていることがわかりました。

本講座は、文章を書く時に押さえておきたいポイントをワークショップで楽しみながら覚えられるようにいたしました。

「文章力アップ7つのルール」を知るだけで、あなたの文章が読みやすく伝わる文章に改善されます。書き上げた文章を読み直して修正するだけで、文章は格段によくなります。
文章であなたの思いや、商品の良さが伝えられるようになれば、受け取った方が動いてくれます! 自分の文章力で悩んでいる方は、ぜひご参加ください。

画像 画像

ページの先頭へ戻る

講座構成(予定)

■第1部 伝わる文章 VS 伝わらない文章

■第2部[ワークショップ]
グループワークでディスカッションしながら、「文章力アップ7つのルール」を理解します。

■第3部
ワークショップで学んだルールを使って、自分の文章を直します。
 ブログやメルマガ等、ご自分が書いた文章(1000文字程度)をプリントアウトしたものをご持参ください。
(※文章を発表する場はありません)

【お持ちいただくもの】
・筆記用具(赤ボールペン、マーカー、)
・ブログやメルマガ等 ご自分が書いた文章(1000文字程度)をプリントアウト
したもの
※文章を発表する場はありません。自分の文章のクセをチェックするために使用
します。

ページの先頭へ戻る

対象者

・個人自営業者
・企業のWebサイト更新担当 / ブログ / 広報担当者
・マーケティング活動などに関わる広報や営業担当の方

ページの先頭へ戻る

講師プロフィール

松永様
松永 弥生氏(まつなが やよい) マイメディア主幹

1965年生まれ。関西を中心にロボット関係の記事を10年間以上、三月兎のペンネームで大手メディアに執筆。
記事や連載多数。現在、ITmediaに関西を中心とした製造業経営者インタビュー「イノベーションで戦う中小製造業の舞台裏」を好評連載中。

2013年より電子書籍出版に携わり、出版企画構成、原稿作成などアドバイス。
自分の経験と知識を「ビジネスにつながる電子書籍出版」として2014年1月に出版(Amazon Kindleのマーケティング・セールスカテゴリー1位、本・図書館カテゴリー1位)。


書籍

公式サイト:マイメディア
http://mymedia.link/

【経歴】
2004年 ロボットコミュニティサイト「ロボット・ファン.net」
2005年 ロボコンマガジン(オーム社)執筆他、大手出版社のWEBメディアに執筆多数
2012年 米国NLP?協会認定プラクティショナー
2013年 ウズウズ出版プロジェクト スタートアップメンバー
電子書籍出版コンサルタント、文章講座、電子書籍セミナー・講演

ページの先頭へ戻る

講座形式

聴講を中心とし一部ハンズオン含む(ワークショップ型)

ページの先頭へ戻る

過去の受講者アンケートより

過去に同セミナーを受講された方からいただいたご感想です。
お申込時の参考にしてください!


・とてもテイネイに分かりやすく、楽しく勉強させて頂けて幸いです!明日から使いますー♪
・ワークをしながらだったので理解しやすかったです。先生のお話も楽しく分かりやすかったので、勉強になりました。
 ありがとうございました。
・かたくるしくなく、楽しくポイントを学ぶことができた。
・講師の話し方が、とても分かりやすかった。
・同じテーブルの方のワークもあり、文章の色々な解釈が楽しかったです。
・日々の業務で書くことが多いのですが、質向上につなげられそうなことをいろいろ聞けたから。
・ワークショップ中心でわかりやすく、楽しく取り組めました。
・もうひとつの講義もぜひ受講してみたいです。ワークショップが楽しいです。
・初心者にもとてもわかりやすかった。
・文を書くことが苦手で本日のセミナーを受けました。今日は問題をこなすことでコツがわかり、とても勉強になりました。
 ありがとうございました。
・ワークショップ形式で意見を出し合えたので、すごくためになりました。
・頭で考えて納得しながら進めることができました。仕事で生かしていきたいです。
・セミナー内容にそって各項目ごとに教えていただきましたので、わかりやすかったです。
 ありがとうございました。
・文章作成、校正のワークショップが具体的で良かったです。とても勉強になりました。
 ありがとうございました。
・実際に問題を解いて考えるのが良かった。グループワークで他の人の考えが聞けて、勉強になりました。
・文章の書き方より、書いた後に見直す事の重要性と方法が分かったので、今日から全て見直したいと思います。
・普段文章を書くうえで、疑問に感じていたことが解決した。
・ブログ等の文章を書く上で、一つの記事を書くのに2時間以上もかかることもあり、それにも関わらず文章の質が悪かったです。
 今日の内容を試したいと思います。
・自分の文章がなぜおかしいのか理由がわかりました。
・文章を書くとき、知らぬまにやってしまっていることがよくわかったです。
・実際に「考えを書く」という作業があり、ただ聞くだけよりも深く理解できました。自分のクセを知れて楽しかったです。
 ありがとうございました。

ページの先頭へ戻る

会場アクセス

会場アクセス


大きな地図で見る

大阪市住之江区南港北2-1-10 アジア太平洋トレードセンター(ATC)内 ITM棟6階
(ニュートラム南港ポートタウン線 トレードセンター前駅下車)
http://www.imedio.or.jp/about_us/access.php/

ページの先頭へ戻る

お申込みに関して

※イメディオからのお申込み確認の自動返信メール送付をもって、受付完了となります。
※開講日1週間前の時点で最少催行人員に満たない場合は、やむをえず講座を閉講とさせていただく場合がございます。
 その場合は、メールでご連絡するとともにホームページにも 掲載します。
 開催一週間前に本ページの開催日時欄をご参照ください。

※開講が決定したものについては、「申込締切日」までお申込み可能です。

ページの先頭へ戻る

キャンセルについて

〜必ずお読みください〜

無料でキャンセルいただける期限は、 5/24(水)まで です。
※5/25(木)以降のキャンセルにはキャンセル料が発生しますのでご注意ください。

お手数ですが キャンセルフォーム より必ず手続きをしてください。

開催前日、当日のキャンセルおよび当日の不参加は
イメディオセミナー担当 06-6615-1006 へお電話にてご連絡願います。

ページの先頭へ戻る

免責事項

1.  教育研修セミナーやイベントの開催情報を掲載する際には、細心の注意を払っておりますが、情報の正確性、完全性、有用性、安全性、特定目的への適合性について、一切の責任を負いません。
2. 教育研修セミナーやイベントで講師、司会者、参加者、使用テキスト、資料等が提供する情報の正確性、完全性、有用性、安全性、特定目的への適合性について一切の責任を負いません。
3. 講師や関係者の急病、天災地変、交通機関の事故やスト、電力供給停止、電話通信網の停止等の不可抗力によってセミナー・イベントが開催できなくなったことにより生じる直接的または間接的な損失に対し、一切責任を負いません。
4. 電子メール、インターネット、PC機器、システム等の不具合により生じる直接的または間接的な損失に対し、一切責任を負いません。
5. 教育研修セミナーやイベントにおいて受講者の受講内容の理解や技術の習得を保証するものではありません。

ページの先頭へ戻る

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪市都市型産業振興センターは何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。

申込む