ソフト産業プラザ TEQS

ソフト産業プラザ TEQS TOP > イベントNo.[23021]

このイベントは終了いたしました。

グローバルトレンドをキャッチアップ!「CES2017」レポート【先端技術トレンド】

No.23021

  • Facebookでシェア

開催日時 2017年2月21日(火) 19:00-21:00
開催日時補足 2017年2月21日(火)19:00-21:00
※進捗状況により、終了時間を若干延長する場合があります。
開催場所 イメディオ講義室 (アジア太平洋トレードセンター(ATC)内ITM棟6階)
定員 30名
 満席になり次第、締め切ります
 最少催行人員に満たない場合は閉講する場合があります
講師 安田 豊氏 京都産業大学コンピュータ理工学部 准教授
野々下 裕子 氏  ITジャーナリスト
塚本 昌彦氏神戸大学大学院工学研究科 教授
杉本 礼彦氏 株式会社ブリリアントサービス 代表取締役

※登壇者・プログラムは変更される可能性があります。
申込締切日 2/20 ※申込後、2/20(月)以降のキャンセルにはキャンセル料が発生しますので、ご注意ください。
料金 2,000円/名 
 消費税込み
 ※当日はお釣りの必要がないようご準備ください。
お問合せ先 【問合】
ODCC(大阪デジタルコンテンツビジネス創出協議会)事務局
E-mail:info@odcc.jp TEL:06-6944-3747

講座内容

主催:ODCC(大阪デジタルコンテンツビジネス創出協議会)
    特定非営利法人日本ウェアラブルデバイスユーザー会
共催:ソフト産業プラザイメディオ

ページの先頭へ戻る

講座構成(予定)

グローバルトレンドをキャッチアップ!「CES2017」レポート

コンシューマ・エレクトロニクス分野において世界最大の見本市「CES」が、

今年も1月にラスベガスで開催されました。世界は次世代技術のどの分野に可能性を感じているのか、

その潮流を見極めるべく毎年世界中の注目を集めるCESも今回で50周年です。

IoTは?VRは?次世代スマートデバイスは?ホンダが発表した自立するバイクって何?

ラスベガスでは勝てた?などなど、開催と同時に今年も多くの話題が飛び交ったCES2017。

第1部ではCES2017にPRESSの立場で参加されたお二人に、それぞれの視点から
注目ポイントについて語っていただき、第2部ではさらにゲストを加え
トークセッションという形でざっくばらんに話していただきます。


ページの先頭へ戻る

第1部 『現地レポート「今年のCESはこんなのでした!」』

<登壇者>
 安田 豊 氏
 京都産業大学コンピュータ理工学部 准教授

 野々下 裕子 氏
 ITジャーナリスト

ページの先頭へ戻る

第2部 『トークセッション』

<登壇者>
 安田 豊 氏

 野々下 裕子 氏

 塚本 昌彦 氏
 神戸大学大学院工学研究科 教授
 特定非営利法人日本ウェアラブルデバイスユーザー会 代表理事

 杉本 礼彦 氏
 株式会社ブリリアントサービス 代表取締役
 特定非営利法人日本ウェアラブルデバイスユーザー会 理事

 ※登壇者・プログラムは変更される可能性があります。

ページの先頭へ戻る

★CESレポート第2弾
『日本と世界の最先端テクノロジー動向とこれからの展望』
 〜CES2017レポートと、先端テクノロジーのサービス展開について〜 <3/8開催!>
 【詳細】 http://odcc.jp/event/3449

どちらもご参加いただくと、様々な視点からの世界のトレンドを知ることが出来る機会となります。
こちらもぜひご参加ください!

会場アクセス


大きな地図で見る

大阪市住之江区南港北2-1-10 アジア太平洋トレードセンター(ATC)内 ITM棟6階
(ニュートラム南港ポートタウン線 トレードセンター前駅下車)
http://www.imedio.or.jp/about_us/access.php/

強風などの場合は地下鉄・ニュートラムの運行が遅れる場合があります。
念のため時間に余裕をもってお越しください。

ページの先頭へ戻る

お申込みに関して

※イメディオからのお申込み確認の自動返信メール送付をもって、受付完了となります。


※お申込時にいただいた個人情報は、主催と共有させていただきますので予めご了承ください。

ページの先頭へ戻る

免責事項

1. 教育研修セミナーやイベントの開催情報を掲載する際には、細心の注意を払っておりますが、情報の正確性、完全性、有用性、安全性、特定目的への適合性について、一切の責任を負いません。
2. 教育研修セミナーやイベントで講師、司会者、参加者、使用テキスト、資料等が提供する情報の正確性、完全性、有用性、安全性、特定目的への適合性について一切の責任を負いません。
3. 講師や関係者の急病、天災地変、交通機関の事故やスト、電力供給停止、電話通信網の停止等の不可抗力によってセミナー・イベントが開催できなくなったことにより生じる直接的または間接的な損失に対し、一切責任を負いません。
4. 電子メール、インターネット、PC機器、システム等の不具合により生じる直接的または間接的な損失に対し、一切責任を負いません。
5. 教育研修セミナーやイベントにおいて受講者の受講内容の理解や技術の習得を保証するものではありません。

ページの先頭へ戻る

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 中止や開催方法を変更する場合は、WEBサイトへの掲示およびお申込いただいた皆さまにはメールにてご連絡いたしますので、ご確認をお願いいたします。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。