中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

イベントカレンダー > イベントNo.[22607]

このイベントは終了いたしました。

【ものづくり経営力強化セミナー】
町工場発!アイディア勝負で段ボールに革命

No.22607

  • Facebookでシェア

対象 中小製造業・経営者及び経営幹部
※ 1社から原則2名までとさせていただきます。
※対象者優先のため、対象外の方、士業・コンサルタントなど当館が経営の専門家と認める方のご参加は、申込状況によりお断りする場合がございます。
※本セミナーは、ものづくり企業を経営する際に多岐にわたる課題を解決するためのきっかけづくり、ヒントを見つけて頂く事を目的としています。
開催日時 2017年2月14日(火) 14:00-16:00
開催場所 大阪産業創造館6F 会議室E
定員 50名
 満席になり次第、締め切ります
 ※1社から原則2名までとさせていただきます。
講師 第1部 講師:目黒 充明 氏(MP-Strategy代表)
第2部 講師:松田 和人 氏(マツダ紙工業株式会社)
料金 2,000円/名 
 消費税込み
 ※当日はお釣りの必要がないようご準備ください。
お支払方法 当日受付にてお支払い
※ユーザー登録1件につき1名様しか参加できません。お連れ様は別途ユーザー登録と申込が必要です。
お問合せ先 大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
大阪産業創造館13階
TEL:06-6264-9911 FAX:06-6264-9899 E-MAIL:ope@sansokan.jp
受付時間:月‐金 10:00‐17:30 (祝日除く)
交通機関:大阪市営地下鉄「堺筋本町駅」下車
「中央線」1号・2号出口「堺筋線」12号出口 各徒歩約5分
■□■ 会場変更のお知らせ ■□■
本セミナーは会場の都合によりセミナー会場が変更になりました。 ご参加の際にはご注意ください。

【変更前】 大阪産業創造館6F 会議室AB
  ↓
【変更後】 大阪産業創造館6F 会議室E

概要

5年間でメディア出演・掲載80件!町工場の商品開発の創意工夫とは?

「下請け仕事を脱却するために、自社の強みを活かした商品開発をしたい!」そんな思いを胸に秘める町工場 経営者の皆さま必見のセミナーです。

東大阪市で段ボールの製造をメインとしていたマツダ紙工業は、簡易梱包、包装材の軽量化の流れで生産量が少しずつ減少していました。このころから自社製品の開発をスタートし、製品のラインアップを始めましたが、当然のことながら売上は上がらず。

転機は2011年、東日本大震災が発生した際に「ものづくりで役立ちたい」という想いから、段ボールで製造した間仕切りや整理ダンスを被災地へ寄贈したことが、多くのメディアに取り上げられ注目を浴びることになりました。

「商品開発は、世の中に役立つこと」ということを再認識したマツダ紙工業が、どんな歩みを始めたのか?中小企業ならではの開発プロセス、社員を巻き込んだ体制づくりなど、開発秘話を松田社長が語ります。

本セミナーは2部構成でお届けします。第1部では、東大阪を中心に町工場の新しい挑戦を支援しているMP-Strategy代表の目黒氏が、ものづくり企業の強みを活かした新たなものづくりの事例や、クラウドファンディングを活用した製品開発〜資金調達までの事例を紹介していきます。

ページの先頭へ戻る

内容

■第1部 14:00-15:00
「事例に学ぶ!中小ものづくり企業の新しい挑戦」

講師:目黒 充明 氏(MP-Strategy代表)

■第2部 15:00-16:00
「儲からない段ボールでイノベーション?!」

講師:松田 和人氏(マツダ紙工業株式会社)

ページの先頭へ戻る

講師 プロフィール


松田 和人氏
マツダ紙工業株式会社 代表取締役 社長

ホームページはコチラ ⇒ http://www.matsuda-siko.com/

1963年大阪生まれ。近畿大学 商経学部経営学科卒。
大学卒業後、証券会社に入社し、営業職として7年間勤務。
1992年に父親が経営するマツダ紙工業に入社、2000年に代表取締役就任する。
2011年の東日本大震災時に段ボールを活用した簡易ベッドや間仕切りといった製品を被災地に供給したことがキッカケとなり、提案力のある製品で地域社会の活性化に貢献。
「ぎゃるママ商品開発部」の立ち上げへの参画や近畿大学との産学連携商品開発など、従来の段ボールの概念を壊した商品開発はメディアでも多数取り上げられる。2012年東大阪市市長賞受賞。
2012年 大阪府ものづくり優良企業賞 匠 受賞
2013年 「幼児用デスクセット」が大阪製ブランド認証
2013年 東大阪市第1回CSR賞 優秀賞受賞
2014年 経済産業省『がんばる中小企業300社』受賞





目黒 充明氏
MP-Strategy(エムピーストラテジー)代表

ホームページはコチラ ⇒ http://mp-strategy.com/

1964年大阪生まれ。大阪電気通信大学経営工学科卒。
三菱系商社、外資系IT企業、ライブドア、ヘッドセットメーカー、プロトコーポレーションと数々の企業で責任者・取締役を務めた手腕と、事業を立上げた経験をもとに、戦略コンサルティングのMP-Strategy社を起業。
企業の課題解決、事業計画書の作成、ビジネスモデル・新商品の提案などを行っている。
現在は、中小ものづくり企業の強みの技術を見出し、様々な商品開発を行うとともに、ものづくり企業とコラボしての売上UPに成功。
クラウドファンディングを用いて、新たな資金調達や新商品開発のコスト低減を実現することで、中小企業でも自社商品の製品化ができることを実現している。

ページの先頭へ戻る

お申込みについて

・1社から原則2名までのお申込とさせていただきます。
・超過のお申込につきましては、ご入場いただけないことがございますので、あらかじめご了承ください。
・お申込みはお一人様につき一件のみ承っています。2名で参加される場合は別途ユーザー登録の上、お申込みをお願いいたします。
・諸般の事情により、このセミナー(プログラム、イベントなど)をやむを得ず変更または中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

注意事項

※注意事項※

    ●ほかのお客様にご迷惑となりますので、開始時刻に間に合うように、ご入場をお願いいたします。

    ●お申込はお一人様につき一件のみ承っています。
    ・お連れ様がいらっしゃる場合は別途ユーザー登録の上、お申込をお願いいたします。

    ●報道関係者などの事前承認を受けた方を除き、当館が主催するセミナー・イベントの無断録音・撮影は禁止されています。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪市都市型産業振興センターは何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。