大阪イノベーションハブ

大阪イノベーションハブ TOP > イベントNo.[22391]

このイベントの受付は終了いたしました。

シリコンバレー・アントレプレナー・ネットワーキングプログラム2017

No.22391

  • Facebookでシェア

対象 ◎学生及び起業家(主に20代〜30代前半、全国から募集)
◎将来、グローバルに活躍したいという志を持たれている方
※帰国後に大阪で2017年3月23日に開催される報告会に参加できること
開催日時 2017年2月27日(月)〜3月4日(土)
※サンフランシスコ国際空港にて現地集合/現地解散
申込締切日 2017年1月25日(水) ※ビジネスプラン提出締切(本ページから申込後、ビジネスプランを提出)
お問合せ先 Osaka Innovation Hub(大阪イノベーションハブ)
〒530-0011
大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪
ナレッジキャピタルタワーC7階
TEL:06-6359-3004 E-MAIL:ohclub@innovation-osaka.jp
(月〜金 10:00〜18:00 ※祝日、年末年始除く)

概要

ネットワーキングから生まれる出会いを一生の財産に。
さあ、人生を変える5日間を!



様々な起業家やイノベーティブな製品・サービスが生まれ続ける地、シリコンバレー(アメリカ)。同地がイノベーションの聖地と言われるのは、人・カネ・モノ・情報の高度な集積(エコシステム)があるからです。

その担い手がシリアル・アントレプレナーであり、VCであり、アクセラレーターですが、本プログラムでは、彼らとネットワーキングを行うとともに、彼らとの出会いを通して、真のアントレプレナー・シップを身につけていただきます。

そして、その過程で自身のビジネスモデルをブラッシュアップさせ、起業支援者や起業家たちの前でプレゼンをしていただきます。

優秀者数名は、インターネットTV局でビデオ録画し、配信します(英語のみ)。
また、最優秀者には再び渡米できるよう、サンフランシスコ往復航空券を進呈。

それ以外にも、大学、企業訪問(予定)など、多彩なプログラムを用意。過去には本プログラムから起業家が多数誕生するなど、実践的なプログラムになっています。

※本プログラムはネットワーキングに重きを置いています。シリコンバレーで事前に会いたい方がいらっしゃれば、事前にお伝えください。調整いたします。
(事前調整は先方との兼ね合いで必ずしもお約束できません。ご了承ください)


【後援】
今回のプログラムはユナイテッド航空様に後援いただいております。

ページの先頭へ戻る

プログラム&宿泊先

2月27日
13:00 サンフランシスコ国際空港 集合
16:30 ホテルにてオリエンテーリング
18:00 終了


2月28日
9:00-10:30  セミナー1  (桝本博之)
10:45-12:15 セミナー2 (水山誠)
12:15-13:15 Free昼食
13:15-15:00 アップルストア等 散策
15:15-16:45 セミナー3 (西城洋志)
17:30-18:30 セミナー4 (Devang Thankor)
19:00-21:00 ネットワーキング(日本語)
21:00 終了

3月1日
9:00-11:00   Plug&Play 視察とセミナー5 (西中 )
11:30-13:30 Google視察
14:00-16:00 NASA Ames Visitor Center視察   
17:30 終了

3月2日
9:00-10:30  セミナー6 (山田@スタンフォード大学)
10:30-12:00  スタンフォード大学 視察
12:00-13:00 Free 昼食
15:00-17:00  現地ピッチイベント見学(調整中)
18:00-20:00  ネットワーキング(英語)
20:00 終了

3月3日
9:00-10:30   セミナー7 (スウェイン純子)
10:45-12:15  セミナー8 (富田龍起)
12:15-14:00 Free 昼食
14:00-16:00 Ding Ding TV ビデオ撮影
18:00-21:00 Pitch&Farewell Party (サンフランシスコ公邸)
21:00 終了

3月4日
9:00  チェックアウト
9:30  サンフランシスコ国際空港 解散

------------------------------------
【宿泊先】
2/27-3/3(4泊)
◎Cupertino Inn
10889 North De Anza Boulevard, Cupertino, CA 95014
1 408 996 7700

3/3(1泊)
◎La Quinta Inn San Francisco Airport North
20 Airport Boulevard, South San Francisco, CA 94080-6515
1 915-888-3109

ページの先頭へ戻る

セミナー講師陣


桝本 博之 氏
B-Bridge International CEO, Founder Silicon Valley Japan University 発起人

「シリコンバレーの生き抜き方を考察する」


◎キーワード:人間力、グローバル力、コミュニケーション術

日本の大企業での経験、アメリカのベンチャーでの経験、アメリカでの大企業での勤務経験を活かし、米国でベンチャー創業。学生時代から海外に興味を持っていた者が、如何にベンチャーの聖地であるシリコンバレーで働くに至り、そこで企業をしたかの経験談を元に、如何にして人間力を養い、あまり得意とは言えない英語を駆使して国際的なコミュニケーションを図り、人間力を養うかを考察する。

-----------------------


赤間 勉 氏
Anacor Pharmaceuticals, Inc

「スタートアップケーススタディ」

◎キーワード:バイオテック、スタートアップ、ベンチャー

日米の製薬企業3社での研究職として、および米国バイオテックスタートアップのインサイダーとしての経験を元に、スタートアップの創業、社員の採用、資金調達、研究開発のマネージメント等の実例を紹介しつつ、起業を成功させるためのファクターについて考察する。

-----------------------


スウェイン純子 氏
Upwork Inc. Vice President Controller & Treasurer

「米国ベンチャー企業でのキャリアアップ術」


◎キーワード:ファイナンス戦略、シリコンバレーキャリアアップ、グローバル社 会、将来の”働き方”、キャリアプランニング

日本の短大卒業後、日本の企業に就職。楽しいながらも将来の”女性の働 き方、選択権、自立“に 疑問を持ち、渡米。 デロイトトーマツでの米国公認会 計士時代の経験やその後、eBay、Apple、 その他のスタートアップ企業での経 験話を通して、報酬制度、 そして会社それぞれのカルチャーとサバイバル術を 学生と考察する。

ページの先頭へ戻る


冨田 龍起 氏
Vivaldi COO

「Co- founder および COO としての起業戦略」

◎キーワード:起業、多国籍、マネージメント

中部電力でエンジニアとして数年間働いた後、あるきっかけから、 ノル ウェーのオスロに本社のある当時まだ、無名のスタートアップ企業であった Opera Software に参画。 経営チームのメンバーとして、Opera の IPO、日本 を含むアジア各国、北米での現地法人立ち上げや ジョイントベンチャー設立、 M&A などを 13 年間に渡って統括指揮を行う。 2014 年より、新しいスタート アップ Vivaldi (www.VIVALDI.com) を、 co-founder として立ち上げ、現在は COO として、ストラテジー、パートナーシップ、マーケティング全般を担当。 シリコンバレーの強みでもあ りチャレンジでもある多国籍なチームの起業およ びマネージメントを、ケーススタディを通じて考察する。

-----------------------


西城 洋志 氏
Yamaha Motor Ventures & Laboratory Silicon Valley Inc.

「成熟企業におけるシリコンバレーを活用した新事業開発」

◎キーワード:シリコンバレー、大企業、ベンチャー、事業開発、ベンチャー投資

シリコンバレーにおける新事業開発の取り組みの紹介を通じて、新しい価値の創造への挑戦、その為に必要なこととは何か?などをお話しする。学生の皆さんには自らの成長におけるスキルやマインドセットの形成の参考にしていただきたい。

報告会(参加必須)

出国前に事前研修、帰国後は報告会を大阪にて開催いたします。
報告会は本プログラムの一部ですので参加必須となります。必ず参加いただきますようにお願いいたします。

なお旅程については変更の可能性があることをご了承ください。
※事前研修については、シリコンバレーとSkypeで直接つないで事前レクチャーや相談対応などを行います。


【ツアー後報告会】
シリコンバレー・アントレプレナー・ネットワーキングプログラム2017報告会
2017年3月23日(木)18:00-21:00
開催場所:Osaka Innovation Hub

ページの先頭へ戻る

参加費用

約9万円程度(現地宿泊費・プログラム費・行程内移動費を含む)

※渡航費・ESTAは含んでおりません。
別途各自で手配ください。

※食費・交流会費は現地でのお支払い精算になります。
クレジットカード、ドルキャッシュをご用意ください。

※お部屋はツインになります。

※シングルご希望の方は追加料金が発生いたします。

※海外旅行保険には必ずご加入ください。

※支払い方法など詳細は、参加決定された方のみに別途ご案内いたします。

ページの先頭へ戻る

定員・募集締切・参加資格・条件

■定員
・30名

■募集締切
2017年1月25日(水)

※申込み完了後、ビジネスプランを2017年1月25日(水)までにパワーポイントもしくはPDFにて3枚以内でご提出ください。(ワード、エクセル不可)
・ビジネスプランの提出方法については申込み完了次第、別途ご案内いたします。
ご提出いただいたビジネスプランをもとに事務局にて選定を行い、メールにてご連絡いたします。

【提案書に含める内容】
・「誰に(ターゲット)」「何を(製品・サービス)」「どのように(販路)」といった提供価値を入れるようにしてください。
・現地で誰に会いたいかを具体名で明記してください(起業家、投資家など)。


■参加条件
・大阪市以外の全国からの応募が可能です。ただし帰国後に実施される大阪市での報告会に参加頂きます。
ビジネスプランは英語もしくは日本語どちらでも構いません。ツアー中も日本語でのプレゼンテーションもOKです。
※世界市場で勝負したい方はなるべく英語でのプレゼンを推奨します。

■参加資格
・具体的なビジネスプランがある学生もしくは社会人
・チーム参加もOKです。

※チーム参加の場合
代表者だけではなく、参加者各々でお申込みください。
ビジネスプランの提出は代表者からで結構です。

ページの先頭へ戻る

参加にあたっての注意事項

・帰国後、情報発信のためプログラム中も写真・動画を撮影します。また、メディアの取材を受けることがあります。これらの写真・動画に参加者の肖像等が映り込む可能性に同意した上で、お申込みください。
・参加者が作成されたプレゼンテーションデータはプログラムを効率的に進めるためや、主催者である大阪イノベーションハブ内で共有するために、データでいただくことがあります。ご同意いただける方のみお申込み下さい。
・プログラムの案内、詳細連絡は全て参加者のみのFacebookグループを作成し、そのグループ内で行います。参加が決定しFacebookアカウントをお持ちでない方は取得していただく必要がございます。アカウント取得についてご了承いただける方のみお申込み下さい。
・参加決定後のキャンセルについては、別途ご案内申し上げます。

ページの先頭へ戻る

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪市都市型産業振興センターは何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。