【ものづくり次世代会議】常識を変える!中小製造業の新たな市場〜新しいビジネスモデルを考える〜|イベント・セミナー申込画面|大阪イノベーションハブ

大阪イノベーションハブ

大阪イノベーションハブ TOP > イベントNo.[21790]

このイベントは終了いたしました。

【ものづくり次世代会議】
常識を変える!中小製造業の新たな市場〜新しいビジネスモデルを考える〜

No.21790

  • Facebookでシェア

関連するその他のセミナー・イベントはこちら

対象 ・中小製造業の経営者または従業員の方
(対象でない方のお申し込みはお断りする場合がございます。予めご了承ください。)
開催日時 2016年10月4日(火)16:00-18:00(交流会18:00-19:00)
※受付は、15:30〜
開催場所 大阪イノベーションハブ
定員 100名
 満席になり次第、締め切ります
講師 小笠原 治 氏(株式会社ABBA Lab代表取締役、さくらインターネット株式会社フェロー)
料金 無料 
※交流会参加は別途1,000円必要(当日受付にてお支払い)
お問合せ先 大阪イノベーションハブ

〒530-0011
大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪
ナレッジキャピタルタワーC7階
TEL:06-6359-3004 E-MAIL:ohclub@innovation-osaka.jp
(月‐金 10:00〜18:00 ※祝日、年末年始除く)

概要

常識を変える、新たなものづくり市場へ、中小製造業はどうアプローチする?!


インターネットが情報産業を変革したように、
ものづくりがデジタル情報化され、製造業においても、これまでの産業構造が変わりつつあります。

例えば、3Dプリンタの進化や工場の自動化といった動きに加え、
中国深センに集まる欧米を中心とした製造系起業家の動きが活発になるなど、
これまでの概念とは全く異なる製造メーカーが成長をしています。

この流れは、今まさに、成長期を迎えようとしています。

こうした時代背景の中、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ものづくりのビジネスを成長させるには、どうしたらよいか?
そして、新興ものづくり企業とのビジネスは自社の成長につながるのか?
はたまた、新しいものづくりの流れは一時のムーブメントでしかないのか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

など、中小製造業の方にとっては、疑問が様々にあるのではないでしょうか。


そこで、今回、
「メイカーズ進化論:本当の勝者はIoTで決まる(※1)」の著者であり、
DMM.make AKIBA(※2)」の総合プロデューサーを務めるなど、
日本の新しいものづくり分野をリードする小笠原治氏をお招きして、
「製造分野の新たな起業家のビジネスモデル」など、
ビジネスの面にフォーカスして講演をいただく予定です。

また、イベント後半は、講演者である小笠原氏や新しいものづくり分野でのマッチング事業(※3)を行う国内外の事業者を交え、「新しいものづくりメーカーの視点」と「これまでの中小製造業の視点」の両方で、ディスカッションを行います。

新しいものづくりが気になるけど、なんだかスッキリしない、
自社の強みを生かした新規事業の軸を探されている方

など、みなさまのご参加をお待ちしております!


(※1)2015.10 NHK出版
(※2)製造分野の新たな起業家(ハードウェア・スタートアップ)の支援拠点
(※3)海外ハードウェア・スタートアップと既存の製造業者のマッチング事業

ページの先頭へ戻る

プログラム

◎16:00〜17:00 講演


小笠原 治(おがさはら おさむ)氏

株式会社ABBALab 代表取締役
さくらインターネット株式会社フェロー



◎17:00〜18:00 トークセッション
「中小製造業と新しいものづくり起業家とのビジネス(仮)」

  • ・小笠原 治 氏(株式会社ABBA Lab代表取締役、さくらインターネット株式会社フェロー)
  • ・牧野 成将 氏(株式会社Darma Tech Labs)

モデレーター:多賀谷 元 氏(公益財団法人 大阪市都市型産業振興センター)


※その他、登壇者参加予定あり


◎18:00〜19:00 交流会
※交流会の中で、プレゼンテーションも予定

ページの先頭へ戻る

講師

講演



小笠原 治(おがさはら おさむ)氏



株式会社ABBALab 代表取締役
さくらインターネット株式会社フェロー

1971年京都府京都市生まれ。さくらインターネットの共同ファウンダーを経て、ベンチャー企業の代表を歴任。
現在はIoTを中心としたスタートアップ支援事業を軸に活動中。
総額5億円を超える製造設備をそろえた秋葉原のものづくり拠点 「DMM.make AKIBA」をはじめ、ものづくりを支援するサービス「DMM.make」の総合プロデューサーを務めた。2015年8月、さくらインターネットにフェローとして復帰。
他、経済産業省 新ものづくり研究会 委員及びフロンティアメーカーズ PM、NEDO TCP事業 委員、福岡市スタートアップ・サポーターズ 理事等を歴任。また、2016年より、京都造形芸術大学顧問に就任。

ページの先頭へ戻る

トークセッション


「中小製造業と新しいものづくり起業家とのビジネス」




小笠原 治(おがさはら おさむ)氏


株式会社ABBALab 代表取締役
さくらインターネット株式会社フェロー



牧野 成将(まきの なりまさ)氏


株式会社Darma Tech Labs 創業者・代表取締役
2005年フューチャーベンチャーキャピタル(株)入社。2009年から(財)京都高度技術研究所のインキュベーションマネージャーを兼務し起業支援を行う。2011年(株)サンブリッジのインキュベーション施設「GVH Osaka」の立ち上げやIT分野のシードステージ企業への投資活動を行う。2015年8月、ハードウェアスタートアップのためのアクセラレーションプログラム「Makers Boot Camp」を提供する株式会社Darma Tech Labsを共同創業。



Roger Wu (ロジャー ウー)氏


HWTrek VP of Supply Chain
プロジェクト管理をはじめ、製品計画やサプライチェーン管理、新規事業開拓など合わせて15年以上の実績を持つ。過去4年間1,000社以上のスタートアップをサポートし、サプライチェーン構築に尽力。下記スタートアップの共同創始者
(1) MEMS IC (2) B2C e-commerce store (3) social-trading stock service (4)HWTrek

トークセッション モデレーター:

多賀谷 元(たがや げん)氏


公益財団法人大阪市都市型産業振興センター
大阪産業創造館 事業部 部長


2001年4月に、開館間もない大阪産業創造館にスタッフとして加わり、経験・知識が無いままものづくり支援事業の担当になる。その後、様々な事業を担当する中、一貫して中小製造業支援を行い、大阪市内5000社に訪問している技術マッチング事業【ビジネスチャンス倍増プロジェクト】にて、多数のものづくり企業の課題解決に関わる。
ものづくり支援プロジェクトチームリーダー、事業推進支援チームリーダーを経て、現職。


会場

Osaka Innovation Hub(大阪イノベーションハブ)
〒530-0011 大阪市北区大深町3番1号
グランフロント大阪 ナレッジキャピタルタワーC 7階

JR「大阪駅」より徒歩7分
地下鉄御堂筋線「梅田駅」より徒歩10分
阪急「梅田駅」より徒歩10分


案内図(PDF)はこちら


ページの先頭へ戻る

注意事項

参加にあたっての注意事項

    イベント後の情報発信のため写真・動画を撮影します。また、メディアの取材を受けることがあります。
    これらの写真・動画に参加者の肖像等が映り込む可能性に同意した上で、ご参加ください。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪市都市型産業振興センターは何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。

関連サービス(イベント・セミナー・商談会など)

ものづくりの新たなチャンスを掴む!
海外の新しいものづくりの製品のプレゼン&パートナー募集イベントを実施!


ものづくりのデジタル化だけでなく、サービス化が進む今日、
「自社の技術を応用できる新たなビジネスパートナーを見つけたい」
そのような課題や希望をもつ企業の方に向けたイベントを開催します!


<開催日>
2016年11月8日(火)13:30〜18:30(開場13:00)