ソフト産業プラザiMedio

ソフト産業プラザiMedio TOP > イベントNo.[21716]

このイベントは終了いたしました。

【イメディオ・制作技術セミナー】
CSS3のレイアウトモジュールFlexboxを使ってみよう

No.21716

  • Facebookでシェア

開催日時 2016年9月1日(木) 18:00〜20:00 【開催決定】
※進捗状況により時間を若干延長する場合があります。
※20:00-21:00 講師を囲んで交流会を開催します。ぜひご参加ください。(自由参加)
開催場所 ソフト産業プラザ イメディオ講義室 (アジア太平洋トレードセンター(ATC)内ITM棟6階)
定員 40名
 満席になり次第、締め切ります
講師 阿部 正幸(あべ まさゆき)氏
KDDIウェブコミュニケーションズ
エバンジェリスト
申込締切日 2016年8月31日(水) ※8/31(水)のキャンセルにはキャンセル料が発生します。
料金 1,000円/名 
 ※当日はお釣りの必要がないようご準備ください。
(お一人様/税込) ※交流会費込み
お支払方法 当日受付にてお支払い
受付にて領収証を発行します。
お問合せ先 イメディオ教育研修セミナー担当
TEL:06-6615-1006(月〜金)
MAIL:kouza@imedio.or.jp
営業日時:平日10:00〜18:00
(※土、日、祝日ならびに所定の休日を除く)

講座内容


2016年 5月 26日に勧告候補になった Flexible Box Layout(Flexbox)は、IE10から利用できることから昨今注目を集めています。
2016年 5月 26日に出た最新のドキュメント「CSS Flexible Box Layout Module Level 1 W3C Candidate Recommendation, 26 May 2016」を元にFlexboxの使い方や、IE8、9の対応方法など、実際に手を動かしながら学びます。

[英語]
https://www.w3.org/TR/2016/CR-css-flexbox-1-20160526/

[日本語]
https://triple-underscore.github.io/css-flexbox-ja.html

JavaScriptセミナー

ページの先頭へ戻る

講座構成(予定)

■1.JSONデータが求められる理由
■2.JSONデータを受け取る
■3.受け取ったJSONデータを画面に表示する
■4.ローディング中、ローディング失敗時のエラー表示

ページの先頭へ戻る

対象者


・Flexbox(Flexible Box Layout Module)に興味のある方
・複雑な Web ページをなるべく簡単にレイアウトしたい方
・JavaScriptに興味がある方
・Webディレクターや、フロントエンジニアで、JavaScriptに対して苦手意識のある方

ページの先頭へ戻る

受講に必要な条件

・HTML、CSSを触ったことがある方
(実務レベルでなくても大丈夫です。基本知識としてCSS、HTMLの知識がないと授業の理解度が極端に低くなってしまいます。)

・テキストエディターを操作したことがある方。
(実際の事業ではSublime Text3を利用します。講師と同じ画面が良い方は事前にSublime Text3のインストールをお願いいたします。)

ページの先頭へ戻る

レジュメ

FlexboxとはFlexboxの基礎
・displayプロパティ
・flex-directionプロパティ
・flexプロパティ
・justify-contentプロパティ
・align-itemsプロパティ
・flex-wrapプロパティ
IE9、IE8対応
レスポンシブWeb用のフレームを作成しよう
レスポンシブ対応の価格リストを作成しよう

ページの先頭へ戻る

講師プロフィール

・CPIエバンジェリスト 統括
・KDDIウェブコミュニケーションズ公式、CPIスタッフブログ 編集長
・テックアカデミー 講師
・Web担当者通信 講師
・HTML5fun 理事

阿部正幸氏 阿部正幸氏

●Facebook
https://www.facebook.com/chiyo.abe


●KDDIウェブコミュニケーションズ
http://www.kddi-webcommunications.co.jp/


●SmartRelease
http://www.cpi.ad.jp/shared/smartrelease/


●CPIスタッフブログ
http://shared-blog.kddi-web.com/

ページの先頭へ戻る

過去の受講者アンケートより

過去に同セミナーを受講された方からいただいたご感想です。
お申込時の参考にしてください!


・前回の復習という形で、わかりやすい解説でした。(今回初回です)
 JSは外注まかせなのですが、修正など出来ればいいなと思います。今回は第一歩です。
・なんとなくしかわからない事がはっきり出来てうれしいです。
・ストーリー仕立てなのが分かりやすかった!!
・独学で本を読むだけではわかりにくい部分を聞けてわかりやすかったです。
 実際に手を動かしてソースを書けたのはとてもよかったです。
・JSの基礎を改めて学べ、とても勉強になった。
・とてもわかりやすかった。
・なんとなく使っていた事の基礎がわかってうれしいデス。
・楽しかったです。
・前回より難しかったように感じましたが、前より理解できるようになってて嬉しかったです。ひとつひとつコードを読みといて教えて頂けて良かったです。
・いつもはコピペで作っていて、全く基本もわかっていないのですが、仕組みがわかったので参加して良かったです。
・知らない分野の情報が聞けて良かった。

ページの先頭へ戻る

注意事項

「講座内容」、「対象者」および「受講に必要な条件」をご確認のうえ、お申し込みください。

ページの先頭へ戻る

講座形式

PC実習型(ハンズオン)
普段ご使用のWi-fi機能付ノートPC持参

ページの先頭へ戻る

会場アクセス


大きな地図で見る

大阪市住之江区南港北2-1-10 アジア太平洋トレードセンター(ATC)内 ITM棟6階
(ニュートラム南港ポートタウン線 トレードセンター前駅下車)
http://www.imedio.or.jp/about_us/access.php/

ページの先頭へ戻る

お申込みについて

※イメディオからのお申込み確認の自動返信メール送付をもって、受付完了となります。

※開講日1週間前の時点で最少催行人員に満たない場合は、やむをえず講座を閉講とさせていただく場合がございます。
 その場合は、メールでご連絡するとともにホームページにも 掲載します。
 開催一週間前に本ページの開催日時欄をご参照ください。

ページの先頭へ戻る

キャンセルについて

キャンセル期限は 8/30(火) です。
お手数ですが キャンセルフォーム より必ず手続きをしてください。

開催前日、当日のキャンセルおよび当日の不参加は
イメディオセミナー担当 06-6615-1006 へお電話にてご連絡願います。


この場合、受講料の100%がキャンセル料として発生します。
追ってご案内を送信しますので内容に基づいてご対応願います。

ページの先頭へ戻る

免責事項

1. 教育研修セミナーやイベントの開催情報を掲載する際には、細心の注意を払っておりますが、情報の正確性、完全性、有用性、安全性、特定目的への適合性について、一切の責任を負いません。
2. 教育研修セミナーやイベントで講師、司会者、参加者、使用テキスト、資料等が提供する情報の正確性、完全性、有用性、安全性、特定目的への適合性について一切の責任を負いません。
3. 講師や関係者の急病、天災地変、交通機関の事故やスト、電力供給停止、電話通信網の停止等の不可抗力によってセミナー・イベントが開催できなくなったことにより生じる直接的または間接的な損失に対し、一切責任を負いません。
4. 電子メール、インターネット、PC機器、システム等の不具合により生じる直接的または間接的な損失に対し、一切責任を負いません。
5. 教育研修セミナーやイベントにおいて受講者の受講内容の理解や技術の習得を保証するものではありません。

ページの先頭へ戻る

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、開催日当日の参加取消しやキャンセル処理なくご欠席される場合は、今後のお申込をお断りする場合がございます。
  • ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪市都市型産業振興センターは何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。