大阪イノベーションハブ

大阪イノベーションハブ TOP > イベントNo.[19704]

このイベントは終了いたしました。

テクノロジーとサービス革命〜サービス分野でのテクノロジー活用のポイント!

No.19704

  • Facebookでシェア

関連するその他のセミナー・イベントはこちら

対象 ロボット・IoTビジネス関連企業、参入を検討している企業、導入を検討している企業など
開催日時 2015年8月6日(木) 14:00-16:00
開催場所 大阪イノベーションハブ
定員 50名
料金 無料 
お問合せ先 【イベントについて】
(公財)大阪市都市型産業振興センター イノベーション推進部イベント事務局
TEL:06-6347-7003(月〜金 10:00〜18:00 ※祝日、年末年始除く)


【会場について】
Osaka Innovation Hub(大阪イノベーションハブ)
〒530-0011
大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪
ナレッジキャピタルタワーC7階
TEL:06-6359-3004 E-MAIL:ohclub@innovation-osaka.jp
(月〜金 10:00〜18:00 ※祝日、年末年始除く)

概要


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ドローンや介護ロボットなど、サービス分野でいかにテクノロジーを活用するか!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



Amazonによるドローンを使った物流管理をはじめ、
ドローンを使ったビジネスアイデアを各社が模索するなど、
いま、新たな空中商圏の開拓がはじまってきています。

また、少子高齢化に伴う人手不足や過重労働の問題など、
サービス分野における課題解決として、
ロボットテクノロジーに注目が集まっています。

一方で、新しい技術の導入や普及には、法律や安全面など、
サービス活用にあたってのさまざまな課題
も出てきており、
ビジネス展開においては、リスクにもなってきます。

そこで、本セミナーでは、
◎「空の産業革命」といわれるドローンのビジネス展開の可能性や
それにまつわる課題についての解説
◎サービスロボットの実用化のために必要な安全認証についての解説

など、サービス分野でのテクノロジー活用のポイントを検討します。

国内初のドローンの試験場開設など、ドローン普及活動の第一人者として知られる
熊田 貴之氏(ブルーイノベーション)と、
国の立場からサービスロボットの安全認証について取り組まれる
中坊 嘉宏氏(国立研究開発法人産業技術総合研究所)が一堂に会する貴重な機会です。

ぜひ、お見逃しなく!

ページの先頭へ戻る

プログラム

●14:00〜14:10 事務局挨拶

『平成27年度「新分野進出支援事業(地域イノベーション創出促進事業)」について紹介』

ーーーーーーーーーーーーーー
●14:10〜15:00
「空の産業革命!ドローン時代の幕開け」
【講師】熊田 貴之 氏

ブルーイノベーション株式会社 代表取締役社長

『ドローンの安全な普及に向けて、安全ガイドラインの策定等に取り組んでいる
 一般社団法人 日本UAS産業振興協議会(JUIDA)を立ち上げ、事務局を務める。
 ドローン元年と言われる2015年、ドローンのマーケット、世界主要国のドローンの紹介や
 自社のドローンの活用例などについて、お話いただきます』

(15:00〜15:10 質疑応答)

ーーーーーーーーーーーーーー
●15:10〜15:50
「実用化をめざすなら!サービスロボットの安全認証について(仮)」
【講師】中坊 嘉宏 氏

国立研究開発法人産業技術総合研究所 ロボットイノベーション研究センター
ディペンダブルシステム研究チーム 研究チーム長

『サービスロボット、特に、人との接触度が高くなる介護分野などでの
生活支援ロボットを実用化するにあたっては、安全面が非常に重要です。
そこで、実用化に向けた生活支援ロボットの国際安全規格に基づいた認証取得について紹介します』

(15:50〜16:00 質疑応答)

ページの先頭へ戻る

主催・共催・協力

◎主催
・近畿経済産業局
・公益財団法人 大阪市都市型産業振興センター

◎共催
・大阪イノベーションハブ

◎協力
i-RooBO Network forum

ページの先頭へ戻る

注意事項

参加にあたっての注意事項

    ※イベント後の情報発信のため写真・動画を撮影します。また、メディアの取材を受けることがあります。これらの写真・動画に参加者の肖像等が映り込む可能性に同意した上で、ご参加ください。

    ※本イベントは、平成27年度経済産業省委託事業「新分野進出支援事業(地域イノベーション創出促進事業(エレクトロニクス、エネルギーシステム産業創出事業(ロボットサービスビジネス推進事業))」の一環として実施しています。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 中止や開催方法を変更する場合は、WEBサイトへの掲示およびお申込いただいた皆さまにはメールにてご連絡いたしますので、ご確認をお願いいたします。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。

関連サービス(イベント・セミナー・商談会など)

アイシン精機が新商品開発パートナーを大募集!

http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=19640

◎第1部:「電動小型モビリティILY-Aを使った技術やアイデア」
研究、開発している製品・技術がパーソナルモビリティ『ILY-A』に応用できる!と考えておられる方ならどなたでも。

◎第2部:「車の「安全・安心分野」におけるユーザー価値(UX)を高める新商品アイデア・技術」
研究、開発している技術や製品が車のユーザーインターフェースを変える!と考えておられる方ならどなたでも。特に、大学、研究機関、プロダクトデザイナー、ものづくりにかかわっていらっしゃる方、UIに関わる開発メーカー(ロボット系、通信系、制御系、画像系、デザインなど)を求めています。