大阪イノベーションハブ

大阪イノベーションハブ TOP > イベントNo.[19600]

このイベントは終了いたしました。

ロボットハッカソン

No.19600

  • Facebookでシェア

開催日時 第1回 : 2015年7月4日(土) 9:00-19:30
第2回 : 2015年7月19日(日) 9:00-20:00
開催場所 7月4日は奈良先端科学技術大学院大学ミレニアムホール、7月19日は大阪イノベーションハブ
定員 40名
 エンジニア、デザイナー、プランナー(4名程度のチーム参加も可)
申込締切日 2015年7月3日(金) 18:00まで
料金 無料 
お問合せ先 Osaka Innovation Hub(大阪イノベーションハブ)
〒530-0011
大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪
ナレッジキャピタルタワーC7階
TEL:06-6359-3004 E-MAIL:ohclub@innovation-osaka.jp
(月〜金 10:00〜18:00 ※祝日、年末年始除く)

概要

本気の開発ハッカソン!
ほとばしるアイデアとみなぎる感性を武器に、
『ロボット』で新しいライフスタイル&楽しい未来を作る!




経済産業省が「ロボット新戦略」を発表し、国の成長戦略の柱として位置付けられるなど、
いま、「ロボット」によるイノベーションに期待と注目が集まっています。
また、GoogleをはじめとしたIT企業がロボット開発に注力しはじめており、
世界的にも産業の柱として期待されています。

そして、そうした世界的なロボット・ムーブメントのキーワードは、「若手」です。
そう、新しい視点でロボットを捉えられ、いままでにない発想で技術をインテグレートできる感性が、
いま、求められているのです。

【ロボットをテーマにした開発ハッカソン】
今回のハッカソンのテーマは、ズバリ「ロボット」です。
本気の開発ハッカソンで、分野は問わず、
「ロボット」「ロボットサービス」をテーマに開催します!

さあ、ほとばしるアイデアと、みなぎる感性を武器に、
私たちの暮らしを変えるような、ロボットやロボットサービスをつくろう!

【大阪イノベーションハブがフォローアップ!】
ハッカソンで生まれたプロダクトについては、
「大学発新産業創出プログラム(START)技術シーズ選抜育成プロジェクト(ロボティクス分野)」への
申請をサポートします。

プログラム詳細

ページの先頭へ戻る

プログラム

【1日目/アイデアソン】奈良先端科学技術大学院大学ミレニアムホール
(奈良県生駒市 高山町8916-5)
【アクセス】http://www.naist.jp/accessmap/index_j.html
※1日目は大阪イノベーションハブではございませんので、ご注意ください。

◎9:00〜受付
◎9:30〜オープニング(事務局より趣旨説明)
◎9:35〜API/技術メンター企業紹介
◎10:00〜アイデア創出アクティビティ
◎12:00〜昼食
◎13:00〜アイデアスケッチ
◎13:15〜アイデア投票
◎13:45〜アイデア結果発表
◎14:00〜チームビルディング
◎14:15〜アイデアソン開始
◎17:30〜アイデアソンプレゼン(発表3分+質疑応答2分)
◎18:20〜懇親会(途中で結果発表)
◎19:30〜閉会

【アイデアソン終了後〜】
・期間中、大阪イノベーションハブのInnovation Base(ワーキングスペース)が使用できます。
・技術メンターへの相談も可能。


【2日目/ハッカソン〜最終プレゼン】大阪イノベーションハブ
(大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪ナレッジキャピタル タワーC 7階)
【アクセス】http://www.innovation-osaka.jp/ja/access

◎9:00〜ハッカソンスタート
◎12:00〜昼食
◎17:30〜最終プレゼン(発表7分+質疑応答3分)
◎18:30〜懇親会
◎18:45〜結果発表

【ファシリテーター】
奈良先端科学技術大学院大学 阪林 和貴


※詳細のプログラムについては、予告なく変更の可能性があります。ご了承ください。

ページの先頭へ戻る

協賛

本イベントは、フューチャーアーキテクト株式会社より
優勝賞金30万円をご提供いただくなど、
下記の企業様より、様々な協賛を得て開催しております。


◎フューチャーアーキテクト株式会社



◎株式会社オロ



◎株式会社リバネス



◎株式会社タスカケル



◎i-RooBO Network Forum会員の皆様


◎さくらインターネット株式会社

◎ヴイストン株式会社

◎有限会社パーソナル・テクノロジー

◎有限会社ヒサミツ

ページの先頭へ戻る

貸出し用機材等(予定)

・Lego Mindstorm
・Arduino UNO R3(*1)
・Groveシリーズのセンサ類- 光センサ、3軸ジャイロセンサ、温度・湿度センサ等、17種類を予定- (*2)
・ヒューマンビジョンコンポーネント HVC-C1B(*3)
・サーボモータ
・ブレッドボード及び配線ケーブル等

*1・2・3:センサ類等は数に限りがあります。
※機材持ち込みも可能です。

ページの先頭へ戻る

参加資格・条件

・若手人材:学生・ポスドク
※当日使用するパソコンは各自ご用意ください。(インターネット環境はこちらで用意いたします。)

ページの先頭へ戻る

参加同意書について

参加にあたっては、下記URLの【参加同意書】の項目に同意したうえでお申し込みください。
また、7月4日(土)のアイデアソンにご参加の際に、上記項目を記載した同意書に
ご署名していただきます。ご理解、ご了承のほど、よろしくお願い致します。

参加同意書

ページの先頭へ戻る

主催・共催・協力

◎主催:大阪イノベーションハブ奈良先端科学技術大学院大学
◎共催:株式会社リバネス
◎協力:i-RooBO Network Forum

本事業は株式会社リバネスが採択を受けた
「先端課題に対応したベンチャー事業化支援等事業
(ITベンチャーのスタートアップ促進事業)」の一環として実施します。

ページの先頭へ戻る

注意事項

参加にあたっての注意事項

    ※このプログラムでは、お申込みいただくいた情報は、奈良先端科学技術大学院大学と共有させていただきます。ご了承の上、お申込みください。
    ※イベント後の情報発信のため写真・動画を撮影します。また、メディアの取材を受けることがあります。これらの写真・動画に参加者の肖像等が映り込む可能性に同意した上で、ご参加ください。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪市都市型産業振興センターは何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。