このイベントは終了いたしました。

<来場者募集>
高齢者向け生活支援のための製品・サービス 展示・商談会

No.14818

  • Facebookでシェア

関連するその他のセミナー・イベントはこちら

対象 ◆現場の課題を解決したい、もしくはサービスの質を向上したいとお考えの医療機関関係者、介護福祉施設など介護事業者
◆医療、介護、健康分野で高齢者向けの製品・サービス開発を行っている、もしくはめざしているサービス事業者・ICT(情報通信技術)関連企業・ものづくり関連企業の方
開催日時 2013年2月2日(土)13:00〜17:30 ※要予約・入退場自由
開催場所 阪急グランドビル 26階 (大阪市北区梅田)
料金 無料 
お問合せ先 新産業創造推進室
TEL:06-6347-7877 FAX:06-6347-7875 E-MAIL:robo-labo@sansokan.jp
医療・介護分野の次の一手が見つかります!
ライフイノベーション・フォーラム2013 セミナー、展示・商談会、研究会

超高齢社会の日本において、医療や介護の現場では、サービス提供者の人手不足や負担増など様々な課題があります。そうした現場の課題解決や業務の効率化、より質の高いサービスを提供するうえで、各種機器のメーカーの持つ技術力やICT(情報通信技術)関連技術、異業種のサービスモデルの活用に大きな期待が寄せられています。
しかし、ICT関連企業や製品の開発を行なう企業と、医療・介護分野との接点は少なく、本当に現場で活用できる製品、サービスが生み出されていないのが現状です。
そこで今回、医療機関向け・介護施設向けなどの製品やサービスを開発・販売されている企業が集結。高齢者向け生活支援のための製品やサービスなど、医療・介護施設向けサービスを一同に展示します。具体的な商談も随時実施!


現場の課題を解決したい医療・介護従事者の方、
次のビジネスの一手を探している企業の方、
是非、ご来場ください。

同時開催セミナー

【ライフイノベーションセミナー】ICT活用で地域医療時代に挑戦!
日時:2013年2月2日(土)13:30〜16:00

医療・介護分野向けの多彩なICT活用サービスを提案するオムロンヘルスケア株式会社と日本事務器株式会社をお招きし、在宅医療向けサービスや地域医療サービスの新展開など、両者の事例とともに今後の市場について解説していただきます。

また、特別講演として、世界で初めてiPS細胞を使った視力回復の臨床実験を予定している理化学研究所のプロジェクトリーダー・高橋政代氏をお招きし、臨床研究の概要などについてお話しいただきます。

お申し込みはこちら



【第3回医療・介護現場のニーズに基づく研究会】高齢者向け生活支援新サービスの創出
日時:2013年2月2日(土) 18:00〜20:00

「豊かな余暇」をテーマとして、アクティブシニア向けのライフスタイルの提案や楽しみのサポート、さらにはアンチエイジングなど、業種にとらわれず、現場の課題に対して多角的な視点から問題解決の方法を現役医師と検討します。

お申し込みはこちら



場所はどちらも阪急グランドビル26階(ライフイノベーションフォーラム2013会場内)


*セミナー・研究会参加は事前申込が必要です*

ページの先頭へ戻る

出展企業

手術室における使用済薬品器材管理請求システムと輻射冷暖房装置
株式会社イワサキ
手術にあたり、事前にキット化した医療材料は、手術後に使用した材料を人の手でチェックしています。それにより人的負担や請求漏れを発生させます。それを正確に自動化する「手術室における使用済薬品器材管理請求システム」。また、輻射冷暖房装置は、風を巻き上げる事がない為に風邪などの空気感染を低減させ、また消費電力の30%削減を可能にする「輻射冷暖房装置」を展示します。
【求めるパートナー・導入先】
・病院
・老人福祉施設

待ち時間対策と患者への情報発信をサポートする
「メディネットシステム」

株式会社メディネット 
待合環境でディスプレイを用いて施設固有の情報をコンテンツ化し、患者に情報提供を行っており、病院・一般診療所・歯科クリニック・調剤薬局等で1,026施設、2,360ディスプレイ(2012.10)を放映管理しています。当日は、これらメディネットシステムを紹介します。
【求めるパートナー・導入先】
・病院、一般診療所、歯科クリニック、調剤薬局向けサイネージサービスを提供しており、求める導入先も同じく

オープンソースを利用した訪問看護情報共有システムと事例の紹介
おもてなし工学研究所
海外の廉価なオープンソース(OSS)を利用した在宅医療の現場で求められる情報共有基盤紹介します。具体的には、群馬県の訪問看護ステーションでの実証実験と、海外での医療施設事例(Cincom ECMの事例)紹介としてフランスの医療機関で採用されているECM(エンタープライズコンテンツ管理)システムを紹介します。
【求めるパートナー・導入先】
・オープンソースを利用して廉価で安全なWebアプリケーションシステムを構築し、高齢者向け、在宅医療向けの製品、サービスを企画、立案、提供したいと考えているベンチャーマインドのある個人、企業。・すでに医療システムなど開発している個人、企業・当社がご紹介する製品の販売に興味のある方

ページの先頭へ戻る

被看護・被介護者を必要時に見守る事が出来る
IPカメラ搭載のキャラクターロボット(みまもりロボ)

株式会社ハイコム 
「みまもりロボ」は、電源を投入し見守り対象者の近くにセットすれば、動画と音を、あらかじめ設定しておいたタブレットから見ることが可能。赤外線カメラを搭載しており、消灯後の真っ暗な部屋の様子も見ることができます。また、タブレット側からロボを介して声かけが可能で、緊急時に一声かける機能も保有。バッテリーを内蔵しており8時間稼働が可能です。
このシステムで、看護・介護の負担軽減、及び質の向上を行うことができます。
【求めるパートナー・導入先】
・病院
・介護事業者

簡単かつセキュアに情報共有できる
クラウドサービス「SYNCNEL(シンクネル)」

住友セメントシステム開発株式会社 
数名から数千名規模でiPad、iPhoneへ情報配信し共有可能。情報の一元管理、アクセス権限管理、情報漏えい対策などのセキュリティ対策機能が充実しており、ビジネスユーズに適しています。端末にダウンロードして持ち運びができるので、電波の届かない場所、電車や飛行機の中でもストレスなく見ることが可能。
【求めるパートナー・導入先】
・一般企業、医療機関、教育機関
責任ある50歳代からのインナー(パンツと肌シャツ)
〜消臭・体型のソフト補正・チョイ漏れ防止〜

アスト株式会社 
特徴は
1.中高年男子及び介護者・被介護者男子の大きな悩みの加齢臭・屁臭等の他人に迷惑を掛ける各種臭いを消臭する 
2.中高年男性からの加齢による体の補正(ソフト引き締め、少しでもスマートに見られたい)
3.おしっこの切れの悪さで粗相した場合のちょい漏れ防止のパッド付ポケットを装備しているところです。
【求めるパートナー・導入先】
・特にまだ寝たきりでない中高年男性で多少の体の不自由があってもおしゃれにかつアクティブに社会とかかわりたい、若しくは多少の加齢臭や、尿漏れの不安を解消して、アクティブな活動を希望する男性とその介護者・家族

共有データベースサービス『PHRMAKER』
日本事務器株式会社
医療・保健・介護アプリケーションのデータ・ストアとして機能し、これらのアプリケーションのデータを統合する「統合型データベース」を利用したサービス。法人内の情報を一元化し、利用シーンに合わせた情報活用を可能にします。
【求めるパートナー・導入先】
・同一法人内で医療・保健・介護を提供する法人

高齢者向けコミュニケーションロボット
「SMILE SUPPLEMENT ROBOT うなずきかぼちゃん」

ピップ株式会社 
高齢者が健康で良質な生活を送れるよう支援するために、安心・癒し・心の支えとなるパートナーが必要との考えから開発されたのが、コミュニケーション型ロボットが「うなずきかぼちゃん」。大阪市立大学大学院医学研究科システム神経科学渡辺研究室との共同研究により、認知機能向上・抗疲労・癒し効果を確認されました。
【求めるパートナー・導入先】
・介護関係ショップ、介護施設、病院
薬剤師の在宅療養支援
ファルメディコ株式会社
急速な少子高齢化や医療費の高騰などの社会的背景の元、ハザマ薬局は、外来処方せん応需は基本としながらも、在宅療養支援に取り組み、薬剤師が在宅の現場に出て多職種との連携に取り組んできました。配薬や服薬支援を行うのみではなく、薬の効果や副作用を自ら確認して、医師と共に最適な薬物治療を実践していく、他とはひと味違う在宅・施設訪問。これを行う次世代型薬局、すなわち「薬局3.0」を実践し、新しい医療環境の創造を実践しています。
【求めるパートナー・導入先】
・薬剤師と共に在宅訪問をすることを前向きに検討する医師
・薬の管理や服用、副作用への対応を充実させたい施設

人間の運動負荷や自律神経、ストレス受容能力を可視化する
ITシステム及びソリューションの提供

株式会社エルゴビジョン 
指尖脈波や耳朶脈波をタブレットやスマホで簡易計測(有線・無線)し、自律神経の状態、ストレスに対する受容能力を数値化するシステム。研究用途にはPC版の解析ソフトウェアも提供可能。
また、コンピュータマネキンと呼ばれる、個人体型を3Dで再現しユニバーサルデザイン評価を支援するシステムをベースに、日常生活やスポーツ、リハビリ等のモーションデータを入力とし全身関節のダイナミクスを計算し体型や運動の違いによる運動負荷を可視化することができます。
【求めるパートナー・導入先】
・介護・リハビリ関連施設・健康管理組合
・フィットネス、代替医療等医院
※本事業は経済産業省平成24年度「サービス産業強化事業費補助金(地域ヘルスケア構築事業費補助制度)」の事業の一環で行っております。
※本事業で取扱う個人情報につきましては(公財)大阪市都市型産業振興センター新産業創造推進室、事業委託先のスマイル・プラス株式会社、NPO法人メディカルベンチャー会議と共有させていただきますことご了承ください。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、開催日当日の参加取消しやキャンセル処理なくご欠席される場合は、今後のお申込をお断りする場合がございます。
  • ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪市都市型産業振興センターは何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。

関連サービス(イベント・セミナー・商談会など)

2013年2月2日(土)ライフイノベーションフォーラム

13:30〜16:00
【第2回ライフイノベーションセミナー】ICT活用で地域医療時代に挑戦!

18:00〜20:00
【第3回医療・介護現場のニーズに基づく研究会】高齢者向け生活支援新サービスの創出


*セミナー・研究会にお申し込みの方は、商談会もご参加いただけます。