【イメディオ・WEBビジネスセミナー】【受付終了】Facebookページ導入時に役立てたい ガイドライン例・ポイント・ツール|イベント・セミナー申込画面|ソフト産業プラザ TEQS

ソフト産業プラザ TEQS

ソフト産業プラザ TEQS TOP > イベントNo.[11911]

このイベントは終了いたしました。

【イメディオ・WEBビジネスセミナー】
【受付終了】Facebookページ導入時に役立てたい ガイドライン例・ポイント・ツール

No.11911

  • Facebookでシェア

開催日時 2011年7月27日(水) 14:00〜16:00【開講決定】
開催場所 アジア太平洋トレードセンター(ATC)内ITM棟6階 講義室
定員 18名
 満席になり次第、締め切ります
講師 高橋隆一郎氏
有限会社 エー・エム・アール 代表
申込締切日 2011年7月21日(木) (7/21付)キャンセル待ち多数につき、全受付を終了しました。ご了承ください。
料金 2,000円/名 
(お一人様/税込)
お支払方法 当日受付にてお支払い
受付にて領収証を発行します。
お問合せ先 イメディオ教育研修事務局
TEL:06-7711-7007(月〜金) 06-6615-1006(土曜開催時)
MAIL:kouza@imedio.or.jp
営業日時:平日10:00〜18:00
(※土、日、祝日ならびに所定の休日を除く)

お申し込みに関して

※事務局からのお申し込み確認メール送付をもって、受付完了となります。

※開講日1週間前時点でのお申し込み人数によって講座の開講・閉講を決定いたします。
 最少催行人員に満たない場合、講座を閉講とさせていただく場合がございます。
 ご興味をお持ちの方は、お早めにお申し込みくださいますようお願いいたします。

※開講・閉講が決定しだい、お申し込みいただいた方へはメールでご連絡いたします。
 必ずご確認くださいますようお願い申し上げます。

 メールが届かない場合、迷惑メールとして扱われていないか念のためご確認ください。
 また、公式ホームページの開閉講表示も併せてご参照ください。
 (開講決定後のお申込み分については連絡をしておりません)

※開講が決定したものについては、「申込締切日」までお申し込み可能です。

ページの先頭へ戻る

講座内容

6月開催のFacebook関連イメディオ特別セミナーには
大勢のご利用者様にお越しいただきありがとうございます。
「もっと具体例やヒントをききたい」「早く利用してみたい」
という受講者様からのリクエストをいただきました。
受付を開始している8月開催の技術系関連セミナーと併せて
本編でマーケティング寄りな知識を増やしてみてください


日本でもシェアが広がりつつあるFacebook。
Facebookページと呼ばれる「PR枠」を活用して
消費者を誘導する企業が増えています。


しかしFacebookページを活用している店舗や企業はまだまだ少数派。
今回のセミナーでは、「ビジネス利用」を前提にした
一歩進んだFacebookの利用方法を説明します。


Facebookページの機能を使いこなせば、
更に多くの方に見てもらい、情報を拡散する事ができます。
そして、インサイトというアクセス解析を利用すれば、
日々の仮説検証にも大変役立ちます。


また、中小規模の企業でもすぐに策定したいガイドライン例を紹介。
企業のFacebookページ導入にあたり、社内で考えるべき規定も
ポイント、ツール紹介と併せてご説明します。



【こんな方におすすめ】
 - 広告も含めたFacebook上のマーケティングについて興味のある方。
 - Facebookの運営を任され、リスクや運用について知りたい方。
 - Facebookについて興味があるが、あまり利用された事の無い方。

【セミナー内容】
 ・社内運営に役立つガイドライン構築。
 ・ファンを増やすためのポイントやFacebookアプリの紹介。
 ・インサイトで見るべき指標。
 ・Open Graph Protocolの仕組み。
 ・Facebookの広告の仕組みを紹介。



ページの先頭へ戻る

講座構成(予定)

Facebook ページとは?

効果的に情報を配信するポイント、Facebookインサイトで見るべき指標について

ガイドラインの考え方

ソーシャルメディアをビジネスで導入する場合に必要なリスク管理や運用ルール例を紹介。

Social Pluginsとは?

Open Graph Protocol対応で情報発信の効果を高めるSocial Pluginsについて。
Social Pluginsによる情報の広がり方と効果測定(ウェブサイトのインサイト)の仕方。

Facebook アプリとは?

ユーザーに人気があるゲームだけじゃない、効果的に情報を発信できるFacebookアプリの紹介。
またアプリのジャンルについても幾つかご紹介します。

Facebook Adsとは?

広告媒体として提供されるFacebook Ads。
実際に提供されている種類や特徴、また管理方法を紹介。



ページの先頭へ戻る

対象者

・Facebookをビジネス目的で利用を検討される方。
 (個人利用に関する説明は含みませんのでご注意ください)
・広告も含めたFacebook上のマーケティングについて興味のある方。
・Facebookの運営を任され、リスクや運用について知りたい方。
・Facebookについて興味があるが、あまり利用された事の無い方。

【注】
Facebookページのカスタマイズ方法を知りたいという方は8月開催、
 
 カスタマイズして有効活用! Facebook & Twitter入門

の受講をご検討ください。また、同編は秋以降の再演も予定しております。



ページの先頭へ戻る

受講に必要な条件

・特にありませんが、Facebookユーザーアカウントをご自身で取得されて、
 どういったサービスなのか?を理解しておられるほうがより理解を深めていただける内容です。

ページの先頭へ戻る

講師プロフィール

高橋隆一郎氏

高橋隆一郎氏(たかはしりゅういちろう)
有限会社 エー・エム・アール 代表



商社で6年間、輸入住宅部門で設計業務に携わったのち、
同社ネットワーク部門に配属、インターネットと出会い衝撃を受ける。
ネットワークやWeb制作に関する実績を現場で積み
2001年8月、近藤光央氏と有限会社AMRを設立。

2003年の専門学校サイトのSEO、リスティング広告による
集客力とアクセス解析に関するコンサルティング業務を皮切りに
不動産関連サイト運営に始まる本格的なコンサルティングサービスを始め、
現在50サイト以上に渡り、収益性の高いサイト構築実現のお手伝いをする。

ページの先頭へ戻る

注意事項

「講座内容」、「対象者」および「受講に必要な条件」をご確認のうえ、お申し込みください。

ページの先頭へ戻る

講座形式

聴講

ページの先頭へ戻る

会場アクセス


大きな地図で見る

大阪市住之江区南港北2-1-10 アジア太平洋トレードセンター(ATC)内 ITM棟6階
(ニュートラム南港ポートタウン線 トレードセンター前駅下車)
http://www.imedio.or.jp/imedio/access/

ページの先頭へ戻る

キャンセルについて

やむを得ず受講をキャンセルされる場合は、事前に必ず、
下記の方法で事務局までご連絡ください。

【キャンセルのご連絡方法】
大阪市産業創造館ホームページよりお申し込みください。
 https://www.sansokan.jp/login.san?next_url=/events/cancel.san
※キャンセルフォームでのご連絡は、申込締切日まで可能です。
 開講日前日および当日のご連絡はkouza@imedio.or.jpまでメールでお願いいたします。

【キャンセル料について】
申込締切日までにご連絡をいただいた場合に限り、
キャンセル料は頂戴いたしません。
申込締切日翌日以降のキャンセル、もしくは当日ご欠席された場合は、
受講料の100%をキャンセル料として頂戴いたします。

ページの先頭へ戻る

免責事項

当講座および当講座で使用するテキストに記載されていることを、
受講生の方が勤務先および自宅で実行することにより、
すべての受講生の方にその結果を約束および保証するものではありません。

また、当講座および当講座で使用するテキストに記載されている内容を実行した結果、
いかなる損害が発生しても、財団法人大阪市都市型産業振興センター、ソフト産業プラザイメディオおよび講師は
一切責任を負いかねますので、あらかじめご了承のうえ受講のお申し込みをいただきますようお願いいたします。

当講座へのお申し込みをもって上記および当ページ(イベント詳細)の記載事項に
同意いただいたものといたしますので、くれぐれもご確認のうえお申し込みくださいますようお願いいたします。

詳しくは下記をご覧ください。
「財団法人大阪市都市型産業振興センター情報提供サービス」に係るユーザー規約

ページの先頭へ戻る

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。