ソフト産業プラザiMedio

ソフト産業プラザiMedio TOP > イベントNo.[08994]

このイベントは終了いたしました。

【開催決定】CSS上級講座 [イメディオセミナー]

No.08994

  • Facebookでシェア

開催日時 2008月11月5日(水) 13:00〜19:00
開催場所 アジア太平洋トレードセンター(ATC)内ITM棟6階 PCトレーニングルーム
定員 10名
 満席になり次第、締め切ります
講師 西畑 一馬氏
トゥーアール代表/Webクリエイター
申込締切日 2008年10月31日(金) 【注意】開講日の前々営業日まで受付します。
料金 20,000円/名 
 消費税込み
お支払方法 当日受付にてお支払い
お問合せ先 イメディオ教育研修事務局
TEL:06-6345-6080
MAIL:kouza@imedio.or.jp
営業日時:平日10:00〜18:00(※土、日、祝日ならびに所定の休日を除く)

お申し込みに関して

※事務局からのお申し込み確認メール送付をもって、受付手続きは完了し
 ます。
※開講日1週間前時点でのお申し込み人数によって講座の開講・閉講を決定
 いたします。
 最少催行人員に満たない場合、講座を閉講とさせていただく場合がござ
 います。ご了承下さい。
※開講・閉講が決定しだい、お申し込みいただいた方へはメールでご連絡
 いたします。
 必ずご確認くださいますようお願い申し上げます。
※開講が決定したものについては、定員以内であれば「申込締切日」まで
 お申し込みが可能です。
※また申し込み期間内でも定員に達しますとお申込を締め切ります。
 ご興味をお持ちの方は、お早めにお申し込みくださいますようご案内
 いたします。

ページの先頭へ戻る

講座内容

ウェブ制作現場でもCSSによるサイト制作があたりまえとなり、大手クライアント企業からは当然のことのように“ウェブ標準”に準拠したサイト制作が求められています。
本講座では、CSSでのウェブ制作の効率アップと、より高度なレイアウトテクニックの習得を目標に、すぐにでも実務で活用していただけるノウハウとテクニックをご提供いたします。
講義形式でじっくり解説した後、最後にはPCを触りハンズオンで学んだことを覚えていただきたいと思います。

ページの先頭へ戻る

講座構成(予定)

■修正・更新を効率よく行うためのCSSガイドライン作成
 ガイドラインとは?
 作業の共通化
 使用するDTD、文字コード
 ディレクトリ構成
 div要素による構造の補強(1)
 div要素による構造の補強(2)
 div要素による構造の補強(3) 
 マークアップが正しいかどうか

■コーディングルール
 対応ブラウザの選定
 XML宣言は行わない
 head要素内に配置する要素
 CSSファイルのコンポーネント化
 import.cssの記述例
 reset.css
 テンプレートセットを活用する
 CSS記述ルール
 プロパティの記述順
 ショートハンドの使い方
 fontの指定

■CSSハックの使い方
 CSSデバッグの基本的な考え方
 CSSハックの使い方
 条件付コメント
 CSSハック
 ガイドライン作成時の参考サイト
 
■ここだけは押さえておきたいCSS理論
 XHTMLについて
 ボックスタイプについて
 セレクタの固有性
 impoetant!のバグ
 画像置換に対する認識
 
■Firefoxの拡張Firebugを使い効率のよいコーディングを行う
 Web制作に欠かせないツール『 Firefox 』
 Firebugの主な機能
 Firebug以外のCSSデバッグツール
 
■margin,float,positionを深く理解し、より高度なレイアウトを行う
 marginの相殺
 ネガティブマージン
 ボックス内にボックスがある場合のマージン
 IEのmarginとfloatを指定した場合のバグ
 floatの仕組み
 clearの使い方
 hasLayout
 positionの仕組み

構成は、都合により変更になることがございます。あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

対象者

“ウェブ標準”に準拠したウェブ制作方法を習得したい方
より効率的にウェブ制作を行いたいと考えている方

ページの先頭へ戻る

受講に必要な条件

XHTML+CSSでwebサイトを構築できるスキル

ページの先頭へ戻る

講師プロフィール

西畑一馬氏
to-R代表 / Webクリエイター

フリーランスのWEBクリエイター。
PHPによるシステム開発や、CMSを利用したWEBサイト制作、SEO対策などのマーケティング、コンサルティング、WEBクリエイター向けの講座などを業務で行う。

その他にも、CSS Niteなどのイベントで積極的に講演を行いながら、ブログ(http://blog.webcreativepark.net)では、WEB制作に関するTIPSから、自作のJavaScriptライブラリ、Movable Typeのプラグインなどを公開するなどの活動を行っている。

ページの先頭へ戻る

注意事項

「講座内容」、「対象者」および「受講に必要な条件」をご確認のうえ、お申し込みください。

ページの先頭へ戻る

講座形式

ハンズオンセミナー

ページの先頭へ戻る

会場アクセス

大阪市住之江区南港北2-1-10 アジア太平洋トレードセンター(ATC)内 ITM棟6階
http://www.imedio.or.jp/imedio/access/

ページの先頭へ戻る

キャンセルについて

やむを得ず受講をキャンセルされる場合は、事前に必ず、下記の方法で事務局までご連絡ください。

【キャンセルのご連絡方法】
大阪市産業創造館ホームページよりお申し込みください。
 https://www.sansokan.jp/login.san?next_url=/events/cancel.san
※キャンセルフォームでのご連絡は、前々事務局営業日まで可能です。

【キャンセル料について】
開催日の前々事務局営業日までにご連絡をいただいた場合に限り、キャンセル料は頂戴いたしません。
それ以降のキャンセル、もしくは無断でご欠席された場合は、受講料の100%をキャンセル料として頂戴いたします。

※キャンセル期限の例

(1)開催日が2008年5月14日(水)の場合
  前々事務局営業日にあたる5月12日(月)までにキャンセル連絡をいただければ、キャンセル料は発生いたしません。
  それ以降のご連絡の場合はキャンセル料が発生いたします。
(2)開催日が2008年5月7日(水)の場合
  5月3日から6日が土日祝なので、前々事務局営業日にあたる5月1日(木)までにキャンセル連絡をいただければ、キャンセル料は発生いたしません。
  それ以降のご連絡の場合はキャンセル料が発生いたします。

ページの先頭へ戻る

免責事項

当講座および当講座で使用するテキストに記載されていることを、
受講生の方が勤務先および自宅で実行することにより、
すべての受講生の方にその結果を約束および保証するものではありません。

また、当講座および当講座で使用するテキストに記載されている内容を実行した結果、
いかなる損害が発生しても、財団法人大阪市都市型産業振興センター、ソフト産業プラザイメディオおよび講師は
一切責任を負いかねますので、あらかじめご了承のうえ受講のお申し込みをいただきますようお願いいたします。

当講座へのお申し込みをもって上記および当ページ(イベント詳細)の記載事項に
同意いただいたものといたしますので、くれぐれもご確認のうえお申し込みくださいますようお願いいたします。

詳しくは下記をご覧ください。
「財団法人大阪市都市型産業振興センター情報提供サービス」に係るユーザー規約

ページの先頭へ戻る

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、開催日当日の参加取消しやキャンセル処理なくご欠席される場合は、今後のお申込をお断りする場合がございます。
  • ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪市都市型産業振興センターは何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。