岡本 直樹の詳細 « オンライン相談&面談 « サンソウカンあきない・えーど

大阪の中小企業支援機関。 大阪産業創造館(サンソウカン)

岡本 直樹の詳細知的財産

知的財産を制する者はビジネスを制す。あなたの大切な事業を守るために必要な知財戦略をご提案します。

岡本 直樹(オカモト ナオキ)

目先の利益に直結しない知的財産の取得は、単なるコストというイメージが強く、後回しにされがちです。しかし、長期的視点に立てば、事業の排他性を担保する知的財産権は勝ち残るために不可欠な投資です。特許庁からは、中小・スタートアップ企業をサポートするための施策が次々に打ち出されています。後手に回らず、知的財産からスタートすることをお勧めします。些細な疑問でも結構です、遠慮なくご相談ください。

ライセンス

弁理士
日本ディープラーニング協会ジェネラリスト

重点取扱分野

●各種相談(権利化可能性、権利侵害、ライセンス交渉等)
●国内での権利取得の手続(特許、実用新案、意匠、商標)
●外国での権利取得の手続
●各種調査(似た先行技術は存在しないか?他人の権利を侵害していないか?外国文献は?)
●取得した権利の活用
●無効審判、異議申し立て(競合他社の権利を潰したい)
●著作権、不正競争防止法

実績

●知財実務16年、弁理士として12年の経験を持っています。
●重工、電機、自動車、精密機器、住宅等のメーカーの国内案件を数多く権利化へと導きました。
●国内クライアントの外国での権利取得を現地代理人との間に立って数多くサポートしてきました。
●クライアントの依頼により特許庁に無効審判を請求し、競合他社の特許を無効へと導きました。
●特許ほど多くはありませんが、商標や意匠の実務経験も有しています。
●日本弁理士会近畿支部が開催する無料相談会において、担当弁理士を務めています。
●鳥取商工会議所が開催する特許相談会において、相談員を務めていました。

経歴

1970年 大阪府に生まれる
1989年 東大寺学園中・高等学校卒業
1996年 慶応義塾大学 理工学部機械工学科卒業
1998年 同大学大学院 理工学研究科機械工学専攻修了
2002~2010年 渡辺国際特許事務所(大阪)に勤務
2006年 弁理士登録(現在までの登録期間12年)
2010~2015年 志賀国際特許事務所(東京)で国内部門に2年間、外国部門に3年間勤務
2016年 絹谷特許事務所(東京)に勤務
2017年9月 パートナー弁理士としてK国際特許事務所(大阪)に参加
2018年9月 大阪北浜に岡本直樹国際特許事務所を設立

事務所・会社データ

氏名 岡本 直樹(オカモト ナオキ)
事務所 岡本直樹国際特許事務所
住所 〒541-0043 
大阪市中央区高麗橋2丁目2-3 ツクダビル2階
TEL 06-6575-7230
FAX 06-6575-7231
E-MAIL
info@okamoto-ipo.com
URL

ページトップへ戻る