山田 俊郎の詳細 « オンライン相談&面談 « サンソウカンあきない・えーど

大阪の中小企業支援機関。 大阪産業創造館(サンソウカン)

山田 俊郎の詳細店づくり・店舗運営

現場主義の実践経験に基づき、店舗の開業・改善・多店舗化のアドバイスを行います。

山田 俊郎(ヤマダ シュンロウ)

あなたに相談して、悶々としていたことがやっと明確になりました、取り組むべきことが明確になりましたと言う声は、たくさんいただきました。落ち込んだ気持ちで来られた相談者の表情が、明るくなって帰られたということもたくさんありました。また私は、1時間程度で取るべき方向性を打ち出すことができます。私は、経営者を尊敬し、同じ目線に立ち、一緒に考え、一緒に取り組んでいきたいと考えております。

ライセンス

中小企業診断士

重点取扱分野

1、店づくり・店舗運営においては下記の通りです。
業態開発(仮)、物件調査、立地調査、商圏設定、ターゲット設定、業態開発(確定)
店舗コンセプト構築、商品・サービスのマーチャンダイジング、仕入れ先開発、商品・サービス開発
商品・サービスの提供方法の立案、店舗開発、原価管理立案、損益・収支計算書立案
店舗オペレーション開発、人材募集教育提案、広告戦略立案(リアル)、広告戦略立案(バーチャル
店舗運営教育、継続販売促進策立案、苦情対策、店内連携提案
2、その他:補助金申請・報告・請求支援、事業承継・M&A支援、販売促進策の立案支援、
財務・資金調達、資金繰り改善、節税対策、休業・廃業後対策

実績

大手外食企業に勤めていた時に、原価率等の計数管理システムを構築しました。
また、立地調査マニュアルを一から作り上げました。
経営コンサルタントとしての実績は、13年間商工会議所の経営指導員として、決算数値を改善して
いくことをモットーに、数多くの経営相談や経営支援に当たってきました。
その分野は、すべての経営分野に及びます。店舗の出店・改善・多店舗化に関することにも
たくさん対応して、結果を残してきました。商工会議所退職後、
現在は、独立経営コンサルタントとして活動中。独立したのは、平成30年4月ですが、
30年8月現在までに、すでに30回を超える支援を行っています。

経歴

関西学院大学経済学部卒
大手電機メーカーで営業:営業といっても、提案営業で、売場づくり、展示方法、訴求方法、
商品知識、接客方法などを提案し、顧客から信頼され常にトップセールスマンでした。
大手外食企業で営業部長:直営部門部長として、数年間下がり続けていた売上を半年後にⅤ字回復
させました。3店舗の新規出店にも成功し、部門の売上は、約13億円から15億円となりました。
またそれまで、勘と経験に頼っていた立地調査をマニュアル化しました。
会社経営:得意先はほとんどが店舗であり、いろいろな相談やアドバイスを行いました。
中には大規模なチェーン店もあり、その本部からもアドバイスを求められました。
店舗の改善・店舗出店の際のアドバイスや立地調査業務を受けていました。
商工会議所:数多くの経営相談や経営支援に当たってきました。

事務所・会社データ

氏名 山田 俊郎(ヤマダ シュンロウ)

現在担当中のコンサル出前一丁のパック

あなたの相談内容には、こちらの専門家も相談可能です。

ページトップへ戻る