about
 

■ 大阪市の気になるビジネス数字クイズ 

 大阪市のビジネスに関する、皆様が知っていそうで知らない数字を クイズ形式にてご紹介しています。

 
 
バックナンバー >>  第1回〜第10回
         
第21回 2006/1/25 食い倒れのまち!? 大阪  
    飲食店は、オフィスや小売店が多く集まる都心に集中する傾向があります。
昼間人口(※)1万人あたりの飲食店数で比較してみると、
大阪市は87.2店と政令市の中で第1位でした。

 
   

表 飲食店の多い政令市トップ6  ※( )中の数値は13政令市の中での順位

飲食店数 昼間人口
(万人)
昼間人口1万人あたり飲食店数
 東京都区部 (1)79,236 (1)1,113  (6)71.2

 大阪市 

(2)31,965  (2) 366 (1)87.2
 名古屋市 (3)21,274 (4) 251  (2)84.6
 横浜市  (4)14,705 (3) 309  (12)47.6
 神戸市 (5)10,965 (7) 154 (3)82.8
 京都市  (6)12,583 (6) 158 (4)79.4

資料:総務省「H12国勢調査」「H16事業所・企業統計」、
    大都市統計協議会「大都市比較統計年報(H16年)」より作成
注 :H12年当時政令市ではなかったさいたま市と静岡市は対象外

※昼間人口…住民の数を示す夜間人口から市外へ通勤通学していく人数を差し引き、市外から通勤通学して来る人数を加えた昼間人口

 
   

では宅地面積(山林・田畑や工業地区を除く)1万平方メートルあたりの
 飲食店密度が最も高いのはどの政令市でしょうか?

1.東京都区部  2.大阪市  3.名古屋市

 
>> 答えと説明
     
第20回 2006/1/12 百貨店で毎年1月に販売額のピークがある商品とは!?  
    大阪市の百貨店販売額(12店舗合計)は、毎年12月に最も高くなる傾向があり
ます。下表の5品目(★印)で12月が最高となっており、お歳暮(飲食料品)、
クリスマスプレゼント(身の回り品:貴金属・バッグ・靴など)等、季節的な
特殊要因が影響しているものと推察されます。
 
   

表 大阪市の百貨店商品別販売額(月平均販売額・12月販売額)(平成16年)
 ( )中の数値は12月販売額の月平均販売額に対する比の順位

商品項目 月平均販売額
(百万円)
12月販売額
(百万円)
12月販売額
対月平均比
 合  計  72,216 100,098 +38.6%

 飲食料品   

 17,347 32,662 (1)+88.3%
 身の回り品   10,713 15,292 (2)+42.7%
 家庭用品  2,250 3,184 (3)+41.5%
 紳士服・洋品 4,848 6,760 (4)+39.4%
 その他の商品 11,537 15,584 (5)+35.1%

資料:経済産業省「商業販売統計」(速報)より作成

 
   

では、1月の販売額が最も高い商品は、次の3つのうちどれでしょう?

   1.食堂・喫茶 2.婦人・子供服・洋品 3.家庭用電気機械器具

 
>> 答えと説明
         
第19回 2005/12/21 全国平均より規模が小さく、給与の対全国比が高い業種トップ3  
    近年、大阪市の工場は減少傾向にあり、大変厳しい状況にあります。大阪市は
全国と比較しても小規模な工場が多く、1事業所あたりの従業者数でみた工場の
規模(9.5人)は全国平均を44.8%下回り、1人あたり給与(405万円)も3.2%
下回っています。
 
   

ただ、下表にみるように、同業種で全国平均と比較して工場の規模は小さいもの
の、給与は高い業種があります。このような工場は、研究開発機能など、高度な
知識と技術を持ち、多くの付加価値を生み出す工場であることがわかります。

 
   

表★全国平均より規模が小さく、給与の対全国比が高い業種トップ3(2003年)
 ( )の中の数値は給与の対全国比率の高い順位

従業者当り現金給与 対全国
平均比率
事業所当り
従業者数
全国平均
比率
 製造業計 405万円 −3.2% 9.5人 −44.8%

 セメント・同製品

597万円 +40.9% 17.3人 −26.6%
 眼鏡(枠を含む)  481万円 +38.3% 13.0人 −11.5%
 発泡・強化プラスチック製品 436万円 +15.7% 18.8人 −59.7%

資料:経済産業省「工業統計表」より作成
注:全工場が対象。
秘匿値を含む業種と大阪市の平均給与を下回る業種は分析の対象外とした。

 
   

では、全国平均と比較して大阪市の工場の方が規模も大きく、 従業者あたり給与がもっとも高い業種は何しょう?

1.電線・ケーブル製造業
2.医薬品製造業
3.鉄道車両・同部分品製造業

 
>> 答えと説明
         
第18回 2005/12/6 大阪市で従業者増加率の高い業種トップ5  
    今回のテーマは「大阪市で従業者増加率の高い業種トップ5」です。
 しばらくワーストが続きましたが今回は明るい数字をお届けします!
 
   

大阪市では2001年から2004年にかけて従業者数が231万人から207万人へ減少
しました。そうした中でも、従業者数が増えた元気な事業所もありました。
大阪市で従業者増加率の高い業種トップ5は以下のとおりです。
第1位の「その他の社会保険等事業」には訪問介護サービスなどが含まれます。

 
   

表 大阪市で増加している事業所(産業小分類) トップ5(2001年〜2004年)
( )の中の数値は産業小分類中の従業者増加率の順位

業 種 名 2001年 2004年 増加率
1位 その他の社会保険等事業 2,592人 8,775人 238.5%

2位

インターネット附随サービス業 352人 1,114人 216.5%
3位 スポーツ施設提供業 2,069人 4,008人 93.7%
4位 医療用機械器具・医療用品製造業 1,462人 1,948人 33.2%
5位 他に分類されない事業サービス業 70,545人 92,534人 31.2%

資料:総務省「事業所・企業統計調査」(2004年確報)より作成
注:事業所数が100未満または従業者数1,000人未満の業種は対象外とした。

 
    さて問題です。
  5位の「他に分類されない事業サービス業」には、どれが含まれるでしょう?

 1.ビルメンテナンス業
 2.労働者派遣業
 3.警備業
 
>> 答えと説明
         
第17回 2005/11/24 大阪のココが日本一!
駅周辺における放置自転車の撤去台数が日本一!
 
    テーマは「大阪市の日本一!(ワースト編)」です。
ワーストの裏にはビジネスチャンスが潜んでいる!!!
 
   

昼夜間人口(人口+県外からの通勤通学流入人口)千人あたりの放置自転車等
撤去台数を見てみると、平成14年は大阪府が61.6台で47都道府県の中でワースト
1でした。駅別に放置自転車の台数を見ても、全国ワースト2と4に大阪駅と
新大阪駅の2駅が含まれています。

 
   
■放置自転車の多い駅 ワースト5(平成15年)
( )の中の数値は順位
駅名(市区名)
放置台数150
(1) ☆☆☆ 4,217台
(2) 大阪駅(大阪市)  3,334台
(3)名古屋駅(名古屋市) 2,851台
(4)新大阪駅(大阪市)  2,772台
(5)武蔵溝口・溝の口駅(川崎市) 2,443台

 

■昼夜間人口千人あたり放置自転車等の撤去台数
  ワースト5(平成14年)( )の中の数値は47都道府県中の順位

昼夜間人口千人あたり撤去台数
撤去台数
大阪府   (1)61.6台 (2)589,194台
東京都   (2)56.3台 (1)852,480台
神奈川県  (3)39.2台 (3)328,487台
京都府   (4)29.9台 (8)74,072台
埼玉県   (5)29.8台 (4)184,824台

注1:各都道府県の市・区の駅周辺(500m以内の地域)が対象
注2:三大都市圏は町村も対象
(東京駅から半径50km、名古屋駅から40km、大阪駅から50km以内の町村)
    ★さて、駅別1位の☆☆☆は何県の何駅でしょう?  
>> 答えと説明
      【参考】大阪市の放置自転車対策
>> http://www.city.osaka.lg.jp/kensetsu/annai/jitensha/gaiyou.html
第16回 2005/11/9 大阪のココが日本一! 製造業の労働災害発生が日本一!  
    テーマは「大阪市の日本一!(ワースト編)」です。
ワーストの裏にはビジネスチャンスが潜んでいる!!!
 
   

平成16年における製造業の死傷災害発生状況を見ると、大阪府は2,944人で、
47都道府県の中ではトップでした(全国の7.9%)。

 
   

表 製造業の死傷災害発生状況:単位 人(平成16年)
( )の中の数値は47都道府県中の順位

 大阪府 (1) 2,944
 ☆☆☆ (2) 2,917
 埼玉県 (3) 1,903
 静岡県 (4) 1,842
 兵庫県 (5) 1,762
 全国計 37,417
 
    さて、☆☆☆に入る都道府県はどこでしょう?  
>> 答えと説明
      ※ 資料:厚生労働省「労働者死傷病報告」より作成
注:死亡災害及び休業4日以上が対象

資料:厚生労働省「労働者死傷病報告」
  >> http://www.jaish.gr.jp/information/h16_i00.html
  >> http://www.jaish.gr.jp/information/h16_in02.html

 
第15回 2005/10/26 大阪のココが日本一! ひったくり認知件数が日本一!
 
    テーマは「大阪市の日本一!(ワースト編)」です。
ワーストの裏にはビジネスチャンスが潜んでいる!!!
 
   

平成16年における大阪府のひったくり犯罪件数(認知件数ベース)は、
47都道府県の中ではダントツで、全国の16.3%(約6件に1件)を占めています。
人口1万人あたりの犯罪件数で比較してみても、7.3件と、こちらも第1位です。

 
   

表 ひったくり認知件数(平成16年)
( )の中の数値は47都道府県中の順位

  認知件数 人口1万人あたり件数
 大阪府 (1)6,403 (1)7.3 
 神奈川県 (2)4,603 (5)5.3
 東京都 (3)4,518 (9)3.6
 埼玉県 (4)4,289 (4)6.08
 千葉県 (5)3,680 (3)6.09
 ☆☆☆ (6)3,615 2)7.1
 愛知県 (7)3,233 (7)4.5
 兵庫県 (8)2,614 (6)4.7
 京都府 (9)1,077 (8)4.1
 全国 39,399 3.1
 
    さて、☆☆☆はどこでしょう?  
>> 答えと説明
   

 

※資料:資料1・2より作成
資料1 警察庁『犯罪統計資料 平成16年1〜12月分【確定値】』P20
資料2 総務省『推計人口(平成16年10月1日現在)』
 
  第14回 2005/10/12 大阪のココが日本一! 車上荒らし件数が日本一!  
    前回に引き続き、テーマは「大阪市の日本一!(ワースト編)」です。  
    平成16年における大阪府の車上荒らし件数(認知件数ベース)は約4万件。
47都道府県の中ではダントツで、全国の12.1%(約8件に1件)を占めています。
 
   

乗用車保有台数1,000台あたりの犯罪発生件数でも比較してみても、14.7台で、ダントツ1位となっています。

 
   

【A】車上荒らし件数(資料1)
【B】乗用車保有台数1,000台あたりの認知件数(資料2)
( )の中の数値は47都道府県中の順位

 
   
  A B
大阪府 (1)39,898 (1)14.7
☆☆☆ (2)32,380 (3) 8.7
福岡県 (3)24,444 (2)10.7
埼玉県 (4)23,553 (4)8.00
千葉県 (5)20,319 (5)7.96
神奈川県 (6)20,216 (8) 6.7
東京都 (7)20,105 (9) 6.3

さて、☆☆☆はどこでしょう?

 
  >> 答えと説明  
 

 

 

      資料

 

 

1 : 警察庁 『犯罪統計資料 平成16年1〜12月分【確定値】』
 >> http://www.npa.go.jp/toukei/keiji20/H16.1-12(hp)kakutei.pdf
   ※お使いのメールソフトによって、表示できない可能性があります。
   クリックしても開かない方は、上記URLをコピーしてブラウザーの
   アドレス欄にコピーしてご覧下さい。
      2 : (財)自動車検査登録協力会 「都道府県別自動車保有台数」
   平成17年7月末現在
 >> http://www.aira.or.jp/data/pdf/prefk.pdf
   
  第13回 2005/9/28 道路総延長1kmあたり駐車違反台数が日本一!  
    今回のテーマは「大阪市の日本一!(ワースト編)」です。  
    「大阪は駐車違反が多い!」とよく耳にしますが本当でしょうか?  
   

平成15年における駐車違反台数は東京23区99,214台、大阪市92,551台と東京のほうが多いです。しかし東京23区は大阪市よりも面積が大きく道路の総延長も長いので同じ基準にして、道路総延長1kmあたりの違反台数で比較すると、東京23区が8.4台であるのに対して、大阪市は何台でしょう?

 
    (1)9.7台  (2)18.6台 (3)23.4台  
  >> 答えと説明  
    (1)警察庁『平成16年 警察白書』
 >> http://www.npa.go.jp/hakusyo/h16/hakusho/h16/html/F6014010.html#h6000011
(2)大阪市建設局(Excel)
 >> http://www.city.osaka.lg.jp/keikakuchousei/cgi-bin/download.cgi?file=Gm00_014_h16toukeisyo_050523.xls
(3)東京都建設局(Excel)
 >> http://www.toukei.metro.tokyo.jp/tnenkan/2003/tn03qytia1060.xls
   
  第12回 2005/9/14 商店街の長さが日本一!  
    今回のテーマは前回に引き続き「大阪市のココが日本一!」です。  
    天神橋筋商店街は大阪市北区天神橋1丁目から7丁目にかけて南北☆kmに渡る日本一長い商店街です(※1)。  
   

日本一長い商店街だということは皆さんよくご存知かと思いますが、さて、その長さはどれくらいの長さでしょうか?

 (1)1.8km  (2)2.6km   (3)3.4km

 
    >> 答えと説明  
    資料:※1 大阪市ゆとりとみどり振興局・(財)大阪観光コンベンション協会
 
   
  第11回 2005/8/31 大阪市のココが日本一!地下街の面積は日本最大!  
    ◇大都市の地下街総面積ランキング トップ5
 
1位 大阪市 266,845平方メートル (11箇所)
2位 東京23区  226,600平方メートル (13箇所)
3位 名古屋市 169,363平方メートル (23箇所)
4位 札幌市 97,674平方メートル (6箇所)
5位 横浜市 89,633平方メートル (5箇所)
 
   

◇地下街面積ランキング(単独) トップ5

1位 大阪市 81,765平方メートル
2位 八重洲地下街 東京都  73,253平方メートル
3位 川崎地下街アゼリア 横浜市 56,704平方メートル
4位 セントラルパーク地下街 名古屋市 56,370平方メートル
5位 ディアモール大阪 大阪市 42,977平方メートル

さて、問題です。地下面積ランキング1位の地下街はどこでしょう?

 
    >> 答えと説明  
   
  バックナンバー >>  第1回〜第10回
 ページトップへ
 
| 大阪都市経済調査会 事務局: osaka_econ@tyosakai.jp  (06)6264-9815  |
大阪都市経済調査会ホームページに掲載の文章・イメージなどの無断転載を禁止します。
Copyright (C) 2005. Urban Economic Research Institute of Osaka All Rights Reserved.